次のタグが付いている新しい回答:

0

自己解決しました。 直接問題を解決したというよりは、別の方法で問題を回避したという方が近いのですが・・・。 ルーティングでかんたんログイン及びログアウトをそれぞれpost,deleteのHTTPメソッドにしていたところ、 getに変更することで動くようになりました。 下記記事等を参考にしたのですが、jsでの読み込みが関係しているようです。 しかし、どのように影響しているかまでは明確にはわかりませんでした。 https://nisshiee.hatenablog.jp/entry/2017/05/12/100725 https://stackoverflow.com/questions/23368994/no-route-matches-get-logout-rails https://sevasu.net/...


0

(OSをインストールした) システムをRHNに登録しないと、yum コマンドでネットワークを経由したパッケージのアップデートを入手することができません。 AWS環境におけるRHELイメージには基本サブスクリプションが含まれているようなので、詳細は以下リンク先も参照してください。 https://aws.amazon.com/jp/partners/redhat/faqs/


1

解決しました。 ■原因1 coffee_app.conf(nginx設定ファイル)のサーバー名がEC2のElastic IPアドレスを使用していた。 ■解決方法 coffee_app.conf(nginx設定ファイル)のサーバー名をALBのDNS名に変更 ■原因2 coffee_app.conf(nginx設定ファイル)のサーバー名がALBのDNS名のため長文でありNginxがエラーで起動しない ■解決方法 /etc/nginx/nginx.conf(nginxデフォルト設定ファイル)にserver_names_hash_bucket_size 128;を追記


0

解決いたしました。 ■原因1 Nginx設定ファイルの格納パスを間違えていた。 ■解決方法 rootパスから/etc/nginx/conf.d/直下に格納したら解決しました。 ■原因2 ・httpsで検索していたため http://IPアドレス/で検索を行なっていたのですが、検索フォームで自動的にhttps://IPアドレス/となっていたためうまくいっていなかったみたいです。 ■解決方法 Google Clomeの閲覧履歴データの削除からキャッシュされた画像のデータを削除したら解決しました。 ご回答・ご確認してくださった方々、ありがとうございました。


0

強引な方法ですが、ENCLOSED BY ''とし、引用符を明示的に付加すれば、お望みの出力が得られます。 【SQL】 SELECT CONCAT("""",id,""""), CONCAT("""",name,""""), (CASE WHEN age IS NULL THEN '""' ELSE age END) FROM Person INTO OUTFILE S3 's3uri' FIELDS TERMINATED BY ',' OPTIONALLY ENCLOSED BY '' LINES TERMINATED BY '\n';


0

/home/ec2-user/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/gems/2.5.0/gems/unicorn-5.4.1/lib/unicorn/configurator.rb:592:in `working_directory': config_file=config/unicorn.rb would not be accessible in working_directory=/var/www/current (ArgumentError) master failed to start, check stderr log for details とあるので、 /var/www/current が存在しているかどうかのチェック そのディレクトリの書き込み権限のチェック ...


0

$app_dir = "/var/www/rails/coffee_app” この行の最後のダブルクォートがいわゆる半角の「"」ではないため、 old_pid = "#{server.config[:pid]}.oldbin" の最初のダブルクォートまでが文字列として認識されているようです。シンタックスハイライトが変になっていることで気が付きました。 $app_dir = "/var/www/rails/coffee_app" と半角のクォートに直すと直ると思います。


1

自己解決致しました。 webpacker.ymlの中でproductionに関する設定のうち、 extract_css: trueとあったところを extract_css: falseとしたところ表示することができました。 私はsassを使っており、.cssのファイルがないので、こうしておかないと .cssをデフォルトで探しに行くが見つからないという状況に陥るため、エラーが発生したと考えられます。 以下、参考にした記事です。 https://github.com/rails/webpacker/issues/2071


1

https://qiita.com/naoki_mochizuki/items/5a1757d222806cbe0cd1 この記事ではHTTPSでの接続は考慮されてないように見えます。 それを承知でHTTPSでつなぎたい場合の話になります。 nginxのコンフィグで443の設定がされていないように見えます。 また443(HTTPS)を使いたい場合、SSL証明書が必要になります。let's encryptを使うのが手っ取り早いと思います。 またSSL証明書を使うときはドメイン名が必要になります。適宜用意してください。


0

AWSには設定ファイルと認証情報ファイルがあります。設定ファイル ~/.aws/config だけに記述されているプロファイルもあれば、認証情報ファイル~/.aws/credentials だけに記述されているプロファイルもあります。 更に環境変数もあります。AWS_CONFIG_FILEやAWS_SHARED_CREDENTIALS_FILEを使って別の設定ファイルや認証情報ファイルに切り替えることもできます。 ですので~/.aws/credentialsだけを参照しても解決しない場合があります。 ksaitoさんが提案されているように $ aws --profile default prof1 prof2 で補完候補として出力されるわけですが、であれば、...


0

以下のコマンドで設定ファイルのなかみを確認する事ができます。 この中に、現在設定されているprofileの一覧があります。 cat ~/.aws/credentials


上位 50 件の最近の回答が含まれています