質問の投稿者にリワードを付与するため信用度が再計算されています。 続きを読む

次のタグが付いている新しい回答:

0

自己回答です。hidezzzさんの回答の方法を参考にしてでバイナリファイルを作ることにしました。どうもありがとうございました。 perlの演算が使えるので結構自由度が大きいです。 perlのpackに詳しくないので、perlの良さがアピールできていませんが、実行例も書いておきました。 【コード】 qqq.sh #!/bin/bash while read x y do printf "%s\n" 'print pack( "'${x}'", '${y}' );' done | perl 【実行例】 ./qqq.sh | od -Ax -x --endian=big l 0x1234 A3 ABC l (8*9) 【実行結果】 000000 3412 0000 4142 4348 ...


2

シェルスクリプト内でperlを使うことに抵抗がないなら、packを使うと第1引数のテンプレート文字列で変換方法を指定しつつ柔軟にバイナリ化させることが出来ます。 $ perl -e 'print pack( "NVnvCa15", 0x12345678, 0x12345678, 0xabcd, 0xabcd, 9, "test string" )' | hexdump -C 00000000 12 34 56 78 78 56 34 12 ab cd cd ab 09 74 65 73 |.4VxxV4......tes| 00000010 74 20 73 74 72 69 6e 67 00 00 00 00 |t string....| 0000001c


2

コメント欄で解決しているようですので、回答として転載しておきますね。 2桁の16進数の並びであれば echo 011affb0ab | grep -Eo '..' | xargs -n1 -I@ printf '\x@' でしょうか。 – metropolis 追加: sed 版 $ printf $(echo 011affb0ab | sed -E 's/(..)/\\x\1/g') | od -tx1a 0000000 01 1a ff b0 ab soh sub del 0 +


6

歴史 もともとechoはどのようなオプションもエスケープシーケンスも解釈せず、ただ引数を標準出力に渡すだけの単純なものでした。Version 6 Unixのecho.cにはforループとprintfしかありません。V6は1975年にリリースされています。 https://www.in-ulm.de/~mascheck/various/echo+printf/ About the history, from Gunnar Ritter in <3B98D626.HL11B46E@bigfoot.de> (rough translation by me), motivating this page: "Research Unix -> 32v -> BSD had "-n", ...


5

シェバンを解釈するのはexecveのようです。 シバン (Unix)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)の補足を参照のこと /bin/bash ./hoge.shではexecveを呼び出されず、-xが効いていません。 straceで調べてみましたがやはり、execveでhoge.shになり替わっていませんでした。 /bin/bash ./hoge.shはhoge.shを単なるデータとして読み込んでいるようです。 hoge.sh #!/bin/ls -l echo hello をbashに渡すと、helloと出力されますが、./hoge.shだとls -lが実行されます。


4

コマンドの前に書かれた >&2 も標準エラー出力にリダイレクトするという意味です。シェルスクリプトのログをエラー出力に流すために使われています。 Bash のマニュアル 3.6 Redirections に次のとおり書かれています。 The following redirection operators may precede or appear anywhere within a simple command or may follow a command. (和訳) リダイレクト用の以下の演算子は、単純なコマンドの前に置いたり途中に置いたり、後に置いたりします。 今回のような使い方をすると、echo の出力のみをエラー出力に流すことになります。つまり、...


上位 50 件の最近の回答が含まれています