次のタグが付いている話題の回答:

3

可能です。 ひとつの方法として、 margin もしくは padding プロパティで一文字分の余白を開ける、という方法があります。 margin と padding プロパティのどちらを用いるかは、その余白が要素の周囲に存在するものか、内部に存在するかで使い分けます。 margin プロパティを用いた例: .cap { margin-left: 1cap; } .ch { margin-left: 1ch; } .em { margin-left: 1em; } .ex { margin-left: 1ex; } .ic { margin-left: 1ic; } <h2>margin + cap</h2> ...


2

現状の CSS ではテキストノードの任意の箇所を選択出来ません。JavaScript で動的に要素を追加し、そこに装飾を追加しておく必要があります。たとえば、 Node.childNodes プロパティで子ノードを取得し、その中で条件に合致するノードを Node.replaceChild メソッドを用いて装飾を適用した要素と入れ替える、という方法があります。 今回は文書構造を変更出来ないという前提がありますが、本来であれば予め適切な要素によるマークアップを行っておくほうが JavaScript によってテキストノードを操作する負担が存在しない分だけ、楽になると思います。 const p = document.querySelector("p"); for (const node of p....


1

WSLのUbuntuが利用可能な環境とのことなので、そこにfontconfigが入っていれば(cairoやgdが依存しているので多くの環境で入っていそう、WSLのUbuntuのデフォルトはどうなっているかしないけど……)、fc-queryでフォントの詳細が取得できそうです。 たとえば $ fc-query /mnt/c/Windows/Fonts/meiryo.ttc |less でメイリオの情報をダンプできました。 ただし、そのままだとcharsetのテーブルを全て表示したり同ファイルに含まれるのを全てならべたりするので--format='%{family};%{fullname};%{postscriptname}\n'を引数に指定するなどして情報を絞るのが質問の用途では実用的かもしれません。 (...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります