次のタグが付いている新しい回答:

0

対象の CSV ファイルは誰が用意するのかによっても注意すべきレベルが変わってきますが、悪意の有無に関わらず入力データを事前検証せずにそのまま受け入れるのは、やはりリスクがあると思います。 どんなフォーマット・データが含まれているのか分かりませんが、意図せず SQL として解釈される文字列が含まれていた場合、データが壊れる可能性があります。 参考: ヤフーにおけるインプットバリデーション「何も信じるな」


0

YAML ファイルに設定した内容をよく確認しましょう。それぞれ以下のように記載されているように見えます。 PgAdmin のアカウント情報: PGADMIN_DEFAULT_EMAIL: admin@localhost PGADMIN_DEFAULT_PASSWORD: adminpass PostgreSQLのアカウント情報: POSTGRES_USER: postgres POSTGRES_PASSWORD: postgres POSTGRES_DB: postgres


1

to_char は恐らく Oracle の関数だと思われますが、これをそのままシェルスクリプトの中から直接呼び出すことはできません。 あくまで SQL のプログラム自体を呼び出して、その終了ステータスや出力結果を受け取る形になると思います。 例えば Oracle なら SQL*Plus というコマンドをうまく使えば、必要な結果をシェルの変数に格納することができます。 参考: [Oracle] SQL*Plusで返ってきた結果をShellの変数に格納 #!/bin/sh variable=`sqlplus -s / as sysdba << EOF set head off; select sys_context('USERENV','MODULE') from dual; exit; EOF ` ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています