次のタグが付いている新しい回答:

0

TypeError: list indices must be integers or slices, not str エラーが出る json_object["sandwich"]["order"]の下は{ "json": "ではなく" }、[ 配列 ]になっているのでエラーが出ます。 配列の先頭を選べばエラーになりませんので、下記のように書き換えてください。関連質問 修正前: print(json_object["sandwich"]["order"]["combinations"]) 修正後: print(json_object["sandwich"...


2

上記のようにすれば同じように動作できるのですが 違う動作を(しかし同じ手続きで)させるときにどうするつもりですか? class Person(): def __init__(self, name, age): self.name = name self.age = age def say_name(self): print("私の名前は" + self.name + "です。年齢は" + str(self.age) + "歳です。") def canDrinkAlcohol(self): raise NotImplementedError class ...


0

Just class JapanesePerson(Person): def say_hello(self): print("こんにちは") If you don't write a new __init__, it will automatically uses the old one. Or class JapanesePerson(Person): def __init__(self, name, age): Person.__init__(self, name, age) If you would do something else in __init__. Using super() is usually the best ...


0

super()を使わなくても似た機能を実装できるのになぜ使用するのかわかりません。 クラスPersonの機能を利用しつつ、一部の機能を追加、変更したいときに、Personを継承したクラスを作成します。このとき、継承元の機能を利用する際にsuper()を使います。 継承元の機能を何も変える必要がなければ、継承先では何もする必要がありません。 class JapanesePerson(Person): def say_hello(self): print("こんにちは") yamada = JapanesePerson("山田", 20) yamada.say_name() yamada.say_hello() 以上のように、...


3

型アノテーションだけの行でエラーが起てしまうようだと「型アノテーションだけをする」というのが不可能になるからです。 (追記) PEP526に記載ありました。 https://www.python.org/dev/peps/pep-0526/#global-and-local-variable-annotations Being able to omit the initial value allows for easier typing of variables assigned in conditional branches: sane_world: bool if 2+2 == 4: sane_world = True else: sane_world = False ...


0

あまりシンプルではないですが、書いてみました。 こんな感じでどうでしょうか。 def hyphen_sorted(connectedstring): string_list = connectedstring.split('-') string_list.sort() return '-'.join(string_list) print(hyphen_sorted('red-green-blue'))


0

Splitは文字列を分解する時に使用します。 ここではred-green-blueを-で分解し、バラバラにします。 その後、Sortedでソートし、Joinでつなぎ合わせます。 スタックオーバーフローでは宿題の答えそのもの回答を求めることは、 あまりよく思われません。 ヒントを元に自分でプログラムを書いてみて、それがうまく動作しない場合は、 再度質問すれば、回答してもらえると思います。


0

回文かどうかを調べる関数を作成し、回文であればTrue、回文でなければFalseを返す関数を作成することになります。従って 1 引数の文字の一番最初と一番最後を比較し、同じでなければFalseをかえす。 2 引数の頭から2番目と、最後から2番目を比較し、同じでなければFalseをかえす。 3 引数の頭から3番目と、最後から3番目を比較し、同じでなければFalseをかえす。 4 上記の処理を文字列の最後まで繰り返し、FalseにならなければTrueを返す。 文字列が偶数の場合はいいですが、奇数の場合は真ん中の文字は何でもいいことになりますので、 注意が必要です。 例 ABBAは回文 ABCBAも回文 ABCABは回文じゃない。 というような、プログラムを書くことになります。


1

スライス[::-1] Upper を組み合わせればなんとかなりそう


1

Split Sorted Join あたり組み合わせればなんとかなりそう


3

直接的にはwords.append(song(numbers[i]))という行が、song(numbers[i])という関数があって呼ばれているように見えるが、そんなものは無いのでエラーになっているということです。 songは文字列なので、それとnumbers[i]との関係が、本当は何をしようと考えていたか? で修正内容が変わってくるでしょう。 コメント対応: 単純には( )を[ ]に変えることで、songから1文字づつwordsに追加する処理に出来ます。 words.append(song[numbers[i]]) しかしそれをすると、今度は4回目に実行されたnumbers.pop(i+1)の行でIndexError: pop index out of rangeになります。 この時iは11で、...


3

もしそのコードをそのまま提出してるのでしたら、単純に最大公約数を出力し忘れてるだけです


1

一応思いついたのが、引数に0を与えたときに0割が発生している、とかでしょうか。


0

コメントで紹介した記事3つで出来ているようです。だいたい2種類の方法になるでしょう。 virtualenvで分離独立したPython環境を作成し、そのフォルダ全体を配布する How can I bundle Python 3.x to my Electron App that uses ReactJs? You can bundle everthing using. Innosetup. You can use Standalone - Portable Winpython. 回答が承認済みになっているので、上記で解決したものと思われます。 Portable Winpythonのリンク先を読むと、おそらくvirtualenvで1つのフォルダ配下に分離独立したPython環境を作成しているものと思われます。 ...


0

この記事が適用できると思われます。 How to remove timezone from a Timestamp column in a pandas dataframe You can use tz_localize to change the time zone, a naive timestamp corresponds to time zone None: tz_localizeを使用してタイムゾーンを変更できます。単純なタイムスタンプはタイムゾーンNoneに対応します: testdata['time'].dt.tz_localize(None) Unless the column is an index you have to call method dt to access pandas ...


1

Vagrant の仮装環境内で実行していましたが、メモリ不足によるものでした。 メモリの割り当て量を 1GB → 4GB に増量することで正常に動作しました。


1

文字列は endswith で接尾辞の一致を確かめられるので、これを使うと簡潔そうです。 example_str = "sheshesheshesh" suffix = "sh" new_suffix = "XYZ" if example_str.endswith(suffix): example_str = example_str[:-len(suffix)] + new_suffix


1

自己解決 パラメータが1個の時、カンマの追加が必須でした。 v2 = (datetime.datetime.strptime('2000-01-01', "%Y-%m-%d"),)


2

下は時間計算量と空間計算量はともにO(n)です。差が3になる区切りが存在しない場合は、配列を変更しないとしています。 li = ['1','2','3','4','5'] total = sum(int(n) for n in li) if total >= 3 and total % 2 != 0: half3 = (total - 3) // 2 part_total = 0 for idx, n in enumerate(li): if part_total == half3: li[:] = ['A'] * idx + ['B'] * (len(li) - idx) break elif ...


2

そうした固定のパターンならば、スライスが使えるでしょう。 こんな風になります。 if example_str[-2:] == "sh": example_str = example_str[:-2] + "XYZ" もう少し汎用性を持たせるなら、こんな感じでsearch_strとreplace_strを(かつexample_strも)パラメータにした関数を作るとかすれば良いでしょう。 search_str = "sh" replace_str = "XYZ" search_len = -(len(search_str)) if example_str[search_len:] == search_str: ...


1

リストの右側 - リストの左側 = 3になった時に 「(リストの右側の合計) - (リストの左側の合計) = 3になった時に」ですね。 以下のコードで実現できると思います。 li = ['1','2','3','4','5'] lin = [int(x) for x in li] #数値のリストに変換 n = 3 len_li = len(li) for i in range(len_li): if sum(lin[i:]) - sum(lin[0:i]) == n: result = ['a'] * i + ['b'] * (len_li-i) break else: result = "" ...


1

下記でできませんか? aaa = "video/mp4" bbb = aaa.split('/')


0

例えば下記のコードで全ての辞書型を入れられます。 for 辞書型 in 複数辞書型:のコードで複数辞書型の配列?に最後の辞書型を全て代入していたり、for文で取得した辞書型を使わずに複数辞書型の末尾のみ取得していたりしないでしょうか。 質問文を編集して実際のコードを追記していただけると、より明確な回答を得やすいかと思います。 d1 = {'itag': 18, 'mime_type': 'video/mp4', 'res': '360p', 'fps': 30, 'vcodec': 'avc1.42001E', 'acodec': 'mp4a.40.2', 'file_type': 'video'} d2 = {'itag': 313, 'mime_type': 'video/webm', 'res': '...


3

答えが10^18と大きくなるので浮動小数点演算を使うと誤差が出ます。


1

下記のようにして自己解決しました。 for k in range(8):     co=coef.reshape([6])  for i in range(6): cm_coef[k][i]=co[i]


0

下記のようにして自己解決しました。 for k in range(8):     co=coef.reshape([6])  for i in range(6): cm_coef[k][i]=co[i]


0

ソースコードのインデントが崩れていたりお使いの変数の定義が分からなかったりするので正確なところは言えませんが、少なくとも今出ているエラーは cm_coef[k, i] ではなく cm_coef[k][i] と書くことで直せます。普通の Python の多次元配列には後者のようにして添え字を指定してください。前者のような書き方をするのは NumPy array などライブラリのものです。 コメントでは更に cm_coef[k][i] と書くと IndexError: index 1 is out of bounds for axis 0 with size 1 エラーが出たと書かれていますが、これはエラーメッセージに書かれている通り添え字が out of bounds したことによるエラーです。つまり ...


0

回答末尾のサンプルコードを参考にして、io.BytesIO(stream.read())でbyte[]データを複製してみてください。 ご質問のコードについて2行目でstream_savedを宣言していますが、4行目のfor文直後のstream_saved = streamで2行目のオブジェクトを破棄してstream_savedとstreamが同一オブジェクトを参照してしまっています。 これによってstreamのseekやtruncateでオフセットを変えたりクリアすると、stream_saved`もオブジェクトが同じなので影響を受けます。 import io stream = io.BytesIO(b'1234567890abcdef') #バイト配列を複製して新しいBytesIOを作る ...


0

下記のスクリプトでいかがでしょうか np.arange(0,1.01,0.01)でできる配列をk個配列に詰め込んだものになります k=5 a = [np.arange(0,1.01,0.01) for _ in range(k)] 結果としては下記のようになります array([0. , 0.01, 0.02, 0.03, 0.04, 0.05, 0.06, 0.07, 0.08, 0.09, 0.1 , 0.11, 0.12, 0.13, 0.14, 0.15, 0.16, 0.17, 0.18, 0.19, 0.2 , 0.21, 0.22, 0.23, 0.24, 0.25, 0.26, 0.27, 0.28, 0.29, 0.3 , 0.31, 0....


0

提示されたプログラムやデータの中にはitem_idというキーの情報は無いし、それを後から設定する処理もありません。 例えば質問記事のjson_normalize()処理で出来るdf_itemsというDataFrameのカラム名は['0','pay_id']であり、そこにitem_idは存在しないのでdf_items.sort_values("item_id")はエラーになります。 個々の処理でどのようなデータが出来ているか、処理のステップ毎にprint()で確認してみてはどうでしょう? print(df0.to_dict("records"))とかprint(df_items)とかですね。 なるべくシンプルに対処するなら、以下のようになるでしょう。 ...


1

初項を変更することが検討されていません。 2 1 1000 これは初項を-1に変えればいいので、答えは2です。 2 0 0 これは1 -2などに変える必要があるので、答えは3です。


1

基底クラスを個別ファイルにすることで解決しました。 # class_common.py class class_common(): def __init__(self): self.cc = 100 return if __name__ == "__main__": c = class_a() print(c.a(30)) # class_a.py import class_common as COM import class_b class class_a(COM.class_common): def __init__(self): super().__init__() self.A = 10 ...


0

以下の記事を応用して出来そうです。 Python flatten multilevel JSON Flattening JSON objects in Python ですが、その前に質問記事でいくつか変更を入れます。 コメントにあるように、元データも結果データもPythonのリスト・辞書としてはカンマが不足しているので補っておきます。 ダブルクォーテーションを全てシングルクォーテーションに変更します。 さらに、辞書としては閉じ中括弧}が2つ不足しているようですので、これも補っておきます。 合成した後のカラム名のsが小文字になっていますが、これは大文字のSのままとします。 ボタン名やリストのキー名はLとNのみでカラム数も4で変わらないものとします。(RとかMとかは増えないしカラムも減らない) ...


0

まず、解説と、自分のコードの違いを洗い出しましょう。 解説にある4パターンを、すべて調べるコードに、なっているか?。 縦の三分割と、横の三分割の、バリエーションを試してないのがわかります。


上位 50 件の最近の回答が含まれています