次のタグが付いている新しい回答:

1

エラーが消えて makemigrations ができました。原因はリモートのサーバーに過去の migrations のファイルが残っていた事です。 ローカルのプロジェクトで削除してデプロイしており、そのままの構成になっているかと思っていましたが、過去のファイルの場合、手作業での削除が必要でした。 この投稿は @tio さんのコメント の内容を元に コミュニティwiki として投稿しました。


0

お疲れ様です。 (別の方がコメントされているよう、もう少し、情報を増やされたほうが回答が得やすいかもしれません。想像半分で以下に回答します。) import django が嫌われることは普通ないと想像します。 よって、 pycharmというタグがありますが、pycharmを使われていますか。 で、anacondaも使われていますか。 そのような前提で、 これは、djangoを別のところにインストールされているのだと思うので、 元々、インストールした方法で、djangoをuninstalし、 次に、ご使用の環境で進められているインストール方法で、anacondaならば、pipでなくて、 conda等でインストールされるのがいいと思います。


2

発生しているエラー The view platformapp.views.loginfunc didn't return an HttpResponse object. It returned None instead. は、 loginfunc 関数がNoneを返した、と言っています。 しかし、ソースコードを見た限りでは、 render と redirect はHttpResponse(かその継承クラス)を返すため、Noneが返されるケースはなさそうに見えます。 このため、以下の可能性が考えられます。 別の.pyファイルの loginfunc が使われている -> 確認してみてください コード修正後にDjangoを再起動していない -> 再起動してみてください views.py ディレクトリにある ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています