次のタグが付いている話題の回答:

2

production環境の前提で答えますが、「起動時に読み込まれるもの」に修正が加わったときは、再起動が必要です。 例えばrubyで書かれたソースコードに手を加えたり、gemを追加したときがこれに当たります。 それ以外のものについては、モノによるとしか言えません。例えばslimは、Railsの起動時に読み込まれ、その後は読み込まれることはないので、slimを修正したら再起動が必要です。 オススメは、「何かに修正を入れたらpumaを再起動する」ことです。再起動自体のコストが高いわけではないので、反映ミスが起こるリスクを抱えるよりは、都度再起動するほうが確実です。 (もちろん、都度再起動が許容できないケースもあるとは思いますが) なお、pumaを再起動する時にサービスを止めずに動かし続ける方法もあるので、...


1

Detected sqlite3 gem which is not supported on Heroku: https://devcenter.heroku.com/articles/sqlite3 こちらの2行に説明があります。sqlite3はHerokuではサポートされていないとのことです。 Gemfileにあるsqlite3の行をdevelopmentグループに入れれば解決すると思われます。 Herokuの詳細な利用方法についてはこちらを参照してください。


1

自己解決しました。 rubyのバージョンに対してrailsバージョンが低すぎたようです


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります