次のタグが付いている新しい回答:

2

RDBとkey-value型DBの使い分け

まず、理由がなければトランザクションを完備した仕組みを使用します。  結果的に十分に枯れた技術であるRDBになります。 作ろうとしたシステムに対してRDB単体では必要なパフォーマンスを満たせない場合、部分的に別の仕組みを併用します。 その際に、リアルタイムであればKeyValueStore等、非リアルタイムで膨大なデータの集計等であれば列指向DBと言ったNoSQLが候補に挙がります。
-1

アプリケーションサーバとDBサーバの通信プロトコルについて

EC2 使っていないので, EC2特有のことはわかりませんが ・・・ Amazon RDSは 6つのデータベースエンジンから選択できるようです。 接続する場合たいてい Open Database Connectivity (ODBC), Java Database Connectivity (JDBC) など開発言語に合わせた共通インタフェースを使用することになるはず。 (例えば ...
  • 3,990
0
Accepted

アプリケーションサーバとDBサーバの通信プロトコルについて

例えば、EC2インスタンスでnode.jsのアプリケーションが動いていて、RDSインスタンスとデータのやり取りをする場合、EC2インスタンスとRDSインスタンスはどのような通信プロトコルになるのでしょうか? どのデータベースエンジンを選択するかによります。例えば、Amazon RDS for PostgreSQLを選択した場合は、PostgreSQLの通信プロトコルが使われます。 ...

上位 50 件の最近の回答が含まれています