次のタグが付いている新しい回答:

1

apt (apt-get) は Linux の中でも主に Debian/Ubuntu 系のディストリビューションで使用される パッケージ管理のコマンド です。Linux には色々な種類があり、他にもメジャーなパッケージ管理のコマンドとして yum (dnf) などがありますが、OS の種類が違えばコマンドも違ってきます。 macOS も広義の意味では Linux ベースと言えるのかもしれませんが、パッケージ管理の仕組みは違うので apt コマンドは使えません。 少し調べると macOS 上でも apt の動作を真似して動かす方法は一応あるようですが、手間もかかるしメリットは薄いと思います。素直に Homebrew や Macports を使って管理したほうが良さそうです。 参考: How to install ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています