次のタグが付いている新しい回答:

2

典型的なデッドロックパターンです。 microsoftによるベストプラクティスはこちらになります。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/archive/msdn-magazine/2013/march/async-await-best-practices-in-asynchronous-programming これだけ読んでもよくわからないと思うので、補足説明を書きます。 await FooAsync()したとき、FooAsyncの中身は別スレッドで動作し、それが終了する時に元のコンテキスト(スレッドのグループのようなもの)に戻そうとします。 Windows Formアプリケーションにおいて、UIコンテキストには単一のスレッドしか存在しません。 task.Wait()...


1

まずはVisual Studioのバージョンや、ターゲットフレームワークのバージョン (.NET Frameworkまたは.NET Coreのバージョン) を提示してください。また、外部ライブラリを使用する場合、そのバージョンも提示するようにしてください。 バージョンによって利用できる機能が変わるため、回答も変わる可能性があります。 ひとまずVisual Studio 2015以降、.NET Framework 4.5以降の環境であると仮定します。 ZXing.NETのバージョンはv0.16.6と仮定します。 また、WPF/XAMLのデータバインディングおよびMVVMパターンに関する基礎知識があるということを前提とします。 以下のサンプルでは、4つのエディットボックスに、任意の文字列を手動で分割入力しておき、&...


1

以下のようにすれば出来るでしょう。 作成した連結QRコードが実際に連結QRコードとして読めるかどうかは確認していませんが、何かしら形の違う4つのQRコードが出来て表示されたのは確認しました。 ZXing.Netの改造では従来のパラメータは同じまま、連結QRコード用のパラメータを追加して処理を少し変えるだけなので、メソッドのオーバーロードを利用して同じメソッド名で実装出来ます。 ZXing.Net/Source/lib/qrcode/QRCodeWriter.csに連結QRコード用のencode()メソッド追加 元々あるencode()メソッドをコピーして、連結QRコード用のパラメータを追加し、連結QRコード用のEncoder.encodeを呼ぶように変更する。 //-----------------------...


0

ADO.NET を使って Access を操作するなら JET または ACE プロバイダは必須です。JET は OS 同梱なので扱うのが .mdb ファイルに限るなら JET を使ってはいかが? アプリを x86 でコンパイルしておけば済むはずです。 Access 2007 以降の .accdb ファイルを扱うなら ACE をインストールするほか手はないと思います。その場合は 32/64-bit の煩わしさは避けられません。 (煩わしさとは、32-bit 版でないと Visual Studio のウィザードが使えない、32/64-bit 版は同じ PC に共存できない、Office をインストール済みのユーザーは ACE もインストールされている・・・など)


0

標準のJet4.0のOLEDBでは古いAccess(2003以下)のmdbしか扱えないので、事実上必須と思います。


1

質問タイトルは一般化されていますが、実際に求められているのは本番とテストの2パターンのみでしょうか? そうであれば、プロジェクトを統合し、内部でコード分岐されることをお勧めします。統合されていれば一方の変更を他方へ反映しそびれることがありません。 プロジェクトは既定でDebug / Releaseの2つの構成だけが用意されていますが、独自に追加することも可能です。TestDebug(必要であればTestReleaseも)を追加し、シンボルを定義すれば、 #if ~ #endif でコード分岐させることができます。


1

質問するときは環境に関する情報を詳しく記述しましょう。 技術系メーリングリストで質問するときのパターン・ランゲージ まずはVisual Studioのバージョンや、ターゲットフレームワークのバージョン (.NET Frameworkまたは.NET Coreのバージョン) を提示してください。バージョンによって利用できる機能が変わるため、回答も変わる可能性があります。 ひとまずVisual Studio 2015以降、.NET Framework 4.5以降の環境であると仮定します。 Windows FormsはDelphiのVCLに近い設計となっており、ユーザー定義のフォームやコントロールも、継承により再利用することができます。 基底クラスのソースファイル一式をソリューションごとにコピー&...


-1

チェック済み例外(checked exception)という概念らしいですが、C#ではサポートしていないようです。 例外処理 - C SharpとJavaの比較 - Wikipedia Javaは非チェック例外 (unchecked exception) に加えてチェック済み例外 (checked exception) をサポートする。C#では非チェック例外のみである。チェック済み例外は、プログラマがメソッドから発生し得るものを全て宣言し、捕捉する必要がある。 全てのエラーが処理されることを保証できるため、チェック済み例外は非常に便利だとする者もいる。一方、C#の設計者であるアンダース・ヘルスバーグのように、Javaのチェック済み例外はある程度実験的な仕様であり、...


1

C# では発生した例外に対しtry-catchしなければプログラムが停止します。プログラムを継続したいかは呼び出し側の判断であり、ライブラリ提供側で制御するべきではない、というのがC#の設計思想です。 なお、何らかのエラーであってもそれが期待されているものであれば例外を投げるべきではありません。例えば Int32.Parse() パースできてしかるべきであり、できなかった場合は例外を投げる Int32.TryParse() パースできない可能性があり、できなかった場合は戻り値で表す のように標準クラスライブラリは設計されています。 C#でSwiftのthrowsに相当する構文はありますか? 上記回答から読み取れなかったのであればすみません。C#言語にはそのような構文は存在しません。C#...


2

SampleForm.cs側でイベントハンドラ設定するか、イベントハンドラを除去したDesigner.csのソースを出力するビルドイベントみたいなのを実行するかくらいかな…という気がします。 SampleForm.cs側で設定するとイベントハンドラのメソッド作成が割と手間なので、やはりビルドイベント等で自動化するのがベターかなと思います。


1

方法.1 ItemContainerStyle を設定してその IsEnable を制御する ListViewItem の有効/無効を切り替えます。 スクロールはできますが、項目選択や編集ができなくなります。 方法.2 GridViewColumn.CellTemplate を設定してコントロール単位で IsEnable を制御する Cell のコントロールの有効/無効を切り替えます。 スクロールと項目選択はできますが、編集のみできなくなります。 以下、実装例になります。 <DockPanel> <StackPanel DockPanel.Dock="Bottom" HorizontalAlignment="Center" ...


0

C#からやるなら、こんなんでどうでしょう。 ※エラー処理は適当です。 using System; using System.Diagnostics; using System.Runtime.InteropServices; namespace ConsoleNetApp1 { class Program { [DllImport("kernel32.dll")] static extern bool IsWow64Process( IntPtr hProcess, out bool Wow64Process ); private static bool? ...


0

感謝 皆様の提案をもとに自己解決いたしました。ありがとうございます。 解決方法 コライダとOnCollisionEnter()、OnTriggerEnter()などの関数を使う際は、 衝突・侵入するコライダのアタッチされたオブジェクトのどちらか一方にリジッドボディ コンポーネントがなければいけないようです。 判定を取得しているコライダのアタッチされたオブジェクト(プレイヤキャラクタの足)に リジッドボディをアタッチすることですべて解決しました。


4

本題に提示されているコードに不審な点は見つかりません。 単純に tagToIndex に other.gameObject.tag のキーが存在しないことを疑うべきでしょう。 Awake() で存在確認できていても、RelayedTrigger() 実行時にそのキーが存在するとは限りません。実行前に他のコードによって変更される可能性が否定できないためです。 なので、検証コードは RelayedTrigger() に実装して確認するのがよいと思います。 例えば、以下のようにします。 using System; using System.Linq; public void RelayedTrigger(Collider other) { if (tagToIndex.ContainsKey(other....


1

IJCADのVBAコンポーネントは前方互換性も後方互換性も保証していません。バージョンを完全に一致させる必要があります。 VBA によるプログラミングの概要 – IJCAD ヘルプセンター ※ 参照する Object Library は製品のバージョンに合わせたものを有効にしてください。 一応、C#ではリフレクションAPIまたはdynamic型を使って、動的ダックタイピングをすることができます。 これらを活用することで、参照設定を追加することなく、互換性のあるCOMクライアントコードを書くこともできますが、コンパイル時の型チェックやシンボルチェックができず、実行時にすべてのシンボル解決を試みるため、開発効率や実行効率は大幅に低下します。 .NET - COMの機能を使用する – IJCAD ...


2

質問するときは環境に関する情報を詳しく記述しましょう。 技術系メーリングリストで質問するときのパターン・ランゲージ まずはVisual Studioのバージョンや、ターゲットフレームワークのバージョン (.NET Frameworkまたは.NET Coreのバージョン) を提示してください。バージョンによって利用できる機能が変わるため、回答も変わる可能性があります。 ひとまずVisual Studio 2015以降、.NET Framework 4.5以降の環境であると仮定します。 テーブル内のすべてのレコードについて、カラムの数と種別が同じなのであれば、 わざわざGridを使うまでもなく、ListViewを使ってGridViewColumnのHeaderとCellTemplateを指定すればよいと思います。...


上位 50 件の最近の回答が含まれています