次のタグが付いている新しい回答:

0

私もWin10環境でクラッシュしました(RStudioのEnvironmentをRからPythonに切り替えるだけで)が、Rを英語のセッションにすることで回避できました。 C:/Users/ユーザー名/Documents/.Renviron がなければ作り、 LANG=C (とかLANG=en_US.UTF-8とか) としてみてください(RStudio 1.4.1106+R 4.0.5)。


0

「ある場所にあるCSVファイルを全て読みこみたい」との解釈でよろしければ、 ファイル一覧を取得してしまう方が早いと思いましたがいかがでしょうか? 下記の二行だけで済みますよ pacman::p_load(tidyverse) # data リストに、 0001-0100 の tibble を格納 f <- list.files(path = [保存場所], pattern = "*.csv", full.names = TRUE) data <- lapply(f, read_csv) 参考までに、リストの操作例も記載します: # リスト操作: 「0010のデータが欲しい」時は、このようにインデックスを指定します print(data[0010]) # リスト操作:「...


上位 50 件の最近の回答が含まれています