We changed our privacy policy. Read more.

次のタグが付いている新しい回答:

2

上記 locale コマンドのエラーメッセージで検索した所、こちらの記事が見つかりました https://askubuntu.com/questions/599808/cannot-set-lc-ctype-to-default-locale-no-such-file-or-directory 添付画像のように、iterm2 の、ロケール変数の自動設定をオフにして iterm2を再起動した所、locale コマンドの結果からエラーが消え、 ls nano vi いずれも日本語が正しく表示される用になりました


上位 50 件の最近の回答が含まれています