次のタグが付いている新しい回答:

0

いただいた回答で解決いたしました &&等比較演算子も含めた自分なりの完全なコードを書きましたのでメモとして追記しておきます public static void Test() { var expression = logicalParser.Parse("5*(1 -2)>0 && true && b"); var result = Expression.Lambda<Func<bool>>(expression).Compile().Invoke(); } private static Dictionary<string, object>...


2

UnmanagedType.SafeArrayの例を読む限り public void GetItems(out Item[] items) この部分を public void GetItems([In, Out, MarshalAs(UnmanagedType.SafeArray)] ref Item[] items) と書くことでVBA側は Dim items As Item() app.GetItems(items) と書けるかもしれません。 なお試してません。他の部分でエラーになるかもですし、メソッド引数で配列を受け取る形はあまり見かけない気がします。


1

公式のサンプルに既に存在するので、そちらを参照すればよいのですが、一応自分なりの解説をしておきます。 ここを参考に、提示の例を解析する最低限のBNFを書くと、以下のようになります。 <expr> ::= <term> [ '+' <term> ]* <term> ::= <factor> [ '*' <factor> ]* <factor> ::= <number> | '(' <expr> ')' <number> :== 1つ以上の数字 <factor>内の<expr>部分が、括弧の処理になります。 あとは、...


0

WとAを両方押した場合、Update関数でOnAnimator(-100)が実行され、 OnAnimator関数の中で、walkの値が-100の状態で下記の部分が実行されています。 if (Input.GetKey(KeyCode.A) || Input.GetKey(KeyCode.D)) { rb.AddForce(walk, 0, 0, ForceMode.Force); } 一方でAだけを押した場合はOnAnimator(100)が実行されるため、 walkの値が100の状態で上記の処理が実行されています。 Aを押していることによって実行されるAddForceの向きが、Wと同時に押しているかどうかで変わってしまうことが原因です。 walkという変数がX軸、...


0

コードが不完全ですが、 timer.Elapsed の中身を省略すると while (true) { if (NativeThinkgear.TG_GetValueStatus(connectionID, NativeThinkgear.DataType.TG_DATA_ATTENTION) != 0) { string fileName = ""; Timer timer = new Timer(1000); var count = 0; int foldercount = 1; timer.Elapsed += (sender, e) => {}; } } ...


1

NuGetのMediaDevicesというライブラリでアクセス出来るようです。 How to read files on Android phone from C# program on Windows 7? MediaDevices 内部では、WPD Application Programming Interface が使用されているようです。


0

試しておらず当てずっぽうですが。 IFileOperation::CopyItemsはIDataObjectも受け付けますがそれ以外にもIShellItemArrayやIEnumShellItemsも受け付けています。SHCreateShellItemArrayFromDataObjectでIShellItemArrayに変換しこれを渡してみるのはどうでしょうか? なお、ここで出てくるIDataObjectはC#においてはSystem.Windows.Forms.IDataObjectではなく、System.Runtime.InteropServices.ComTypes.IDataObjectを指します。


2

この現象はデバッグ実行しているときのみ発生し、ホットリロードが設定されていることが原因でした。Visual Studio の [ツール(T)] → [オプション(O)] からオプションを開き、[デバッグ] → [XAMLホットリロード] の設定項目の [XAML ホットリロードを有効にする] をオフにすることで今回の問題は解決しました。


0

これでどうでしょうか? string testString = "a,b,c,d,e"; // 最初の','の位置 int i = testString.IndexOf(','); // 最初の位置より後を切り出す string s = testString.Substring(i + 1); // b,c,d,e Console.WriteLine(s);


5

String.Split メソッドを見ればわかりますが、複数のオーバーロードが用意されています。必要な機能を持つバージョンを選択してください。具体的には Split(Char[], Int32) が該当します。 なお、 testString.Split(','); とありますが、こちらは Split(Char[]) であり具体的には public string[] Split (params char[]? separator); という形式です。引数は ',' と記述していますが、C#コンパイラは params 指定を受けて引数を new Char[1] { ',' } と読み替えてコンパイルしています。 対して、 Split(Char[], Int32) は public string[] ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています