質問の投稿者にリワードを付与するため信用度が再計算されています。 続きを読む

次のタグが付いている話題の回答:

4

自己解答です。 結論から言うと、nsswitch用の名前解決ライブラリを自作しました。 コメントで頂いた 「[SOLVED] winbind does not work after reboot on Mint 19 / Ubuntu 18.04」 ならびに、同内容の 「winbind does not work after reboot on Mint 19 / Ubuntu 18.04」 そして、それを参照している日本語の記事「Ubuntu18.04/Mint19でwinbindが再起動後に起動しない」といった情報が見つかりました。 これらによると、systemdがサービスを起動する順番の定義に問題があるらしく、解決策としては、Sambaをインストールするか/lib/systemd/system/...


2

技術的にはSQL Server のエディションとOS の互換性からほとんど絞り込まれます。 Developer 開発もしくはテスト目的でのみ使用可能なため、商用運用には使用できません。 Enterprise Enterprise / Developerでしか提供されていない機能を使う場合、Enterpriseが必須となります。ただし、Windows 10では動作しません。 Web Windows 10では動作しません。 Standard サポートが必要であればStandardとなります。 Express スケールの制限内で、サポートが必要なければExpressとなります。 後はライセンス条項と提供者側の判断となります。 スケールの制限についてですが、Expressの「1ソケットまたは 4 ...


2

Supported Windows Guest Operating Systems for Hyper-V in Windows Server 2012 R2 and Windows 8.1 https://docs.microsoft.com/ja-jp/previous-versions/windows/it-pro/windows-server-2012-R2-and-2012/dn792027(v=ws.11) 上記のリストには記載がありません。 Windows Server 2012 R2で動くHyper-V で、Windows Server 2019をゲストとして動作させることはサポートされないようです。 また、下記の John Marlin [MSFT] のコメントでは、...


1

winbindd(8) は動作していますか? (動いているようだけど念の為) wbinfo --WINS-by-name julia で winbindd に julia の名前解決を依頼したとき、どのような応答が得られますか? IP アドレス 10.10.10.200 のホストがブロードキャスト宛の名前解決要求に応答していますが、応答によると JULIA<20> の IP アドレスは 192.168.222.1 と答えているように見えます。この IP アドレスに心当たりはありませんか? mDNS でも resolv.conf(5) で search local とでも書いておけば .local 付けずに済むと思うのですが、それでは駄目なのでしょうか?


1

「モダンなフラットデザイン」次第ですが、例えばメモ帳がモダンでフラットデザインと捉えることができるかどうかで分かれるように思います。Yesであれば、Uncle-Keiさんが回答されているようにMFCでも実現できます。Noであれば、C#などでWPFを記述する必要があります。もしくはC++でUWPもあり…かな? 現状、MFCで記述されているとのことですが、扱うデータもCStringやCObjectに依存していますでしょうか? またロジックもUIのイベント処理に強く依存していないでしょうか? MFCオブジェクトはC#から呼び出すことができませんし、ロジックもデータバインディングを基本とするWPF / UWPとは馴染みません。 (WPF上で強引にイベントドリブンで記述し盛大にこけた例もあります。) ...


1

既に C++/CLI による GUI アプリケーション開発がサポート外となっている現在、最新マシンの高解像度ディスプレイの拡縮表示にフル対応するなら WPF を c# / vb.net で開発するしかないでしょう。それとも UWP ? (Surface の高解像度画面で WinForms アプリを使うと悲しくなります) そうなるとどうしても .NET の manage 環境を使うことになりますが、その場合内部処理を VC++ 等の native 環境で書くのありえないとアプリ1つ作ってみると思うようになります。 VC++ で書かざるを得ない部分があると AnyCPU かつ x64/x86 両対応アプリにしたいとき面倒すぎて投げ出したくなります。 ...


1

範囲が広すぎるかもしれません。 やや答えづらいのですが、何かの参考になるかもしれないので、限定的なケースでの説明をしてみます。 また、ハイブリッドな構成ではなくMFCで作成されている場合で、それをカスタマイズするケースのみに限定させてもらいます。 (1)CWinAPPの派生クラスを使用している場合。   CWinAppExクラスを使用する様に変更します。 (2)CMDIFrameWndの派生クラスを使用している場合。   同様にCMDIFrameWndExを使用します。 以上の作業はMFCアプリケーションウィザードで雛型を作って既存の機能を実装する方が良いと考えられます。 (3)コモンコントロールを使用していない場合   InitCommonControlsEx()...


1

挙げられているソースコードには問題点が何箇所もあり指摘することはできますが、求められている正しい処理がわからないため、解決するコードは提示できません。 明らかに誤っている fixedはステートメント内の期間だけメモリ移動を抑止します。ステートメントを抜けた時点で解除されるためメモリ移動が発生し得ます。ですのでfixedステートメント内で得られたポインターを保持し続けるのは誤っています。 Marshal.AllocHGlobalに対応するのはMarshal.FreeHGlobalです。逆にMarshal.FreeCoTaskMemに対応するのはMarshal.AllocCoTaskMemです。正しく対応できていません。 誤っている可能性が高い C#のulongは64bit符号なし整数型であり、C++...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります