次のタグが付いている話題の回答:

1

mput で転送元のフォルダ構造を保ったままのアップロードは難しいようなので、代わりの案を挙げてみます。 方法1 転送元のフォルダ構造が固定であるなら、各ディレクトリに移動しながら mput を複数回実行する方法が考えられます。 方法2 1つの ZIP ファイルにまとめてしまい、転送後に展開する方法です。 転送元であらかじめ基準となるフォルダを ZIP ファイルにまとめてしまう。 put で Linux に転送。 Linux 側で crontab などを仕込み、ZIP ファイルを展開する。


1

MSBuildはOS付属とVisual Studio付属と、複数インストールされています。どちらを実行されていますでしょうか? より具体的には、それぞれのMSBuildを実行した際のPATHを含む環境変数の設定は一致しているのでしょうか? 例えば質問文に ビルドサーバにリモートデスクトップで接続し、手動でバッチを実行したところ成功する とありますが、Developer Command Prompt等の特別に環境変数が設定された環境から実行したりしていないでしょうか?


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります