次のタグが付いている話題の回答:

9

そもそも Cookie というのは Web Server が作成して Web UA に送りつけたデータを Web UA が Web Server に送り返すだけの代物です。 なので Cookie は「個人を特定できる情報」をブラウザ等から「盗み出す」ことはありません。 というわけで Cookie 自体は危険なものではありません。これをふまえて: その辺の文言の意味は P3P (The Platform for Privacy Preferences) という文書が規定しています。 https://www.iajapan.org/trans2japanese/w3c/rec-p3p-20020416j.html 端的には Web Contents 提供側が「ウチはプライバシーを尊重しています」...


7

これがWindows7 IE11のバグです。 Windows10でThreshold 2 / Version 1511 / Build 10586にてフィクスされましたが、Windows7ではそのまま残ってしまいました。 Javascriptを経由しなくて実装したい場合、valueもstepも小数点以下4桁まで記述してください。 <!DOCTYPE html><html><body><form> <input type="number" value="52429.2001" step="0.0001"> <input type="number" value="6990.7301" step="0.0001"> <...


6

<!--[if lt IE 9]>~<![endif]-->はconditional commentsと呼ばれInternet Explorer独自の機能ですが Important As of Internet Explorer 10, conditional comments are no longer supported by standards mode. とあり、IE10以降の標準モードであれば条件式に関係なく <!-- ~ --> つまりHTMLコメントと見做されます。 IE9以前であれば条件式 lt IE 9 に従って判断されます。 ドキュメントモードIE9で表示した場合、画面に表示されてしまいます。 ドキュメントモードIE10,IE11,...


5

両者の違いを詳しく説明しているサイトが見つかりませんでしたので、自分でざっくり調べてみました。付け焼き刃なので、間違いが含まれている可能性はあります。 結論から言うとdocument.URLUnencodedはバグのまま放置されているのではないかと推測しました。 仕様 document.URL(以下、URL) URLの仕様はW3Cで定義されており、 URL of type DOMString, readonly The absolute URI [IETF RFC 2396] of the document. とあります。読み取り専用になっているのはこれを準拠しているからでしょう。 document.URLUnencoded(以下、URLUnencoded) ...


4

774RRさんの回答が全てだと思います。 この回答は補足的なものとして見て頂ければ幸いですが、「明示的な同意」とは、最初は空欄だった「プライバシ情報の収集・利用許可」チェックボックスをユーザーが自身の操作でオンにしたような場合(オプトイン属性の要件)で、「暗黙的な同意」とは、デフォルトでオンになっている「プライバシ情報の収集・利用許可」チェックボックスをそのままにして[OK]ボタンを押したような場合(オプトアウト属性の要件)のことです。 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/experiments/ie6privacy/ie6privacy_09.html


3

IEツールバーを作成する場合、大きな要素として表示中のWebページ情報にアクセスするBHOと、ツールバー実装のためのIDeskBand(とIObjectWithSite、ショートカットキーを実装するならIInputObjectも)というインターフェイスを実装する必要があります。 COMの知識が前提になりますが、この辺りのインターフェイスについて検索していけば既存のサンプルや実装など様々な情報が見つかると思います。 ...が、C#(.NET)を利用してIEツールバーを実装した場合、うっかりするとIEではなくExplorerのDeskBandにまでAttachされてしまったり、メモリリークやIEにロードされる.NET Frameworkのバージョン競合等、非常に厄介で嫌らしい世界が待ち受けています。 ...


3

F12を押下して開発者ツールを開くことが出来ますか? IE11なら開くことが出来るはずですが、 稀に開けない場合があるので、その場合はレジストリの値を下記のように変更します。 (古いバージョンのIEの場合は別でインストールする必要があったような気がします。) (ほか、グループポリシーで制限されている場合もあります。) (また、開発者ツールはIE8以上で利用できるツールになります。) HKEY_LOCAL_MACHINE  └ SOFTWARE    └ Policies      └ Microsoft        └ Internet Explorer          └ IEDevTools Disabled=0


3

以下で取得出来ます var s = document.getElementById(id); var item1 = s.options[s.selectedIndex].**text**;


3

XMLDocument property(のサンプルコード内のコメント)によると XML islands are not supported in Internet Explorer 9 and later. です。具体的にはXML data islands are no longer supportedによるとIE10で削除されたとのことです。 とりあえずMozillaでのXML データアイランドの利用というドキュメントがありました。


3

FireFoxで似たような壁にぶつかって悩んだことがあります。 その時の結論はinput type='file'を使うのをやめて、ファイルアップロード部分は自力で行う、というもので、ファイルアップロード部分はsubmitに頼らず実装しなおしました。 手順としては、 なにがしかのタグでファイル名を表示しておき、実際にドロップされたファイルの情報は別に保持しておく アップロード用のボタン(input type='button')を用意する(submitは使いません) アップロード用のボタンのonclickハンドラで、他のフォーム要素のデータと一緒に保持しているファイルについてもPOST処理を行う(XMLHttpRequestを使います)。 もっとスマートなやり方があったかもしれませんが、ご参考まで。


3

自己解決しました。 WebBrowserコントロールの「ScriptErrorsSuppressed」プロパティをTrueにしていたのが原因のようです。 このプロパティをFalseにすると、WindowsServer2012R2+IE11でも無事動作しました(ちなみにプロパティに関係なくHTTPプロトコルの通常のWebページはアクセスできました)。 しかしながら、この「ScriptErrorsSuppressed」プロパティがTrueの場合に Windows7+IE11環境では通常のWebページおよびSSLクライアント認証必須ページ両方とも正常にアクセスできる。 WindowsServer2012R2+IE11環境では通常のWebページは正常にアクセスできるが、...


3

本家 Stack Overflow の回答によれば、適当なCSSプロパティや class を再設定することで反映させることができるようです。 javascript - IE8 not refreshing class after attribute value change - Stack Overflow 上の回答のように opacity でやるとこんな感じかと。IE11 の IE8 モードでは動作しました。 var val=0; $('#btn').click(function(){ val = (val + 1) % 4; $('#aaa').attr('data-value', val).css('opacity', 1); }); [data-value="0"]{ ...


2

IE10,11が対象ということで、SVGフィルターを使い、背景画像をぼかすサンプルを作成しました。 http://jsfiddle.net/7dbg3vq8/14/ ※IE10, IE11でしか確認していません。 まず、SVGフィルタを適用した画像を用意します。 以下の場合は、SVG内で、 http://dummyimage.com/200x200/000/fff を指定しています。 <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <svg xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink" version="1.1" width="200" ...


2

デフォルトの権限では出来ません。 また各ブラウザで手法が異なります。 JavaScriptからローカルファイルを作成する方法まとめ - あらびき日記 ここが参考になるかと思います。 尚、この場合フォルダ選択が出来ませんので保存パスを入力(選択ではなく)させるUIを自作する必要があります。


2

Can I use によると、IE8でFile APIはサポートされてないようです。質問者さんも書いておられるようにエンタープライズモードでは動作しないと考えて妥当ではないかと思います。


2

問題はreact-global-configurationが依存しているパッケージであるserialize-javascript内でアロー関数が使用されている点にあります。ご提示のbabel-loaderの設定にexclude: /node_modules/とありますから、node_modules内にある依存モジュールに対してはbabelの処理が行なわれていません。 実は、この問題はserialize-javascript側で昨日修正されました。ですので、以下のコマンドを実行してserialize-javascriptを最新版にアップデートしてからビルドし直すことで解決すると思われます。 npm update serialize-javascript --depth 2 これは余談ですが、@babel/...


2

私の手元でも再現し、以下のように値を別に設定するように変更することでおさまりました。 var $input = $('<input type="text">'); $input.val("あ"); これでいかがでしょうか? (回避方法を見つけただけで、理由は知りません)


1

IWebElement submit = _webDriver.FindElement(By.ClassName("classname")); これはsubmitボタンでしょうか? submit.Click(); では動かないですか?


1

デバッグ中にブラウザが落ちてしまうというのは大変ですね。 例えば下記のように、Date(必要であれば$も)の変更を監視・拒否するように、プログラム冒頭のグローバル名前空間で仕込んでおくというのはどうでしょうか。 // Date の変更を拒否する const orig_date = Date; Object.defineProperty( this, "Date", { set: function(v){ console.log("!NOT ALLOWED: set Date:", v); console.trace(); }, get: function(){ return orig_date; }, ...


1

「ボタンクリックなどのユーザー操作によって起動された処理」なのかどうかが問題のような気がします。有名どころだと、 ブラウザによっては $('input[type="file"]').click() がclickイベント内でないと実行できないという話があります。(現時点で手元のPCブラウザでは再現できませんでしたが、この記事やこの記事で言及されている内容です) 今回ご質問の、また無償公開されているIE9の仮想マシンや手元のIE11でも確認できた clickイベント内では動作する 他のイベント(mouseoverなど)、XHR(Ajax)のイベント、setTimeout等では動作しない という現象はこの問題とよく似ているように思います。 IE11では <meta http-equiv="refresh"...


1

type (Content-Type) を渡していないようですが、送出しているコンテンツに合った Content-Type は出ているでしょうか。PNGであれば:type => 'image/png'を指定します。


1

WebSocketサーバーを実装したネイティブアプリをユーザーが起動する Webアプリをブラウザで開き、ローカルホスト上のWebSocketサーバーと接続を行う。 Webアプリからブラウザを通じて命令を送信し、ネイティブアプリを操作する。 詳細は以下を参照してください。 https://qiita.com/tekka/items/1bf440ccd50bb4171886


1

IE10 (Win7 32bit)で確認しましたが、ng-file-uploadを利用すれば実現可能です。


1

以前に似たようなことをやろうとしてハマった経験がありますので、直接の回答ではないのですがご参考になればと思い投稿いたします。 結論から言うと、私の場合もフォームに直接ドロップする事はできませんでした。そのため回避策としてドロップ領域を別途用意(divタグで領域を作りました)して、addEventListenerでdropイベントを追加し、dropイベント内でドロップされたファイル名を取得して表示する、というようなことをやりました。 ただ、私の場合ファイルを複数選択する必要があったため、ファイル名入力フィールドは使用せずに、テーブル要素として表示させていましたので、ファイル名入力フィールドだと取得したファイル名をスクリプト等で表示させることができるかわかりません(確かできなかったように記憶しています、...


1

どうもブラウザ起因の動きのようです。 css()による色変更なら動きました。 var val=0; $('#btn').click(function(){ val = (val + 1) % 4; var color = ""; switch(val){ case 0: color = "cyan"; break; case 1: color = "red"; break; case 2: color = "green"; break; case 3: color = "blue"; break; } $('#aaa').css({'background': color}); }); #aaa{ background:cyan; ...


1

すべての要件を満たすためには各ブラウザ用のアドオンを作成することになるでしょう。 簡単かつ確実な方法として、ZIPファイルをサーバサイドで作成しそれをダウンロードさせる方法はいいかがでしょうか。 まら、とにかく複数ファイルをダウンロードさせるだけであれば、 window.open('a.bin'); window.open('b.bin'); window.open('c.bin'); で可能です。が、利用者側の立場ではおすすめしたくないです。


1

EaselJS(http://www.createjs.com/#!/EaselJS) のように Canvas に Filter 効果をつけることができるライブラリを使う方法はどうでしょうか。 http://www.createjs.com/Demos/EaselJS/Filters_input.html


1

以下 http://unformedbuilding.com/articles/frosted-glass-effect-with-css-and-svg/ より引用。 2011年の9月に CSS と SVG filter でガラスっぽい効果をつける というのを書きましたが、これは Firefox のみを対象としたものでした。 そこで今回はできるだけ多くのブラウザに対応したものを作ってみます。 この辺が参考になるのではないでしょうか。IE10, 11 は CSS filter に対応していない らしいのですが、SVG filterを使う方法がありそうです。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります