次のタグが付いている新しい回答:

0

fetchSignInMethodsForEmail を使ってできます。password認証を使っている場合は、登録されていると ["password"] のように返ってくると思います。


0

とっかかりということですので、システムの設計だけを考えましょう。 煩雑になるので処理の内容を細かく記述することはしません。 まず、仮定を置かせていただきます。現実と齟齬があるかもしれませんがご容赦ください 設定がパラメーターシートに入る これは頻繁に変更されるが最新のものと比較すればよい コンフィグは複数ありバージョンアップが頻繁にある ここでは単純にするために名前と、IPとサブネットの組を比較するシステムを検討します テーブルは以下のものをパラメーターシート(テーブルA)とコンフィグ用(テーブルB)に準備するものとします。 パラメーターシートの管理方針は、'name'は同じ設定間で統一し'create_date'で世代を管理するものとします。 コンフィグの管理方針は'name'で機器を管理し、'...


1

URLを与えるというより、 「仮想のURLでアクセスしたときに、そのURLに含まれる値を用いてDBから情報を取得して表示」 している、という考え方です。WebサーバのURLリライトという機能です。 http://example.com/hoge1/hoge2 でアクセスすると、 http://example.com/index.php?id=hoge1&name=hoge2 みたいに書き換えて内部処理するわけです。(どう書き換えるかは設定次第) 通常は設定を細かく書く必要がありますが、 (Apacheであれば.htaccess、Nginxであればnginx.conf、IISであればweb.config) LaravelやCakePHPをはじめとるする主要なPHPフレームワークには、 ...


2

「SQL serverでデータベース単位にトランザクション分離レベルを設定」がどのような操作を想定されているのか不明です。少なくともALTER DATABASE の SET オプションにトランザクションに関わる設定はありません。 トランザクション分離レベルは、同時に実行される複数のトランザクションが相互にどのように影響を及ぼしあうか、影響を与えないようにするかに関する規定であり、一般的には各々のクエリに対するロックで実現されます。 SQL ServerにおいてもSET TRANSACTION ISOLATION LEVELで現在のトランザクションに対するトランザクション分離レベルを設定できますが、それはトランザクションに含まれる各々のクエリに対するテーブルヒント(のロックに対する指定)...


上位 50 件の最近の回答が含まれています