次のタグが付いている話題の回答:

2

残念ながら「AはBである」といった日本語表現を解析し、アプリケーションを限定せず、ワンアクションで置換処理を実行する機能はWindowsに存在しません。 しかしWindowsの標準機能であるPowershellと「ショートカット」の「ショートカットキー」を組み合わせればちょっとしたRPAを実現できます。 任意のフォルダに後述のPowershellスクリプトを保存します。 スクリプトの作成方法や実行方法(.ps1ファイルの文字コードやSet-ExecutionPolicyなど)の説明は省略します。 保存したスクリプトをエクスプローラー上で右クリックして「ショートカットの作成(S)」をクリックします。 作成したショートカットファイルをデスクトップに貼り付けます。 ...


2

Ubuntu 側が固定IPアドレスの場合、手っ取り早くは Windows 側の hosts ファイルに Samba (Ubuntu) の IP アドレスを記載してしまう方法が考えられます。 (ファイルの編集には管理者権限が必要) C:\Windows\System32\drivers\etc\hsts 192.168.1.xxx UBUNTU もしくは DHCP 環境の場合には、Ubuntu 側で avahi-daemon を動作させておくことで、IP アドレスの割当状況に関わらず (他のクライアントから) "サーバ名.local" の形式でアクセスすることが可能です。 $ sudo apt install avahi-daemon $ sudo systemctl start ...


1

リモート接続を「切断」している場合、「リモートコンピュータ上のプログラムは、接続を切断した後でも実行を続けます。」とありますが、実際にはこれらのIssueやpywinautoのドキュメントによるとRDPのセッションでは切断するとGUIの自動化作業は失敗するようです。 Windows: if you remote desktop into the PC and exit the remote session, pyautogui doesnt work #34 Unable to run pyautogui scripts from remote headless server, I can run them fine from the linux machine #87 Roadmap: Remote/...


1

WindowsとUbintuとでワークグループ名を一致させましょう。Windows側はシステムのプロパティ、Ubuntu側はsmb.confのworkgroup行です。 nslookupはDNSによる名前解決を行うツールです。そのためDNS以外名前解決手段の結果(例えばhosts)が含まれることはありません。pingはOSによる名前解決を行うため、DNS以外の名前解決も使用されます。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります