次のタグが付いている話題の回答:

8

autocomplete-plusパッケージの設定を開いて、Default Providerの設定をSymbolからFuzzyに変更し、Atomを再起動してください。これにより、LaTeXのキーワード以外の単語も候補に出現します。


5

プラグインなどを用いない方法を解説しておきます。 * でカーソルの下にある単語 (ここでは便宜上 foo とします) を検索し、:%s//bar/g とすることで、バッファ内の全部の foo を bar に置換できます。 仮に、最初の単語以下の範囲に限定したいならば、 * で検索した後に N か Ctrl + o で元の場所に戻って、 :.,$s//bar/g すると良いでしょう。前者の置換範囲が % でバッファ全体だったのに対し、後者では .,$ で現在の位置から終わりまでというように変わっていることに注目してください。 このように基本的なコマンドを組み合わせて目的を達成するのが、素の Vim 流です。ただし組み合わせですから、他にもいろんな方法(組み合わせ)が考えられます。その中から、...


5

インサートモード中にCTRL-Fを入力するとの現在行のインデントを再調整できます。 :h i_CTRL-F Characters that can precede each key: i_CTRL-F ! When a '!' precedes the key, Vim will not insert the key but will instead reindent the current line. This allows you to define a command key for reindenting the current line. CTRL-F is the default ...


4

即席でchary-tree-viewというパッケージを書きました。 インストールするだけでダブルクリックのみで開くようになると思います。 (素のtree-viewでしかチェックしてないので、もしかすると他のパッケージと競合するかもしれません) $ apm install chary-tree-view https://atom.io/packages/chary-tree-view


3

h2so5さんからのコメントで解決。 下記URLを参考にwin-sshfsをインストールしました。 http://www.maruko2.com/mw/Windows_%E3%81%A7_sshfs_%E3%82%92%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95


3

vimrcに以下のコードを追記して試してみてください inoremap <SID>(pre-CR) X<BS> imap <CR> <SID>(pre-CR)<Plug>delimitMateCR 連続で改行したときにインデントを削除しないマッピングです。 (以下、2015/05/04追記) unaristさんのご指摘通り、Vimでautoindentを設定していると、連続で改行したときインデントが削除されます。:h 'autoindent' http://vim-jp.org/vimdoc-ja/options.html#'autoindent' より引用: 新しい行を開始したとき (挿入モードで <CR> を打ち込むか、...


3

Atom インストールして確かめましたが UTF-8 保存するとBOMが付かないので、 powershell インタプリタがレガシーエンコーディングで読んで文字化けしますね。 ISE じゃなくてどうしても Atom で ps1 書きたいなら、下記のような方法があるでしょう。 BOM付きUTF-8 を扱えるよう Atom に要望を出す → https://discuss.atom.io/ BOM無しUTF-8 を扱えるよう PowerShell に要望を出す → https://github.com/PowerShell/PowerShell unicode-input を使いファイルの先頭に BOM (U+FEFF) を入力する。 入力しても文字は見えません。...


2

この json ファイル を、atom の config フォルダ以下にある .atom/packages/localization/i18n/japanese.json に上書きすると、多少マシになります。 後はご自身で japanese.json を編集して、より良い日本語環境にしてみるといいと思います.


2

次のリンク先のプラグインを利用して解決したいと思います https://github.com/hinaloe/Atom-Localization/archive/patch-2.zip ありがとうございました。


2

Tabキーを押すことでワイルドカードに当てはまるファイル名を補完できます。 :e **/application*<Tab>


2

alt + keyでメニューを表示したいという意図だという前提での記載です(alt + fでFile等)。 FileとHelpはファイル内にカーソルが当たっていない状態(タイトルバーやツリービューの余白を選択)でないと表示されないようですが、それ以外は普通に動作すると思います。 altを押すと各メニューの文字に下線が表示されるので、それが対象のキーです。 e.g. alt + f:File alt + i:Find また、表示されたメニューツリーの中で下線が表示されているものは、当該キーを押下すれば実行できます。 e.g. n:New File o:Open File 下線が表示されていないものを実行できるようにしたいのであれば、...


2

自己解決ですが、今後同じ問題にあたった人のために投稿します。 advanced-open-fileというパッケージで、少し意図していた動きとは違いますが対応でき‌​ました。


2

fuzzy-finderパッケージ(デフォルトで入ってる)ではどうでしょうか。以下のコマンドのあとにファイル名を入力していくとプロジェクトフォルダーからファイルが絞られていきます。 Mac: cmd+p または cmd+t Win: ctrl+p または ctrl+t


2

過去の質問からMac OS Xでのことだと思うので、Mac OS Xについてお答えします。 今後はOSなども記載していただいたほうが回答は集まりやすいと思います。 apmの本体はAtom.app内にあります(Atom.app/Contents/Resources/app/apm/node_modules/.bin/apm)。 ターミナル(アプリケーション=>ユーティリティ=>ターミナル)で上を直接指定しても良いですし、/Applicationにインストールしてあるのであれば、以下のコマンドで「Install Shell Commands」と同じ結果になります。 sudo ln -s /Applications/Atom.app/Contents/Resources/app/apm/node_modules/....


2

セーフモードでの起動 --safeオプションを付けて起動すると、標準以外のパッケージを読み込みません。 atom --safe これで起動して、今回の例ですとテーマを他の物に設定するなどの、対処を行います。 apm コマンドによるパッケージの削除・無効化 apm uninstall パッケージ名 apmのuninstallでatomを起動せずにパッケージを削除出来ます。 disableで無効化です。 今回の例ですと問題はテーマなので、無効化しても読み込みが生じ、意味が無いかもしれません。 パッケージ名が分からない場合は、 apm list でインストール済みのパッケージが確認出来ます。 テーマに絞って見るなら、 apm list -t とします。


2

正式に対応されるまでの暫定対応としてパッケージの中に手を加えても良いということであれば、下記の手順で変えられると思います。 「Settings」を開く メニュー最下部の「Open Config Folder」を押下(Atomが別で上がります) tree viewで下記まで移動 .atom -> packages -> autocomplete-paths -> libs paths-provider.coffeeを開く L.92辺りを下記のように編集 result += path.sep -> result += '/' 保存して閉じる Atom再起動(いらないかもしれません)


2

英語で使ってるので、コマンドの正確な名前は違うかもしれませんが 設定 > テーマ(左リスト内) > (歯車ボタン) > タブサイズ から変えられます。 もっと自由に変えたい場合はスタイルシート(設定を開くコマンドの近くに開くコマンドがあります)で .tab-bar { font-size: 21px; // 文字サイズ .tab { min-width: 10em !important; // 最小タブ幅 max-width: 19em !important; // 最大タブ幅 // ネタ color: green !important; // 文字色 .title::before { content: "😃 "; } ....


2

すみません。 解決しました。お恥ずかしながら、mingwのインストールが64bitと32bitが間違っていました。 導入し直しで治りました。 本当にすいません。 回答してくださったお二方ありがとうございます。


2

Zealはどうでしょう? https://zealdocs.org/ atomのプラグインもあります https://github.com/futhrevo/atom-zeal


2

Siv3D 動作環境には Siv3D でアプリケーションを開発するには、C++ による Windows デスクトップアプリケーション開発をサポートする Visual Studio 2015 Update 3 が必要です。 ... Visual Studio 2013 以前のバージョンはサポートしていません。 とあるように単純にVisual Studioが必要なだけでなくバージョンも限定されているように見受けられます。 なお、Visual C++はコマンドラインでのビルドをサポートしているため、Visual Studioをインストールした上で、Atom Editorからも適切な引数で呼び出せば使用可能です。 どのような引数が必要になるかはライブラリ側の問題よりもVisual C++...


2

このエラーは、出力によると remote-edit パッケージが原因です。This issue has already been reported. とあるように既に報告されているバグであり、エラーと共に現れている "View issue" ボタンを押すとこの issue として報告されていることが分かります(2018年3月現在未解決です)。また、類似のこの issue やこの issue も未解決です。 そこで remote-edit のリポジトリを見てみると、ここ1年ほどメンテナンスされていないことが分かります。また、他の issue やフォークたちを眺めると、newinnovations/remote-edit-ni が活発に開発されているようです。 提案: remote-edit の代わりに ...


2

yum installで引数に指定するのはパッケージ名です。atom起動時にエラーで表示されているのはライブラリのファイル名なので、該当のファイルがどのパッケージに含まれているのかを(yukihaneさんがコメントしたリンク先の通り)確認しながら追加インストールしていく必要があります。 (以下はRHEL5での実行結果なので、細かなバージョン番号等は異なる可能性があります) # yum whatprovides libgtk-x11-2.0.so.0 gtk2-2.10.4-30.el5.x86_64 : The GIMP ToolKit (GTK+), a library for creating GUIs for X ... gtk2パッケージに含まれていることが分かりましたので、yum ...


2

Atomエディタでの編集後、ファイルを保存してからgit addを実行してください。 キャプチャ画像ではタブに青丸の印が付いているかと思いますが、未保存の場合に表示されるようです。


1

bash-3.2$ ls -ld /usr/local/bin/atom ls: /usr/local/bin/atom: Not a directory となる状況を意図的に作ってみました。 bash-3.2$ ls -ld / drwxr-xr-x 30 root wheel 1088 12 9 14:45 / bash-3.2$ ls -ld /usr drwxr-xr-x@ 12 root wheel 408 12 9 12:28 /usr bash-3.2$ ls -ld /usr/local drwxr-xr-x 14 root wheel 476 2 18 20:35 /usr/local bash-3.2$ ls -ld /usr/local/bin -rw-r--r--...


1

設定できますよ。 Settings > Open Empty Editor On Start


1

拡張子を.htmlで作成していませんか? 以下の質問でも似たようなものがありますが、拡張子.htmlをもつファイルをPHPスクリプトとして処理する場合には.htaccessを使用する必要があります。 Webサイトを作るとき phpにhtmlを埋め込むか、htmlにphpを埋め込むか


1

ググったらこんなのがありました。 最新版パッケージをインストールして使います。 https://atom.io/packages/run-command


1

おそらくこのIssueと同じ現象だと思います。 SyntaxError: Unexpected end of input · Issue #10015 · atom/atom · GitHub ~/.atom/blob-store/ 以下のファイルが壊れているときにそのようなエラーになるようで、当該フォルダを削除したら改善したという報告が挙がっています。が、それでも改善しないという報告もあります。 結局 blob-store の読み込みに失敗したら自動で作り直すことにしたようですが、このプルリクエストは現時点ではマージされていないので、もうしばらく時間がかかりそうです。 この問題は1.3.0になってから報告されているので、とりあえずは1.2.4にダウングレードすることでも回避できるかもしれません。 ...


1

自己回答になりますが、結論としてはAtom自体が該当機能を正しく実装している必要がありそうです。 OS標準機能と思っていたのは、辞書.appのウインドウで開く「辞書で調べる」コマンドであり、 ポップアップ表示を行うには、Cocoaアプリケーション側でHIDictionaryWindowShow()やshowDefinitionForAttributedString()に選択文字列を渡して呼び出すコードを書くようです。 標準のコンポーネント(NSTextViewなど)は上記のコードを書かずに意図したポップアップさせる事ができたのでAtom独自のコンポーネントがポップアップ表示に影響していると考えます。 参照: http://michitoshi.blogspot.jp/2011/03/pdfkitapp_17....


1

稚作ですが、Atomパッケージを自分で作成してみたところ完成しました。 パッケージ名は「show-first-line-on-tab」です。 良かったら試してみてください。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります