次のタグが付いている新しい回答:

0

AppExceptionRenderer を、有効にしていますか? AppExceptionRenderer を有効にするには、 app/Config/core.php の Exception.renderer オプションに AppExceptionRenderer をセットします。 app/Config/core.php Configure::write('Exception', array( 'handler' => 'ErrorHandler::handleException', 'renderer' => 'AppExceptionRenderer', // <-- ここを書き換え 'log' => true )...


-1

「UsersControllerというcontrollerで、indexというアクションが定義されていません」 (その心は:定義してないものを実行しろと言われても、困りますぅ) というのがエラーの内容なのですから、UsersControllerというcontrollerのプログラムに問題があります。  ところが、質問に書かれたコードにはUsersControllerのプログラムが含まれていません。 アドバイス 1) まずは、エラーが発生しているとエラーメッセージが指摘しているUsersControllerに注目しましょう。  余所見していると無駄に時間を費やすことになりますから。  修正方法が判らないのであれば、UsersControllerのコードを質問に追加したうえで、...


0

updatesample1.php SELECT文で取得した内容を表示しているので POST で $Name, $Gender を与える必要な無いと思います。 if ($stmt) { //プレースホルダへ実際の値を設定する $stmt->bind_param('i', $id); //$Name = $_POST['Name']; <-この行は不要 $id = $_POST['id']; //$Gender = $_POST['Gender']; <-この行は不要 updatesample1.php UPDATE 文は UPDATE ...


1

Undefined variable: users は「users という変数が定義されていません」と怒られています。 提示されたコードの範囲ではエラーの通りforeach文で参照するまでにusersが定義されていません。 続くワーニングも上記の通り「未定義の配列=空の配列」を参照しているから起きているものと思われます。 検索と結果の表示を同じページで行うなら、「まだ何も検索を行っていない場合」を考慮してあげれば良さそうです。


4

mysqlのタグがあるのでRDBMSとすれば、案1・案2は基本的に避けて、案3を選択してください。 ※この時の三者の関係性は、「ブログ記事テーブルb」と「ユーザテーブルu」と「課金テーブルk」がそれぞれ「多対多」? いいえ。 ブログ記事とユーザの関係が多対多であり、それを実現するのが課金テーブルkです。 これを「中間テーブル」と言ったりします。 ・このような判定フラグをDBへ格納することは可能ですか? に対する回答としては、課金テーブルkのレコード有無で判断すれば良いでしょう。 要件によっては有効期限を持たせたり、無効化するフラグを持つ設計もアリだと思います。


1

app/Plugin に SmartyView というディレクトリを作ってそこにプラグインファイルを一式いれるのが正解です。READMEにも app/Pluginディレクトリに移動してから git cloneコマンドでSmartyViewディレクトリに展開するよう記述されています。 以下のようなディレクトリ構造になります。 app |- Plugin |- SmartyView |- SmartyView.php |- Helper |- ... 参考: プラグインのインストール - 2.x https://book.cakephp.org/2.0/ja/plugins/how-to-install-plugins.html 直接app/...


1

ApacheやNginxなどのWebサーバは、 httpリクエストを受け取り対応するhtml文書などをhttpレスポンスで返します。 htmlが要求された場合はそのファイルの内容をレスポンスボディとしてそのまま返しますが、 phpが要求された場合はphpを処理する仕組みがWebサーバ自体には存在しないため、 phpを処理する仕組みと連携する必要があります。 別のプロセスに処理を移譲する:php-fpm phpを処理する仕組みをWebサーバに追加内蔵する:Apacheでのmod_php php-fpm は、fast cgi経由での連携を前提としたphpを処理する仕組みです。 ※ cgi、fast cgi cgiは、Webサーバーがcgiに処理を要求するたびにプロセスを実行し結果をもらったら終了します。 ...


1

CakePHP 2.x として回答します。 FormHelperによって、生成されるフィールドは FormHelper::create の第一引数(この場合、users)に準じたname属性が付与されます。 この質問のコードの場合、以下のようなinputタグがレンダリングされます。 (簡略化のためinputタグとname属性のみを記します。 <input name="data[users][username]"> <input name="data[users][pass]"> <input name="data[users][email]"> これによりPOSTされるデータは以下のような構造となります。 [ 'users' => [ '...


2

routesファイルでルート設定をしてあげる事で自己解決いたしました。 Router::connect('/', array('controller' => 'Pages', 'action' => 'home')); Router::connect('/signup', array('controller' => 'Users', 'action' => 'signup')); Router::connect('/login', array('controller' => 'Users', 'action' => 'login')); Router::connect('/profile', array('controller' => 'Users', '...


1

SQLSTATE[HY000] [14] unable to open database file は SQLite のエラーかなと思います。 DebugKitというプラグインが APP/tmp/ (APP=アプリケーションディレクトリ) にSQLiteのデータベースを作成するのですが、tmpディレクトリの書き込み権限がない場合エラーとなりますので、こちらもパーミッションの問題でしょう。 パーミッションについてですが、Vagrantではホストからマウントする共有ディレクトリのパーミッションは Vagrantfile で設定します。 Vagrantfile ファイル内に以下のような行があるか確認してください。 config.vm.synced_folder ".", "/vagrant", owner: '...


1

※解決済みのようなのでコメントより抜粋 php -i | grep mbstringの出力結果はどうなりますか? yumを使われているところから見てcentosだと思いますが、 /etc/php.d/mbstring.iniは存在していますか? holywise 15年10月18日 21:07 「/etc/php.d/mbstring.ini,」が表示されます! 既にphp-mbstringはインストール済みです。 Daiki Yamada 15年10月19日 11:37 その1行しか出ていないのであれば、mbstringは正常に読み込まれていないものと思われます。 /etc/php.iniのmbstring関係の設定および、/etc/php.d/mbsring....


3

スタック・オーバーフローでの(書きかけな)フォームデータはブラウザや端末を変えても引き継がれるので、サーバー側でデータを保存しているのでしょう。 よくある「次回からログインIDの入力を省略」みたいなものは、Cookieを使ってクライアント側で保存する方法もあります。 不意にブラウザを閉じてしまった場合に備えて動的に保存するなら、Javascript(Jquery)等と組み合わせる必要があるかもしれません。 どんなデータを何処に保存したいかで実装方法も変わってくると思います。


0

vendor/encore/laravel-admin/views にあるファイルをresources/views/admin にコピーする。 app/Admin/bootstrap.phpに下記のコードを書いてください。 app('view')->prependNamespace('admin', resource_path('views/admin')); resources/views/admin/partials/footer.blade.phpを更新すると、修正が反映されます。


1

それぞれの案におけるデメリットと、その上でどうすべきかという案3を回答します。 案1. 受信した「配列のインデックス」を保存 値が分かりづらいのに加え、今後セレクトボックスの順序が変更になるような改修が起こった場合にDBの値を変更する必要が生じます。 しかし、 int で保存するので、処理速度はともかく保存される容量は比較的小さくなるでしょう。 案2. 「配列の値」を保存 値は分かりやすくなりますが、案1では配列の順序が変更されたときにDBの内容を変更する必要があるのと同様に、こちらでは配列の値、すなわち文言が修正された場合にDBの内容を変更する必要が生じるでしょう。 また、 TEXT などの文字列を保存する都合上、サイズが膨らみやすくなりそうです。 案3. ENUM型を利用する ...


3

送られてくるフォームデータが常に期待する並び順であるとは限らない フォームの並び順を変更したくなった時、"インデックスで保存"だと修正が面倒 通常は「送られてきた値」をそのまま保存すべきかと思います。


0

まずはじめに、WordPressのドキュメント・オンラインマニュアルについては熟読されましたでしょうか? こちらを読んでみて分からない箇所について質問をした方が解決までが早くなると思いますので、 もし、まだ見られていないようでしたら一度ご覧になることをお勧め致します。 さて例のURLですが、URLの形態はWordPress設定内にあるパーマリンクという項目で決まります。 ですので、まずURLに記載されている数字がどのような意味を持つのか、そちらを確認しましょう。 (例に出されているものを見る限り、現状の設定は記事IDかと思われます。ほか、投稿の日時なども設定できます。) ここまでが前知識ですが、本題として"テンプレート階層"の"概観図"以降をご覧ください。 URLに記載されているページの種別は分かりませんが、...


上位 50 件の最近の回答が含まれています