次のタグが付いている話題の回答:

5

ショップのページを閲覧者が見るとき遅いのであれば、改善するべきはサーバ→閲覧者方向のデータ転送に要する時間です。もし「データ転送速度が遅い(回線が細い)」のであればサーバ側で gzip 圧縮を行うことでデータ転送量を減らす(代わりにサーバ CPU 負荷は上昇します) ことができます。これをする手段として httpd.conf で mod_deflate を有効にする php.ini で zlib.output_compression = on を有効にする (php を使っているとき) 事前に静的コンテンツを gzip 圧縮しておき .htaccesss で自動 rewrite を有効にする などがあります。 https://syncer.jp/how-to-make-gzip いずれにせよ設定ファイル ...


3

手段が目的になってしまっています。「ページ速度を上げる」のであれば、遅い箇所を特定し、その部分を改善する必要があります。 Zlib.jsを使用してもページ速度は上がりません。 Googleのスピードなんとかと言う、表示速度を計測するサイトを利用したところ、html/css/javascriptをgzipで圧縮するようにとありました。(略) これでは速度は上がらないのですか? 上がりません。パレートの法則を理解すべきです。仮にZlib.jsを使用することで当該箇所の所要時間が極限まで短縮でき 0 となったとして、ページ速度全体に占める割合がわずかであれば、ページ速度そのものは上がりません。 例えば、データの準備に20秒、通信に1秒、描画に3秒(数値はでたらめです)要していた場合、Zlib....


3

そのシェブロン (あるいは矢印) [1]は画像です。質問文のスクリーンショット元と思われる Wikipedia においては、 background-image プロパティにより、背景画像として表示されており、 SVG 形式となっています。


2

イベントハンドラで return false した場合は、その処理中のイベントについてだけ、ブラウザのデフォルトの挙動をキャンセルします。デフォルトの挙動というのは、「テキストフィールドに文字を挿入する」「スペースキーでスクロール」などです。 この場合、キャンセルしたいのはブラウザのデフォルトの挙動ではないので、return false は関係ありません。 イベントハンドラの中でゲームがどういう状態かをチェックできるようにして、ゲームオーバー後だったら一切処理をしないようにすればよいでしょう。 const State = { PLAYING: 0, GAME_OVER: 1 }; let gameState = State.PLAYING; addEventListener("keydown", ...


1

WikipediaはMediaWiki特有のものを使っていますが、ほとんどの場合はアイコンフォントのライブラリを使用しています。有名なものとしては、FontAwesomeやGitHub Octiconsでしょう。その他にも多数あり、下記のリンク先でいくつか紹介されています。 Icons · Bootstrap 無料で商用利用できる便利なアイコンフォント10選 Webアイコンフォントはどれを使うとよいか 【2019年版】おすすめのWebアイコンフォントと使い方まとめ アイコンの種類、利用条件、使い方、対応ブラウザーなどはフォントによって異なります。それぞれの公式サイトをよく読んでからお使いください。 ほとんどの場合、ファイル類を置いて、CSSを読み込んで、指定のタグに指定のclassを付けるだけです。...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります