次のタグが付いている話題の回答:

3

いままで処理速度が変わるような経験はありませんでした。 試しに以下コードを「直接実行」「トリガー」「ボタン」で各10回実行してみましたが明確な差はでませんでした。 function myFunction() { var startTime = new Date(); for (var i = 0; i < 20000000; i++) {}; var endTime = new Date(); var processTime = (endTime.getTime() - startTime.getTime()) / 1000; // second Logger.log(processTime); } 計測結果を添付します。


2

「送信済みメール」にメールがある場合は、宛先のメールアドレスが間違っているか、宛先のサーバで迷惑メール扱いされていることが考えられます。 「送信済みメール」にメールがない場合は、GmailApp.sendEmailが実行されるまでにスクリプトでエラーが発生して中断してしまっているのではないでしょうか。スクリプトエディタの「表示」-「実行トランスクリプト」の内容や、スクリプトにLogger.log()を追加して「表示」-「ログ」を確認するなどして原因を調べそれを取り除いてください。


2

指定する URL の組み合わせが間違っています oAuthConfig.set** は設定するだけのメソッドなので、値を返しません 基本的にアクセストークンは GoogleApps で管理されるので、アクセストークンの取得や保存は自分で書きません(初回は自動的にアクセス許可を求められますし、それ以降は GoogleApps で保存されたものが自動的に使われます) という点を元に修正するとこんな感じかと。 function test() { // TwitterのOAuth設定 var oAuthConfig = UrlFetchApp.addOAuthService("twitter"); oAuthConfig.setAccessTokenUrl("https://api.twitter....


2

24時間を超える時間を、00:00:00~24:00:00の範囲で表現することは不可能です。 単純な対処方法として、時間を日単位の実数で扱うというものがあります。 時、分、秒が、それぞれH,M,Sであれば、(H/24) + (M/1440) + (S/86400)という式で日単位の値が計算できます。 式で使っている24は1日の時間数、1440は1日の分数(24*60)、86400は1日の秒数(24*60*60)です。 例えば28:16:00 なら、 (28/24) + (16/1440) + (0/86400) = 1.177777778 3日と13:43:11 というように日数(D)が別に書かれるのであれば計算式は、D + (H/24) + (M/1440) + (S/86400) となります。 ...


1

すいません。Windowsではないんですよね。 この辺はLinuxとかでも変わらないんでしょうか。 一応後で編集の可能性があるということで載せておきますね。 (↓以前の投稿) pipでインストールできれば楽なのですが、正常に動作しない場合がありますね。 gspread 2.1.0 ここから、例えば、.whlファイルをダウンロードします。 よくよく見れば、2018年4月6日に更新され、アップロードされています。 昨日じゃありませんか。 .whlファイルを取り込むには。 1.コマンドプロンプトを開きます。 2.先ほどダウンロードしたwhlファイルがある場所へ行きます。わかりにくい場所にある場合は、whlファイルの方を、たどり着きやすい場所へ移してください。 (注:私の場合、whlファイルを右クリックすると、...


1

getActiveRange() で 複数範囲を Ctrl で選択した場合、一部のセルしか取得できません。 要望も挙がっているようですが、現時点では未対応のようです。 Add support to allow use and manipulate disjoint Ranges https://issuetracker.google.com/issues/36761866


1

リファレンスを確認しましたが GoogleAppsScript で条件付き書式を設定する機能は今のところ無さそうですね。 (あるとしたら Range クラスだと思うのですが) GoogleAppsScript で実現するとしたら、 あらかじめ条件付き書式を用意しておき copyFormatToRange() でコピーする onEdit() イベントで書式変更する くらいしか思いつかないですね。 ちなみに以下コードは copyFormatToRange() のサンプルです。 「from」シートB2:D4 の書式を「to」シートB2:D4 にコピーしてます。 function myFunction() { var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet(); ...


1

スプレッドシートは既にある更新されないスプレッドシートをエクセル形式に変換したいのでしょうか。それとも常時更新されている状況のスプレッドシートをエクセル形式に変換したいのでしょうか。 前者の場合、スプレッドシートを開いて ファイル -> 形式指定してダウンロード -> Microsoft Excel で変換、ダウンロードすることができます。 後者の場合、状況によって2通り考えることができるかと思います。 A. スプレッドシート自体を公開しても良い場合 1.スプレッドシートのファイル -> ウェブに公開 -> エクセルに取り込みたいシートを選択 -> ウェブページとして公開 -> URLをコピー 2.エクセルのWebクエリ -> ...


1

少し時間が経過してますが、この件は解決済みでしょうか? 現在記述しているスクリプトの myFunctionがいきなり閉じているようですが?? function myFunction() { }


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります