職場でチーム専用のQ&Aサイト「Stack Overflow for Teams」を使い、プライベートかつ安全な環境で回答を見つけてください!ユーザー数10名までは無料でご利用いただけます。 登録

次のタグが付いている話題の回答:

13

典型的なMitMとしては、ISPが広告を挿入するという事例が複数あって問題になっています(例[1],[2])。無料をうたうISPが契約にこっそりそういう条項を入れていたりすることもあるので「攻撃」に分類されるとは限りませんが、倫理的にどうなのよ、という議論はあります。 実際の攻撃に使う場合、重要な情報はhttpsで流れるのがほとんどなので、ただネット上にMitMサーバを置いて不特定多数の被害者を待ち受けるのは有効ではないでしょう。けれども対象を絞った攻撃の1ステップとして使われる事例はあります。例えばマルウェアがLAN内にproxyを作って偽のWindows Updateを注入したり[3]、ルータの脆弱性を突いてDNS設定を改竄し金融機関へのアクセスを横取りしたり[4]等。


11

TCPの場合、大きなデータを適切な小断片(MSS:最大セグメントサイズ)へ分割する仕事は、TCP層が行ってくれます。もし20MB送りたければ、20MB渡してしまってよいです。アプリケーションレベルで小分けに送信呼び出しをすると、システムコール呼び出しがそこそこに時間を要するために、性能上のデメリットだけがあります。 UDPの場合は分割機能を持ちませんので、性能が大事なケースではアプリケーションで考えて分割送信する意味はあります。もし経路上で転送可能なサイズ(MTU)より大きいサイズの送信要求を出した場合、下層がIPであればIP層で分割・結合が行われるのですが、これは断片の一つでも失われたら全て廃棄するルールなので、大変よろしくないです。(IPフラグメンテーション) 余談ですが、具体的な分割後サイズは、...


9

OWASPというWebアプリケーションのセキュリティに関するガイドラインを公開している団体があります。その指針によれば The login page and all subsequent authenticated pages must be exclusively accessed over TLS. The initial login page, referred to as the "login landing page", must be served over TLS. Failure to utilize TLS for the login landing page allows an attacker to modify the login form action, ...


9

URLとURI(RFC 3986)は別物です。ただURLはURIの一種(subset)ですので、その仕様に従います(RFC 3986 §1.1.3)。 URIで使える文字はreservedとunreservedに分けられ、それらは以下のように定義されていて、reservedは文字列の区切りなどとして使われることが想定されています(RFC 3986 §2.2-3)。 reserved = gen-delims / sub-delims gen-delims = ":" / "/" / "?" / "#" / "[" / "]" / "@" sub-delims = "!" / "$" / "&" / "'" / "(" / ")" / "*" / "+" / "," / ";" / "=" .....


7

クエリストリングと言われている部分ですね。 「PHP」や「HTML」が出力しているというよりは「HTTP」まで話が進みます。 例えば、こんな感じのHTMLがあったとして <form name="form1" method="xxx"> ユーザID:<input type="text" name="id"><br> パスワード:<input type="password" name="pw"><br> </form> 「method="xxx"」の部分を 「method="GET"」 とした場合、下記のように送信されます http://hogehoge/fugafuga/login?id=user&pw=...


7

telnetとは関係なく、HTTP/1.0以降のリクエスト行として正しくないのが問題です。 HTTP/1.0 以降のリクエスト行には Method、Request-URI の他に HTTP-Version も必要です。例えば GET /index.html HTTP/1.0 といった形式になります。 今回の場合バージョンを省略したために HTTP/0.9、もしくはRFC1945で言うところのSimple-Requestとして扱われたものと思います。HTTP/0.9のリクエストはリクエスト行だけで構成され、ヘッダ群はありませんから、一行目を送っただけで直ちにレスポンスが返ってきたのでしょう。 Windowsのtelnetコマンドで試したところ、 GET /index.html ...


7

MDNにそれっぽいことが載ってました。 The freshness lifetime is calculated based on several headers. If a "Cache-control: max-age=N" header is specified, then the freshness lifetime is equal to N. If this header is not present, which is very often the case, it is checked if an Expires header is present. If an Expires header exists, then its value minus the value of the ...


7

文字コードという概念があります。挙げられたサイトでいえば「カウント方法」という選択肢です。文字コードにはいろいろなものがあり、例えばUTF-16では1文字を2バイトで構成するため140文字であれば280バイトとなります。このように文字コードが分からなければ根本的な部分でバイト数を確定できません。 「スペース無視」の部分はどうお考えなのでしょうか? スペースとて通信されていることに変わりはありませんから通信量には含まれるはずです。 HTTP通信ではTransfer-Encodingが存在します。中でもchunkedは割とよく使われています。チャンク化の符号化 例を見るとわかりますが、実際のデータ以外にチャンクの長さ情報も送信されますので、その分も通信量に含まれると考えられます。 ...


6

あなたが URL と呼んでいるものは、 Uniform Resource Locator の略で、リソースがある場所を示している文字列です。URLのうち、 ? 以降 # より前の部分はクエリ文字列 (query component / query string) と呼ばれます。 クエリ文字列がどこで作られるかは、プログラムに依ります。 ウェブページの話の場合、一般的には、URL は HTML 内で指定され、ブラウザがそれがさす場所へアクセスを行うものです。 HTML では、 (1.) <a> 要素にクエリを含んだ URL が指定されるか、 (2.) <form method="GET"> 内の <input> 要素の情報がクエリとして付けられ送信される、もしくは、 (3.)...


5

あくまで推測ですが、「技術的には可能だが、攻撃者にとってコストや労力に見合った対価が得られない」 というのが、あまり改竄事例が見つからない要因なのではないでしょうか。 不特定多数のHTTP通信を中継・傍受するためのサーバとなると、ISPやIXクラスのものが必要になります。自前で用意するにしても他社のをクラックするにしても高コストなのは明らかです。 また、改竄用の中継サーバを用意、あるいはサーバ乗っ取りができたところで、HTTP通信では攻撃者が欲しがるような個人情報は平文では流れてきません。フィッシングサイトを用意して、そこへ誘導するような改竄をすることも一応考えられます。ただ、それならばHTTP通信の改竄なんて面倒なことをしなくとも、...


5

Set-Cookie: name1=value1; domain=サイトB; path=/ の誤記でしょうか? Webブラウザはセキュリティ上の理由から、送信元以外のドメイン向けのCookieは受け取らないです。RFC 6265 の 4.1.2.3. The Domain Attributeにも The user agent will reject cookies unless the Domain attribute specifies a scope for the cookie that would include the origin server. と記されています。 ですので、送信するかどうかで言えばWebサーバー次第ではありますが、送信する意議がないです。


4

TCP/IPの通信の効率化を考える場合には、 送信データサイズについて  1.「遅延(Delayed)ACK (RFC1122)」  2.「Nagleアルゴリズム (RFC896)」 を考慮すべきだと考えられます。 おおざっぱにいうと、どちらも小さなサイズのパケットが 多数発生することを抑えるための仕組みといえます。 従って、送信時には概ね1500Byteより大きなパケットで送った方が良い結果が得られます。 大きすぎるデータ送信は他に迷惑がかかりますが、閉じたネットワークならば 大きな問題にはならないかもしれません。


4

TCPの問題はそのまま残り、意味のあるTCP層チューニングの余地も残ります。コネクションの数・データ転送量等は変化しますが、単に解決すべきパラメーターが変わってくるだけで。 トランスポート層近辺の問題、TCP・TLS層に残された課題を解決しようとしているのはHTTP/2ではなく、QUICやWebRTCのデータチャネルなどがありますね。(後者はHTTP/2を上に載せるわけではないですが)


4

HttpWebRequest系のクラスを使うこともできますが、 WebClient クラス のWebClient.DownloadString メソッド を使うのが簡単です。 以下使用例。 using System; using System.IO; using System.Net; namespace HTTPGET { class HttpGet { static void Main(string[] args) { using(WebClient webClient = new WebClient()) { string str = webClient....


4

RESTful serviceを作りたかったら、ASP.NET Web APIはこんな目指を考慮して設計されていました。 例えば、HttpClientというクラスを使うと簡単にasyncで受け取れます。 using System; using System.Threading.Tasks; using System.Net.Http; // nugetで`System.Net.Http`か`Microsoft.AspNet.WebApi.Client`をインストすると使える。 namespace httpclient_test { class Program { static void Main(string[] args) { ...


4

自分もこのあたりの専門家ではないので、これまでの経験から回答させていただきます。 実装次第ですが、ご指摘されているように、クライアント側はデータ内にBoundaryと同じ文字列が含まれていないことをチェックした方が良いと思います。クライアントを実装する言語によりますが、バイナリを扱う機能が不向きで遅い言語だと、確かにチェックは少し時間がかかるかも知れませんね。ただ、そこまでシビアなものを作らないのであれば、実際上はノーチェックでも問題ないと思っています。 また、サーバー側も全データをboundaryと比較しながらパースする必要がありますが、こちらも、実装する言語によりますが、1バイトずつ比較する処理をC言語等で実装していくのであれば、コード上は長くなるものの、実行時の負荷はさしてかからないと思います。 ...


4

ブラウザーがどのようにキャッシュするかは、ブラウザーの設定とHTTPレスポンスヘッダーによって決まります。 一般的にはHTTPレスポンスヘッダーよりもブラウザーの設定が優先します。例えばシークレットモードするとウィンドウを閉じるとキャッシュは削除されてしまいます。 ブラウザーの設定は、既定では自動モードになっているので、通常はHTTPレスポンスヘッダーによってどのようにキャッシュするかが決まります。GitHub Pages の場合は、HTTPレスポンスヘッダーをブラウザーで調べると以下のようになっていました。 cache-control max-age=600 date Mon, 06 Aug 2018 09:15:03 GMT expires Mon, 06 Aug ...


3

なぜBaseHTTPRequestHandlerでがんばっているのか、という疑問はありますが、以下のようにすれば取得出来ます。 import http.server import cgi import os class handler(http.server.BaseHTTPRequestHandler): def do_POST(self): os.environ['REQUEST_METHOD'] = 'POST' form = cgi.FieldStorage(self.rfile, self.headers)


3

本家SOでも同じような質問がありますね。 .net - Best way to specify the local endpoint for HTTP request? - Stack Overflow HttpClientでは難しいということで、HttpWebRequestクラスを使った方法が回答されています。 例えばサーバーAにアクセスするならこのようになるでしょうか。 var req = HttpWebRequest.CreateHttp("http://192.168.1.2/"); req.ServicePoint.BindIPEndPointDelegate = (s, ep, retries) => new IPEndPoint(IPAddress.Parse("...


3

サーバ依存になってしまいますが、 X-Http-Method-Override ヘッダが使えるかも知れません。 サーバ側にて、HTTP メソッドが、ヘッダ指定のメソッドにより上書きされるというものです。 Restful サービスの提供サーバでは、 ファイアウォールで PUT, DELETE が弾かれる環境を考慮しこのヘッダを使用できるようにしているところがあるようです。 Google Data API, Updating Entry Github, expressjs/method-override Django tastypie, Using PUT/DELETE/PATCH In Unsupported Places Django REST framework, HTTP header based ...


3

HTTP/1.1 Pipelining は、最初にリクエストを複数受け取り、受け取った順番(FIFO)でレスポンスを送り返すだけの機能です。実装するだけなら簡単かもしれません。これは確か、サーバサイドコンテンツ生成処理の並列化が目的の機能だったと思います。 きちんと調べきってはいないのですが、最近の状況を知らなかったので、この機会に少し調べてみました。 ■ HTTP Pipelining: どのタイミングで切断するか W3C の Hypertext Transfer Protocol -- HTTP/1.1 仕様に以下のような言及がありました。 8.1.4 Practical Considerations Servers will usually have some time-out ...


3

前提として、 * ご自宅がインタネットに常時接続されている * そしてそのグローバルIPが固定である、あるいはDynamicDNSなどで名前解決可能) * 自宅内でTCP/IP通信が使える(LANがある) として回答します。 中継するServerの条件としては、T-Kernelと何らかのプロトコルで通信できること、Androidと何らかのプロトコルで通信できることです。 T-Kernelには詳しくありませんが、ソケット通信は可能なようですから、RaspberryPi上で、ソケット通信可能な言語で扱えるHTTPデーモン(例:NanoHttpd on java)を動かして中継すれば良いかと思います。 * Android → 中継サーバ : http * 中継サーバ → T-Kernelデバイス : ソケット通信(...


3

HTTP/1.1 200 OK\r\nを送出している直後に、Content-Type: text/html\r\nを追加してみるとどうでしょうか?


3

urlでギリシア文字を指定可能ですか? ・仕様は、RFC 3986 ? HTMLでの話なら指定可能です。仕様は、RFC 3987です。 iunreserved = ALPHA / DIGIT / "-" / "." / "_" / "~" / ucschar ucschar = %xA0-D7FF / %xF900-FDCF / %xFDF0-FFEF / %x10000-1FFFD / %x20000-2FFFD / %x30000-3FFFD / %x40000-4FFFD / %x50000-5FFFD / %x60000-6FFFD / %x70000-...


3

HTTPはバージョン1.1よりPersistent Connectionsがデフォルトとなっています。そこでHTTP/1.1に対応したWebブラウザーではブラウザー側からコネクションを切断することはありません。そのためサーバー側の while ((r = recv(accept_sock, read_buf, sizeof(read_buf), 0)) > 0) { // ここでブロックしている? が完了することはありません。読み取れたところまでで中断し、リクエストヘッダーを解析する処理に移る必要があります。


3

これは、おそらく、正格ByteStringと遅延ByteStringとの、型の不一致ですね。 それぞれ、モジュール名も含めて書くと、つぎのようになります。 Data.ByteString.ByteString Data.ByteString.Lazy.ByteString これらは別の型です。対応としては、関数Data.ByteString.Lazy.fromStrictで、関数rawPathInfoの返り値を変換してやればいいでしょう。 対話環境に読み込める定義ファイルで例を示します。 {-# LANGUAGE OverloadedStrings #-} import Network.Wai import Network.Wai.Handler.Warp import qualified Data....


3

大雑把に言うと HTTPは不特定多数にファイルに限らないコンテンツを公開するためのもの SFTPはサーバにアクセス権がある特定ユーザーが、その権限の範囲でファイルのアップロードダウンロードをするもの です。 サーバAにエクセルファイルやらPDFファイルやらが置いてあるとします。これをHTTPでダウンロードできるようにすることもできるし、保管してあるディレクトリまで行ってSFTPでとってくることもできます。 ダウンロードしたいのが自分だけで、そのサーバにSFTPでアクセス可能ならファイルをわざわざHTTPでアクセス可能にする意味はありません。それが公開してはまずいファイルであれば、無意味どころか危険です。 自分だけでなく不特定多数に公開する必要があるなら、...


3

Last-Modified ヘッダーについては、RFC7232 にて以下のように決められています(一部抜粋)。 An origin server SHOULD send Last-Modified for any selected representation for which a last modification date can be reasonably and consistently determined, ここで MUST ではなく SHOULD となっており、Web サーバーは必ずしも Last-Modified を送信する必要は無いことになっています。 例に挙げられている、YouTube のような CGM をはじめとする動的ページを生成する Web サービスでは、...


3

これをhttpsにすると、指定したデータは暗号化される…ということなのでしょうか? HTTPS は HTTP over SSL/TLS の略で、SSLまたはTLSで暗号化した通信経路の上で、HTTPによる通信を行うプロトコルです。暗号化されるのはフォームの値だけではなく、HTTPプロトコルで送受信される 通信内容がすべて暗号化される感じになります。 サーバー側には何の指定もいらないのでしょうか? サーバー側には、SSL/TLSサーバー証明書をインストールして、Webサーバー(ApacheやNginxなど)で 有効化する必要があります。また、https 通信は TCP:443 ポートを使用しますので Firewallなどでポートを遮断している場合は、明示的に通信を許可する必要があると思います。 SSL/...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります