次のタグが付いている話題の回答:

4

まず、マルチスレッドは無意味です。GVLがあるため、マルチコア環境でもコアは一つ分の計算しかされません。スレッド切り替えがあるため、むしろ遅くなります。 かといってマルチフォークは微妙です。計算対象が大量にある場合、コア数分だけ区切りを付けて走らせれば意味がありそうですが、一つあたりの計算量が少ない場合はプロセス間のやり取りを行う処理の方が負荷が高く、良い結果は得られないでしょう。 ということで、シングルスレッドのまま高速化を考えました。 まずは、ループを回すはuptoやRangeを使う、配列はmapで作る、むしろzipを使って添字アクセスをなくすというものです。後述のベンチマークの結果を言うと、ちょっと遅いぐらいと言う結果でした。コードがRubyらしくなるというメリットしかえられないでしょう。 ...


4

なぜできないのか、を順を追って細かく説明します。 0.67はFloatのリテラルである。 RubyのFloatはCのdoubleによって実装されており、メモリ上の表現は環境依存である。 macOSを含めたほとんど全ての環境において、Cのdoubleは倍精度浮動小数点数(IEEE 754 binary64)を表現方法に使用している。(Cの仕様では倍精度浮動小数点数でなければならないという制約はないが、倍精度浮動小数点数ではない環境を私は知らない。) 倍精度浮動小数点数は基数が2である(2進数として管理している)ため、十進数表記の"0.67"になる数値を正確に表現することはできない。(irb等でprintf("%.20f\n", 0.67)と打ってみればわかる。) よって、Rubyでの0....


4

Ruby(やJavaScript)に限らず、小数を表すデフォルトのデータ型として2進浮動小数点数を使用している言語(C#, Java, Swift等々、よく見る主要な言語の殆どと言っていい)に共通して見られる現象です。 簡単に言うと 2進浮動小数点数では0.67のような値を正確に表現することができないから と言う事になります。 より詳しい解説については、ここ日本語版スタックオーバーフローでも「計算 誤差」辺りで検索すると、いろいろヒットしますので、興味があればご自身で調べて見てください。例えば、私がJavaScriptでの同様の問題について書いたものはこちら。 またどのように処理を書くのが正しいのか については、目的によります。 ざっくり挙げていくと 内部的にも10進演算を行うライブラリを使用する ...


4

質問に記載のサンプルには全角空白がありますがわざとですよね? とりあえず、25行目のIFに対応するendが無いものと思われます。 ruby-beautifyをかけたものが下記になります。 #!/usr/bin/env ruby def sieve(num) n = num; array_seed = []; while n > 1 do array_seed << n; n -= 1; end array_seed.reverse!; primes = []; while true do ...


3

Cレベルではrb_thread_call_without_gvlまたはrb_thread_call_without_gvl2(違いはinterruptのありなし)を呼び出すことでGVLを外したスレッドで実行されることになります。逆に言うとこの二つの関数を呼び出しているところでは一時的にGVLが外れた処理がされていると言うことです。 2.6系のソースを軽く見た程度ですが、次のような所で上の関数が呼ばれていました。 Bignumの商・剰余 Dir.new/Dir.open Dir.chdir Dir.rmdir Dir.empty? Dir.glob File.chown Fileのstatといったファイルの状態を見に行く多くのメソッド File.rename File.truncate File.mkfifo ...


2

回答ではありませんが、Benchmark.realtime を使用して、参考までに実行時間を計測してみました。 1. map after zip : 9.002 s 2. map with index : 7.408 s 3. times and collect : 5.977 s 4. for loop : 6.313 s 5. while loop : 5.825 s 6. parallel(multi threads) : 7.395 s 7. parallel(multi processes): 22.538 s ※ 実際に使用したスクリプトは最後に記載しています ...


2

回答になっていませんが、コメント欄に書くには長すぎるので回答欄を使います。 大きい誤りは3点。 c においては実は文字列という型はありません( c++ ならあるんですが)。 c で文字列を扱うには「 char の配列」を使います。提示 c ソースは「 char へのポインタ」型が文字列であるかのごとくに誤解があり要修正です(配列とポインタは同じように使えてしまいますが全く違うもの)。配列の大きさは配列定義時点で決まってしまう、というか、決めなきゃならない仕様なので「任意長の文字列を読み込む」(実行時点で文字数が動的に変化する)ことは簡単にはできないのです。そのため、最大 N 文字の文字列を読み込む、で代用するしかありません(ないしは動的メモリ確保を使って任意長文字列を扱うか)。 更に c において "...


2

@artcleになっています。@articleに修正しましょう。 @artcle = Article.find(params[:id])


1

nslookup xml.irpocket.comをしたところIPアドレスが3つ返ってきました。 3台にたいしてopenssl s_client -connect <address>:443で確認したところ、 ある1台 depth=3 C = SE, O = AddTrust AB, OU = AddTrust External TTP Network, CN = AddTrust External CA Root verify return:1 depth=2 C = US, ST = New Jersey, L = Jersey City, O = The USERTRUST Network, CN = USERTrust RSA Certification Authority verify ...


1

まず、以下の部分が C 言語のコードとして不自然な部分です。 scanf("%d", &n); となっているので n は int 型として宣言されているのが自然だが、実際には int の配列になっている。 Ruby のコードを見ても「最初に数をひとつだけ入力から読み取って n に代入する」という形になっているので、n を配列にするのは不自然そうです。 次に、以下の部分が Ruby のコードと C 言語のコードを比較して不自然な部分です。 C 言語側には、Ruby 側にはない「n が 1 以上 100 以下か?」という if 文が増えている。 Ruby 側では「n 回繰り返す」というコードの中で更に入力を読み取って a に代入しているが、そのコードが無い。 同様に、ループの中で「a - i ...


1

まず、Rubyプログラムで使っている関数の仕様を調べます。 module function Kernel.#gets ARGFから一行読み込んで、それを返します。 object ARGF スクリプトに指定した引数 (Object::ARGV を参照) をファイル名とみなして、 それらのファイルを連結した 1 つの仮想ファイルを表すオブジェクトです。 ARGV が空なら標準入力を対象とします。 instance method String#to_i 文字列を 10 進数表現された整数であると解釈して、整数に変換します。 class Integer 整数クラスです。2.4.0 から Fixnum, Bignum は Integerに統合されました。 instance method ...


1

エラーメッセージに undefined method `email` for #<TouristsController:xxxxxxxxxxxxx> と出ていますのでTouristモデルではなくTouristsCOntroller自体を渡してしまっていることがわかります。 おそらくcontroller/tourist/done.controller.rbでTouristsControllerを定義してるため、selfでTouristsController自体が参照されてしまっています。 Touristモデルのどこかでpaymentに関する処理があると思いますので、その処理と紐付いた所から該当のTouristインスタンスを呼び出してメールを作成してください。 ...


1

エラメッセージにあるように app/models/user.rb class User < ApplicationRecord devise :omniauthable end とdeviseのためのオプション:omniauthableを追加してください。


1

原因についてはお察しの通りbuff[0]とbuff[1]が同じオブジェクトを指してるからです。 解決法としては buff = Array.new(2){[]} という風に初期値をブロックで渡すこと もしくは buff[0] += [1, 2, 3, 4] buff[1] += [10, 11, 12, 13] という風に破壊的でないメソッドで配列を結合すること いずれかを使うのが典型的なやり方でしょう


1

Marshal.dump(obj) でオブジェクトをバイナリ文字列化できるので、それをファイルに出力すればいいと思います。 元のオブジェクトに戻すには Marshal.load(str) を使用します。 https://docs.ruby-lang.org/ja/latest/class/Marshal.html たとえば、質問中の signal オブジェクトをファイルに書き出すには次のようになります。 File.write("filename.dat", Marshal.dump(signal)) このように書かれたファイルから読み込む場合は次のようにします。 signal = Marshal.load(File.read("filename.dat"))


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります