次のタグが付いている新しい回答:

1

コンテナを使う理由はある状態に出来上がったランタイムを使うということなので、例えばPythonイメージのコンテナを使って構築することで環境に依存せず実行環境を統一することができます。 「Pythonの新しいバージョンが出たらまたイメージを作り直さなければならない」というのはそのとおりで、だからこそ出来上がったイメージは改めて手作業する必要なくすぐに構築できるものなので、そういうためのものだと思います。 コンテナは通常、目的のものを動かすために関係のないものはできるだけ削ぎ落としてあります。そのため別の目的のことをするためには改めてたくさんのものをインストールしなければならなくなります。 なのでちょっと解答とは逸れますが、コンテナ内にpyenvのビルド環境を作って複雑な状態を構築し、...


上位 50 件の最近の回答が含まれています