次のタグが付いている新しい回答:

0

OpenSSLは2019/12/31をもって1.1.1未満のサポートを終了しています。 MySQLを含む各ソフトウェアが1.1.1にリンクするのも当然ではあります。 一方、パッケージマネージャーはそれぞれ独自の管理を行なっており、CentOS7ではOpenSSL 1.1.1は提供しない方針なのでしょう。 そのため、 パッケージマネージャーに依存せず全て自前でビルドする パッケージマネージャーの提供するパッケージを使用する のどちらかを選択する必要があります。


1

yum remove を実行した後にサマリーが表示されているかと思いますが、以下のプロンプトで y を入力しないと(デフォルトでは) N (=NO) で応答したものとみなされ、削除の動作は安全のためキャンセルされます。 Is this ok [y/N]: 確認画面を表示せずに(今回の場合なら)削除をすぐに実行するには、以下の様に -y オプションを付ける方法もあります。 # yum remove <PACKAGE_NAME> -y


上位 50 件の最近の回答が含まれています