次のタグが付いている新しい回答:

1

metropolis さんの回答、およびコメントに対する補足です。 Amazon Linux で使用する yum コマンドは基本的に個別のパッケージ単位で指定しますが、オプションを使用することで関連するパッケージを「グループ」という単位で管理することができます。 具体的には yum groupinstall に続けてグループ名を指定します。 今回のようにソースコードのコンパイルが必要になるときには、"Development Tools" というグループを指定してインストールしておくと便利です。 実行例: $ sudo yum groupinstall "Development Tools" Amazon Linux インスタンスでソフトウェアのコンパイルを準備する - ...


2

pyenv install の実行結果の出力に、 /root/.pyenv/plugins/python-build/bin/python-build: line 1539: patch: command not found と表示されていますので、patch コマンドがインストールされていないと思われます。 おそらく yum コマンドで patch パッケージをインストールすれば解決するかと思われます。


上位 50 件の最近の回答が含まれています