職場でチーム専用のQ&Aサイト「Stack Overflow for Teams」を使い、プライベートかつ安全な環境で回答を見つけてください!ユーザー数10名までは無料でご利用いただけます。 登録

次のタグが付いている話題の回答:

8

絵文字はサロゲートペアと呼ばれる領域に格納されています代用符号を用いた2個組の文字で構成されます。 サロゲートペアを間引いた数が可視文字の数となります。 var my_string = "🐍"; var str_length = my_string.length - (my_string.split(/[\uD800-\uDBFF][\uDC00-\uDFFF]/g).length - 1); print(str_length); // 1 追記 ちょっと改良 var my_string = "🐍"; var str_length = my_string.length - (my_string.match(/[\uD800-\uDBFF][\uDC00-\uDFFF]/g)||[]).length; ...


7

位置・座標情報の検索を行う場合、MongoDB がデフォルトでサポートしている Geospatial Index を利用するのが良いかと思います。 今回の場合、緯度経度のような球体座標ではないので、2d Index を利用すればいいです。 以下、mongo shell での実行例です。 // points コレクションの location キーに 2d Index を設定 db.points.ensureIndex( { location: '2d' }, { min: {'x': 0, 'y': 0}, max: {'x': 100, 'y': 100} } ); // テスト用データを生成 for (var x = 0; x < 100; ++x) { for (var y = 0;...


7

String.prototype[@@iterator] はサロゲートペアが考慮されているので、 それを内部で使用している関数など使えば取得できます。 Array.from("𠮷野家").length // => 3


6

UTF-16 では、サロゲートペアを使う文字、例えば件の "🐍" は4バイトの表現となり、 length プロパティでは 2 文字であると認識されてしまいます。 toHexUnicode(): 文字コードを調べる関数: function toHexUnicode( str) { var codes = ""; for ( i = 0; i < str.length; i++) { var codeHex = str.charCodeAt(i).toString(16).toUpperCase(); codes = codes + "U+" + codeHex; } return codes; } この関数を使って調べると、"🐍" ...


5

絵文字の中には国コードの組み合わせた国旗、バリエーションセレクターが後ろに続く異体字 (バリアント)、肌色を変える修飾子が続くもの (Unicode 8.0 で導入予定) など、2つのコードポイントで構成されるものもあるので、それらも考慮する必要がある場合、拡張書記素クラスターに対応したライブラリが必要になります。grapheme-breaker のコードの例を示します。 var GraphemeBreaker = require('grapheme-breaker'); // 日本の国旗 // http://www.taishukan.co.jp/kokugo/webkoku/series003_11.html var c = String.fromCodePoint(0x1F1EF, 0x1F1F5); ...


5

node.jsのバージョンが古いと思われます。 Promiseのfinallyは比較的新しいメソッドなので、古い環境では使用できません(MDN)。 node.jsで使用するには、node.jsのv10以上が必要です。


5

今回のケースでは、node.jsプロセスは問題なく終了されていたものの、localhost:8080にService Workerが登録されたままであったためにlocalhost:8080にアクセスすると依然としてページが表示されていたと考えられます。 Service Workerはオフラインの状態でもページを動作させる機能を持つため、node.jsプロセスを終了してlocalhost:8080のサーバーにアクセス不能にしたり、あるいはキャッシュを消したりしてもlocalhost:8080を開くとページが表示され続けることがあります。 Service Workerの登録を解除するは、localhost:8080でChromeのデベロッパーツールを開き「Application」タブに移動しService ...


4

ES6だと str_length = [...my_string].length で取れます。


4

Windows vista 以降のwindowsの場合パスが通っているコマンドの検索にWHEREを使うことができます。 それを利用して、 if (where.exe node 2> $null) { # コマンドがある場合 #Write-Output 'Find!' } else { #コマンドがない場合 #Write-Error 'Error!' } のようにnodeコマンドが使える場合と使えない場合のスクリプトを書くことができます。 $lastexitcode を使う方法 where.exe /Q node if ($lastexitcode -eq 0) { # コマンドがある場合 Write-Output 'Find!' } else { #コマンドがない場合 ...


4

Cloud Foundry CLIで cf logs <アプリ名> --recent コマンドを使うというのが基本です。 IBM Bluemix DevOps Servicesを使用しているのであれば、Web UIからログを参照したり、デバッガーを使用したりすることも可能です。 詳細は下記URLを参照してください。 https://www.ng.bluemix.net/docs/troubleshoot/index-gentopic2.html https://hub.jazz.net/tutorials/livesync/


4

バックグラウンド実行するといいと思います。 加えて、サーバープロセスを停止する術を別途考える必要があります。 例えばPIDをファイルに残して、そのPIDをkillするような事を別途考えてみてください。 起動 node LocalServer.js & PID=$! echo $PID > /var/run/LocalServer.pid 停止 PID="`cat /var/run/LocalServer.pid`" kill $PID


4

最後から2行目の while 文が、イベントループをブロックしているのが原因です。 次のようなループを想像してみてください。 var eventQueue = []; while (isLiving()) { var event = eventQueue.shift(); if (event) { event.handle(); } } イベントの待ち行列があって、1つのループを回して、待ち行列からイベントを1つずつ取り出して処理しています。 いろいろ省略していますが、これは Node.js が行っていることです。 ここで、もしも event.handle(); の中で無限ループを作ってしまったら、次のイベントを取り出して処理できないことが想像できると思います。 ...


4

プログラムからアプリを操作する方法は、AndroidのuiautomatorやiOSのInstrumentなど、開発者向けに提供されているものがあります。これを使いやすくラップしたAppiumなどのツールもあります。 スマホ向け無料システムテスト自動化ツール(8):SeleniumのUIテスト自動化をiOS/AndroidにもたらすAppiumの基礎知識とインストール方法、基本的な使い方 (1/4) - @IT ただこの場合、同時処理が必要な数だけ端末を用意する必要がありますし、サービスとして提供するには向かないように思います。(本来の目的である、アプリの自動テストなどは実機でやることに意味があるので仕方ありませんが) ですから、「アプリを操作している」のではなく「...


4

ログからは、babel babeltrance babelwatch の3つのタスクが繰り返し実行されていることが読み取れます。これらのタスクを見てみましょう。 gulp.task('babeltrance', function() { gulp.src('dest-after/js/babel/*') .pipe(plumber()) .pipe(babel({ presets: ['es2015'], })) .pipe(gulp.dest('dest-after/js')) }); gulp.task('babelwatch', function() { gulp.watch('dest-after/js/babel/*', ['babel']) })...


4

コメントのリンクを参考に以下のようにすればうまくいきました。 class編集側のファイル module.exports = class Cat{ // クラスの中み } 利用側のファイル const Cat = require(./ファイル名); let cat = new Cat;


4

(この回答はもともと重複先の質問に投稿したものですが、重複としてクローズされたためこちらにも投稿しました) server.jsでリクエストのパスにかかわらずsocket.htmlを返しているからではないでしょうか。 ブラウザは<script src="client.js"></script>というタグを見てサーバーに/client.jsをリクエストしますが、返ってくるのはhtmlなのでそのようなエラーが出たのだと思います。 Express などを使うとルーティングが楽にできます。 関連リソース Express で静的ファイル(static ファイル)をホスティングする


4

質問者です。すみません 結局windows なのが原因だったようで、package.jsonのpathのところにある” を\でエスケープしてみたところ解決したようです。 閲覧くださった方々、ありがとうございます。


4

git clone後、 1. cd advanced-interactivity-in-amp 2. npm install で必要なモジュールがnode_modulesにインストールされます。  余談ですが、 1. npm installの-gはglobalオプションで、Node.jsで書かれたコマンド(npmなど)をインストールする場合に使います。global(今回の例ではndenv配下)にインストールされるので、カレントディレクトリに依存せずにコマンドが使えるようになります 2. npm installだけの場合は、カレントディレクトリのpackage.jsonの記述に従って、カレントディレクトリにモジュールがインストールされます。Expressはpackage....


3

コメントで解決したようですが、一応回答をしておきます。 gzipで圧縮されたレスポンスを自動的にデコードするには、requestのオプションでgzip: trueを指定する必要があります。 gzip - If true, add an Accept-Encoding header to request compressed content encodings from the server (if not already present) and decode supported content encodings in the response. https://github.com/request/request#requestoptions-callback ちなみに、gzip: ...


3

もし、Node.jsで実行しているのであれば... Node.jsではファイルごとに1つの関数としてコンパイルされるため、サンプルコードのreturn文は有効なコードとなります。本来の意味通り、関数の実行を中断して呼び出し元に帰ります。


3

以下の様に定義すれば使えるかと思います。 型定義ファイル: declare module draggabilly { export class Draggabilly { x: number; y: number; constructor(container: any, options: any); disable(): void; enable(): void; destroy(): void; } } import Draggabilly = draggabilly.Draggabilly; declare module "draggabilly" { import Draggabilly = draggabilly....


3

foreverを使いましょう。 起動したnode.jsスクリプトの死活監視を行い、停止した場合は自動的に再起動します。 npm install forever -g forever start spp.js 実行中のスクリプトの停止や再起動 forever stop forever stopall forever restart


3

id プロパティにはツイートIDが数値として入っているのですが、現在のツイートIDは数字が大きすぎてJavascriptでは正確に扱うことができません。 代わりに、IDが文字列として入っている id_str を使うようにしてください。 twitter.updateStatus( "@example hoge", { in_reply_to_status_id: reply.id_str }, function(error, success){} ); 参考 TwitterのIDが64bitになるとJavaScript等で問題が出るので対策を - F.Ko-Jiの「一秒後は未来」 Twitter IDs | Twitter Developers


3

はじめまして。 エラーがわかりませんが、私の環境では最終的に以下の様になりインストールに成功したように見えます。 追記 すみません、環境を書き忘れてました。 OSはWindows 8.1 pro, (powershellではなく)コマンドプロンプトから行いました。 M:\bcrypt>npm list M:\bcrypt └─┬ bcrypt@0.8.0 ├── bindings@1.0.0 └── nan@1.3.0 pythonとnpmのバージョンは以下の通りです。 M:\bcrypt>python -V Python 2.7.8 M:\bcrypt>npm -v 1.4.28 途中でpython 2.7が求められたということで気になったのは、...


3

簡易的な方法として、node -vの実行に成功するかチェックするというのはどうでしょうか。 node -v &> /dev/null if [ $? -ne 0 ]; then # nodeがインストールされていない fi


3

一番ありそうな原因ですがクロージャーの中でイベントハンドラを登録するときに参照され続ける変数などがあるのではないでしょうか。 参照され続けていればGCされないのでメモリ使用量が減らないでしょう。 以下のwarningが出ていればその可能性は高いです。 warning: possible EventEmitter memory leak detected. 11 listeners added. Use emitter.setMaxListeners() to increase limit. 以上はJavaScriptをコーディングする際に注意が必要で、node.jsだけでなくフロントサイドでも起こり得ます。


3

Chartというオブジェクトを初期化する際、canvasという要素のoffsetWidthやoffsetHeightが必要ですが、pagebeforeshowというイベントが引き起こされる時にはjQuery Mobileのスタイルによってdisplayがnoneなので、ブラウザはoffsetWidthやoffsetHeightを計算できません。 ですから、pagebeforeshowをpageshowに置き換えると、正しく動くと思います。


3

submenuのタイプミスです。 { label: "ElectronPhoto", HERE------> submemu: [ {label: "About ElectronPhoto", click: () => {aboutWindow.show();}} ] }


3

createHogeの実装によっては、hogeにnullを代入しても参照を切れるとは限りません。以下のコードではhogeにnullを代入していますが、ページごと落ちます。 function createHoge(callback) { // createHogeを呼ぶたびに10MB確保する var buffer = new ArrayBuffer(10000000); callback(buffer); } function createFuga(callback) { var buffer = new ArrayBuffer(10000000); callback(buffer); } function execPiyo(a, b, callback) ...


3

エラーメッセージに表示されているように、electronの実行ファイルの本体は/usr/lib/node_modules/electron-prebuilt/dist/electronにあるのでlddにはそのパスを指定してください。 $ ldd /usr/local/lib/node_modules/electron-prebuilt/dist/electron | grep gconf libgconf-2.so.4 => not found yum whatprovidesでそのファイルを提供しているパッケージを検索できます。 $ yum whatprovides '*libgconf-2.so.4' ... GConf2-3.2.6-8.el7.x86_64 : A process-...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります