次のタグが付いている話題の回答:

5

短い回答 インライン要素をブロック要素にするとインライン要素にもブロック要素が入りますか? いいえ。 長い回答 HTML4 では、要素の主要な分類 (カテゴリ) として、ブロックレベルとインラインがあります。基本的には、HTML4 Strict において body 要素の子要素として許可される要素のほとんどがブロックレベルに、それ以外がインラインに分類されています。ここで、一部の要素はどちらのカテゴリにも所属していません。 21 Document Type Definition[1] <!ENTITY % inline "#PCDATA | %fontstyle; | %phrase; | %special; | %formctrl;"> <!ENTITY % block ...


3

TL;DR XMLはHTMLではないですし、HTMLはXMLではないので、違いがあるのは仕方がありません。XSLTでPHP処理命令を生成するなら、最後に'?'を足してみてはどうでしょう。 <xsl:processing-instruction name="php">includeInnerHtml('C_19.php');?</xsl:processing-instruction> HTMLは元はSGMLで構築されたマークアップ言語で、処理命令の終端はSGMLのデフォルトである>をそのまま適用しています。現在のHTMLはSGMLではありませんが、互換性のため依然として終端は>です。 XMLはSGMLで構築されたマークアップ言語で、処理命令の終端は?>...


2

元アイコンにマウスホバーをすると元アイコンがフェードアウトし別アイコンがフェードイン。 別アイコンからマウスを離すと、別アイコンがフェードアウトし元アイコンがフェードイン。 のようにする方法をご教示いただけないでしょうか。 display プロパティは animatable ではないため、アニメーションで扱う場合には手間がかかります。今回のように、同じ位置に 2 つのアイコンが配置される場合は、 display プロパティを visibility プロパティで代用することが可能であることが多いため、ここでは visibility プロパティを使用します。 ただし、 visibility プロパティは、要素によって生成されたボックスを不可視にした上で、...


1

拡張機能の"Ruby"(発行者名がPeng Lvとなっているもの)をインストールして有効にすると、意図する動作になるのではないでしょうか。 ("Ctrl + Shift + X"で拡張機能タブが開くので、そこでRubyと検索すれば出てきます) 上記のsettings.jsonを反映させた状態でこの拡張機能を有効にすると、 html.erbファイルがerbファイルと認識されました(右下に表示される言語モードが"erb"になりました)。 その状態で"cmd + /"を行うと、下記のようにコメントアウトされました。 <%# text %>


1

google側がスレイピングさせないようにdivタグやclass属性を書き換えているみたいです。以下その調査と報告です。 まず同じurlにブラウザからアクセスして、デベロッパーツールから検索して'.r > a'の要素があることを確認しました。 次に質問者さんと同じコードを実行しresp.textを見てみると、ブラウザから見れた<div class="r">タグが見つかりません。 おそらくスクレイピングの対策しているのだろうと考えました。https://www.google.co.jp/robots.txtを見てみると、リクエストしたurlはクローリングが禁止されています。 User-agent: * Disallow: /search ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります