次のタグが付いている話題の回答:

2

正規表現を利用した方法を紹介します。 記述してある node.at_css('#information p > a')[1]["href"] ではうまくnodeがとれなかったので範囲内のaタグのリンク先を見て探すようにしました base_url = "https://loconavi.jp/" features_url = "features/hananomeisho" url = "#{base_url}#{features_url}" # google mapsの正規表現、緯度経度をキャプチャする maps_regexp = /\Ahttp:\/\/maps\.google\.com\/\?q=(.+),(.+)\z/ #...


2

エラーメッセージから察するに、この issue で track されている問題です https://github.com/rbenv/ruby-build/issues/1691。この回答の投稿時点でまだ open です。 手元に M1 Mac が無く詳しくは調べられていませんが、Rosetta 2 絡みでライブラリか何かの取り扱いに不整合が起こっているように見えます。 上の issue にあるコメントのように Rosetta 2 を使わずに native の ARM を使うようにするか、他のコメントで触れられている別の workaround を入れると動きそうです。個人的には速度の問題があるので前者がオススメです。


2

以下のコマンドで自己解決しました。 arch -arm64 rbenv install 2.7.2 成功時のログ Downloading openssl-1.1.1i.tar.gz... -> https://dqw8nmjcqpjn7.cloudfront.net/e8be6a35fe41d10603c3cc635e93289ed00bf34b79671a3a4de64fcee00d5242 Installing openssl-1.1.1i... Installed openssl-1.1.1i to /Users/yunyun_jp/.rbenv/versions/2.7.2 Downloading ruby-2.7.2.tar.bz2... -> https://cache.ruby-...


1

以下は String#scan を使う方法です。 doc.css('.main-left-layout').each do |node| coord = node.css('a').each {|m| coord = m['href'].scan(/http:\/\/maps\.google\.com\/\?q=([\d.]+),([\d.]+)/) if coord.any? break {:lat => coord[0][0], :lng => coord[0][1]} end } p coord # DBに取得したデータを保存 : end ## p coord の出力結果 {:lat=>"34....


1

Sorcery::Generators::Helpers module は Sorcery::Generators::InstallGenerator class で include される形で利用されており、かつその形でしか使われていません。この InstallGenerator class は Rails::Generators::Base class を継承しています。そして Rails::Generators::Base はインスタンスメソッド options を持っているため、ここに options が定義されています。 Rails::Generators::Base に options がある所以は以下から分かります。 https://railsguides.jp/generators.html#...


1

jQueryの質問になるかと思いますが書いてみました $.ajaxをfetchに変更していますが、内容とは関係ないので気にしないでください https://codesandbox.io/s/ja-stackoverflow-78393-rn484 やることは以下のステップになると思います 補完リストのクリックイベントを受け取る クリックしたアイテムの情報をinputに代入する 補完リストを削除する 1.のコード $(".spot_search_result").on("click", ".list-group-item", function (event) { // 省略 }) jQueryの on メソッドを使ってlist-group-...


1

app/javascript/chk_waittime/index.jsを下記のように window.onload = function() {} で囲うことで解決しました。 javascriptが読み込まれるタイミングが原因のようです。 変更前 document.getElementById('post_waittime').onclick = function(){ alert('index.js'); }; 変更後 window.onload = function() { document.getElementById('post_waittime').onclick = function(){ alert('index.js'); }; }; ...


1

[]= が bf_set() で Array でも指定できます 0.bf_set(3,5,[1,0,1,1,0]) #=> 176 それだけだと寂しいので、適当に書き足しました。 高速なアルゴリズムより単純でコンパクトさを重視して実装しました。(つまり手抜き) # bf_??? Bit Field ... # Ruby 互換性メモ # 一行メソッド定義は Ruby 3.0.0 以降 # Integer#bit_length は Runy 2.1.0 以降 class Integer def bf_set( start, width, value ) # bf_set(start, width, value) -> Integer; bf_set(start, width, [...


1

とあるslackによると class Integer def bitset(start, width, value) mask = ~(~0 << width) (self & ~(mask << start)) | ((value & mask) << start) end end


1

事前にnilかどうかチェックして、nilならnextする・・・という対応はいかがでしょうか? doc.css('.main-left-layout').each do | node | sleep 1 # データが取得できなかった場合は次のループに行く if node.at_css('.block') == nil \ || node.css('.spot-info > .t-cell')[1] == nil \ || node.css('.spot-info > .t-row > .t-cell')[1] == nil \ || node.at_css('.text') == nil then next end # ...


1

冗長というのは、次の行の href = doc.css('.flower-spot')[0]["href"] [0] の部分が 0, 1, 2 と異なるだけで、他はまったく同じ処理が3回繰り返されているということだと思います。 times を使うと、 3.times do |i| # i の値が 0, 1, 2 と変化して繰り返す end のように書けるので、次のようにループにすることができます。 3.times do |i| html = URI.open(url).read doc = Nokogiri::HTML.parse(html) href = doc.css('.flower-spot')[i]["href"] #...


1

こちらでどうでしょう? # json.buider json.array! @category_history do |ch| json.category ch[0] json.amount ch[1] end jbuilderはREADMEに豊富なサンプルが書いてあるので迷ったら眺めてみるとよいです https://github.com/rails/jbuilder


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります