次のタグが付いている新しい回答:

0

ライブラリやフレームワークなしで、標準の方法となるとないと思います。 本家に同様の質問がありましたのでリンクを。Symfonyなんかは抱えているようです。 https://stackoverflow.com/questions/24316347/how-to-format-var-export-to-php5-4-array-syntax 私の場合、単に短く表示したい場合は、json_encodeをよくつかいます。


0

こんにちは、はじめまして。 62行目、7-$first_dayの剰余でtrタグを閉じて改行する位置を求めてるのですが、$first_dayが0の場合はこの条件が成立しなくなります。三項演算子で解決すると下記のようになります。 (もしあなたがはじめたばかりの方ならどうか、強調した部分でわからない単語をしらべてください:->) <?php if ($first_day==0?$date%7===0:$date % 7 === 7 - $first_day) { ?> </tr> <tr> <?php } ?>


1

DirectoryIterator を使って書いてみました。 function get_all_dir($dir){ $dirs = []; foreach (new DirectoryIterator($dir) as $fileInfo) { if($fileInfo->isDir() && ! $fileInfo->isDot() && ! $fileInfo->isLink()) { $d = rtrim($dir, '/').'/'.$fileInfo->getFilename(); $dirs = array_merge($dirs, [$d], get_all_dir($d)); } } ...


0

こんにちは。自分ならこうという感じですが、書いてみました。 $listを関数の最初に初期化してるのが原因だと思います。再帰した値を保持するには参照で渡さないといけないですね。クラスならメンバ変数に格納するのもいいでしょう。 また..は上位ディレクトリを表すので無視します。 <?php function get_all_dir($dir,&$list){ if($dir == '..') return; $dirs = glob(rtrim($dir, "/")."/*", GLOB_ONLYDIR|GLOB_ERR); foreach ($dirs as $value){ if (is_dir($value)){ $list[]=$...


2

コメントで詳細をいただきましたので関数を作成してみました。 質問にあった配列の書き方が5系でしたので5.6.29での確認になります。 ループで回す方法もありますが、PHPではarray系の関数がありますので利用しています。特定のカラムの抽出には、array_column、配列の比較にはarray_intersectやarray_diffを用います。 <?php function testmaster($a,$b) { $master = array_column($a,"z_id","id");//extract array(id=>z_id) from master $del = array_diff($master,$b); $ins = array_diff($b,...


0

英語版で 類似の質問 があり、その中の一つとしてPHP向けの ColorExtractor (GitHub) が紹介されています。 Detect main colors in an image with PHP Epoc さんの回答: use League\ColorExtractor\Palette; $palette = Palette::fromFilename('some/image.png'); $topEightColors = $palette->getMostUsedColors(8);


2

こんにちは。 本番環境とテスト環境を取り違える問題についてですが、ひとつの回答としては、リリースフローを明確化するということは考えられます。私の関わった以前のPHPプロジェクトではgitを利用して簡便なリリース管理を行っていました。 本番への適用が管理者の操作となり、それ以外の作業はすべてテスト環境やステージングで行われるので不用意な取り違えはなくなります。このあたりは近年自動化なども盛んでホットな分野です。 たとえば、ステージング環境(=本番と同じ環境)を、テスト環境との間に準備し、ステージングから本番へは入念なテスト後、管理者が単純なコピーを行うようにすれば「ついうっかり本番へ」は防ぎやすくなると思います(基本的に本番に作業者はタッチしないため)。 運用環境やリソースも異なると思いますので、...


1

を未入力のまま送信した場合の値は何になりますか? 空文字? 空文字になります。 ・未入力のまま送信した場合の値を「NULL」もしくは「送信しない」にすることは出来ますか? ・受信側で、「空文字」を受け取ってから「NULL」へ変換するしかない? HTMLは空文字を送信してしまうのでJavascriptでPHP側でnull判定をさせるという方法ができます。 PHPでnullと判定させるには、そもそも送信させないという制御が必要なので条件でinputを追加したり消したりという処理をいれるのが良いと思います。 $(".send_text").on("click", function(){ var send_text_value = $(".send_text:checked").val()...


0

globalはスコープを変更するので参照だけではなくて代入も影響があります。 $hoge = 'test'; function func(){ global $hoge; $hoge = "test2"; } echo $hoge; func(); echo $hoge; こんな感じで変数をどのスコープでも参照代入し更にその結果をスコープ外でも利用する場合に使います。 ただし、グローバルなスコープな変数の利用は、 ・IN/OUTが引数とリターン以外になってしまい分かりづらい ・外のスコープで変数が変わってしまうため、純粋な関数ではなくなりがちになる。 $hoge = 'test'; class function func(){ return "test2"; } echo $hoge; $...


0

解決できました html文が帰ってきてしまうのは同じnuxtが動いて環境のサーバにrequestが行ってしまっているからでした、つまりurlがあってなかったからでした。 $axios.$postするときJSON.stringify()でデータを囲んで上げないCORSエラーが出てそこでもう一段階ハマりました。


0

https://readouble.com/laravel/5.6/ja/installation.html laravel 5.6はPHP7.1.3以上がサーバ要件として求められています。 https://www.xserver.ne.jp/manual/man_program_soft.php XSERVERはコマンドパスを公開していますので、こちらから対象のコマンドパスを選んでCronに設定してください。 /usr/bin/php7.2 /home/XXX/XXX.com/public_html/test/project/artisan schedule:run ※ご利用のサーバ情報などはXサーバー側のパネル等から確認できると思います。 ===追記==== php /usr/bin/php7.2 ...


3

スマートという定義がいまいち曖昧ですが、 ・繰り返し処理にはfor文を使う ということであれば $image_num = 画像数; $image_media_ids = []; for ($i = 1; $i++; $i <= $image_num) { $m = $connection->upload('media/upload', ['media' => './img/{$i}.jpg']); $image_media_ids[] = $m->media_id_string; } $parameters = [ 'status' => '文字列', 'media_ids' => implode(',', $image_media_ids) ]; ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています