次のタグが付いている新しい回答:

0

「ERROR: cannot execute INSERT in a read-only transaction」というメッセージが出たという事は、その前に "SET TRANSACTION READ ONLY ・・・"というような、トランザクションを読み取り専用にする設定が為されているのでしょう。 Insertはデータの書き込み(追加)をするのですから、読み取りでないのは明らか。 それを読み取り専用に設定したトランザクションで実行するのは、無理があると思います。


2

JSON をペイロードとして curl でリクエストを送る場合、Content-Typeヘッダーでそれを明示してやる必要があります。 curl https://example.com -d -d '{"user_id":"test"}' -H 'Content-Type: application/json' なお、API Gatewayでは構成の設定次第でJSON(デフォルト)以外にもXMLなども選べるようですが、とりあえずデフォルトはJSONの模様。ところで $input.body だと文字列のままで $input.json('$') であるべきだったのでは等と思ったり…… (ref) コメントで一応解決しているようですが回答として投稿。


0

例えば使わないライブラリの削除などはしても良いでしょうか。 使われてないのが明確なら削除してもいいと思いますが、影響がわからないので、とりあえずキャッシュを消してみるのも良いかもです。 conda clean --all


0

インスタンス設定時に自動生成されたパスワードが正常に登録されていないことが原因のようでした。 パスワードを再設定すると接続が成功するようになりました。


0

そのファイルがない、といってます。 ファイルパスがあってるかをよくチェックしましょう そして、バッチファイルで実行ではなく、コマンドプロンプトからsshコマンドを実行してみてください。


0

メンテナンスウインドは内部にはいってコマンドを実行するみたいで .aws/config が存在するために EC2 Role ではなく config ユーザの権限で動いていました Role の設定項目があるので Lambda のように外部から実行するようなものかと思っていました


0

https://blog.cles.jp/item/10886 これを試してみることにしました。 raspyを使用して、lambdaで引っ張ろうと思います


2

昨日(2019/10/23)からAWSでDNSの障害が発生していたようです。 現在は収束していてステータス画面には表示されていません。 https://status.aws.amazon.com/ twitterや個人のブログを確認するとそれ関連のコメントや記事が流れているので確認をしてください。 また、一部ISPでもDNSの障害が起こっている情報もあります。※こちらは正式な情報は確認できていません。 その場合は、公式の情報をご確認いただき、DNSの設定を別のPublicDNSに変更するなど対応が必要になります。


上位 50 件の最近の回答が含まれています