次のタグが付いている話題の回答:

2

Android の場合は単純に タスクの切り替え かなと思います。(より細かく表現するならアクティビティ?) タスクとバックスタック  |  Android Developers この時点で、ユーザーはホームに移動してタスク B を開始したアプリケーションを選択して (またはオーバービュー画面でアプリのタスクを選択して) タスク B に切り替えることもできます。 これは、Android のマルチタスク操作の一例です。


1

自己解決しました。 SELinuxのコンテキストを省略すると実行できていませんでした。 × exec - root root -- /system/bin/sh /vendor/bin/iptables.sh 〇 exec (SELinuxのコンテキスト) root root -- /system/bin/sh /vendor/bin/iptables.sh


1

AsyncTask が取る型引数に指定されている Void の意味が知りたいのですね。 サンプルのコードはおそらく間違っています。以下が正と思われます。 public static class DownloadWorker extends AsyncTast<Void, Void, String> { @Override protected String doInBackground(Void... voids) { return null; } } 上記のコード中に Void は3箇所登場しました。最初の Void は doInBackgroundの引数の型に対応します。2番目の Void は onProgressUpdate ...


1

iOSはタスクスイッチャーやAppスイッチャーなどを使います。 公式サポートのページに書かれている用語ではAppスイッチャーと書かれているので、最近はAppスイッチャーというのではないでしょうか。 画面下部の中央から上にスワイプし、そのまましばらく指を放さず、App スイッチャーが表示されたら放します。 https://support.apple.com/ja-jp/HT202070


1

xamarin formsはiPhone等への移植を想定しているとき、xamarin androidはiPhone等への移植を想定していないときですかね。 xamarin androidは言語以外ネイティブとほぼ同じなので、デザイナーもありますし、市販のandroidの書籍も役に立ちますので、とっつきやすいと思います。 formsは画面作成時にデザイナーがなく、XAMLで書かなきゃいけないことや、ネイティブのAPIを呼ぶのに一手間かかるので、とっつきにくいかなと思います。ただなれてくれば問題無いと思います。 将来的なことを考えるとformsがいいと思いますが、ちょっとしたアプリを作るのであれば、xamarin androidの方がいいかもしれません。 あくまでも私の主観です。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります