次のタグが付いている新しい回答:

1

BluetoothのモジュールがEvenパリティ前提だったので自分も同じ壁にブチ当たりました。 自分が採ったやり方ですが、SDKでEven Parityに変更してビルドし直すことで無事にBluetoothモジュールと通信できました! SDKビルド可能な環境を持っている前提ですがそのやり方を載せておきます。 SDKの環境構築は「Spresense SDK スタートガイド」を参照してください。 https://developer.sony.com/develop/spresense/docs/sdk_set_up_ja.html arduino と sdk の両方のソースを取得 $ git clone https://github.com/sonydevworld/spresense-arduino-...


2

最近、Spresense向けのSigfoxボードが発売になったようですね。 遅レスですが、こちらはSpresenseでの動作確認がされているようです。 https://www.smk.co.jp/products/EM-WF931-02F/


0

ソニーのSPRESENSEサポート担当です。 Spresense は I2Sポート からの音声記録には対応しておりません。 チュートリアルの記載の誤りです。大変申し訳ありません。 デジタル音声を記録されたい場合は、デジタルマイクをお使いください。 デジタルマイクの接続方法は、次のURLに記載されています。 デジタルマイクの接続方法 この度はドキュメントの不備によってご不便をお掛け致しました。 ご指摘いただいた内容は早急に反映いたします。 今後ともSPRESENSEをどうぞよろしくお願いいたします。 SPRESENSEサポートチーム


0

自分もNNCを使い始めて、NNBファイルのサイズの問題にぶち当たりました。 コードを見る限り、 DNNRT.cpp のなかので、 size = nnbfile.size(); _network = (nn_network_t *)malloc(size); といった感じでmallocしているので、おそらくHeapサイズ次第なのでしょう。 なので、Cameraを使って、もろもろのアプリを作っていると、かなりサイズが小さくなってしまうようです。 見る限りアプリが使えるエリアは768kBぐらいしかなさそうなので、カメラなどを使わず、もしアプリが小さかったとしても、300kBぐらいしかheapから取れなそうに見えます。 残りのエリアをうまく活用できるような対応をSONYさんに期待したいですね。


1

確かに DNNRT のインスタンスを二つ作るのは出来ないようですね。リソースの問題でしょう。ですが、DNNRTをシーケンシャルに使うことはできるようです。次のようなコードを使って実際に試してみました。 /* trial of 1st neural network */ dnnrt.begin("model.nnb"); DNNVariable input(size); ...snip... dnnrt.inputVariable(input, 0); dnnrt.forward(); DNNVariable output = dnnrt.outputVariable(0); ...snip... dnnrt.end(); /* trial of 2nd neural network */ ...


0

最近、私がはまったのはブートローダとSDKの不一致です。ブートローダを最新のもの(1.4.0?)にアップデートされてみてはいかがでしょうか?


1

ちょうど少し前にAVIで動画を撮るスケッチを書いてみました。8fps程度しかできていませんが、Spresense の Arduino Camera ライブラリに手を入れればもう少しfps を出すことが可能かもしれません。残念ながら、このスケッチは音には対応していません。 #include <Camera.h> #include <SDHCI.h> #include <stdio.h> #include <math.h> SDClass theSD; /* WIDTH == 1280 (0x500) */ #define WIDTH_1 0x00 #define WIDTH_2 0x05 /* HEIGHT == 960 (0x3C0) */ #define ...


0

SDカードの接触不良でした。カード面を布で擦って何度かやり直してみたら動きました。


2

setStillPictureImageFormat()にCAM_IMGSIZE_FULLHD_H,Vを指定した時点でメモリ不足のエラーが返ってきます。 JPEGを保存するためのメモリが確保できていないようなので、ライブラリの中をみてみました。Camera.cppの ImgBuff::calc_img_size()でバッファサイズが決められていて size_t ImgBuff::calc_img_size(int w, int h, CAM_IMAGE_PIX_FMT fmt) { ... case CAM_IMAGE_PIX_FMT_JPG: // In SPRESENSE SDK, JPEG compression quality=80 by default. //...


0

https://ja.stackoverflow.com/a/59316/31739 にて解決できましたため、解決後のスクリーンショットを共有いたします。本質問は以上でCloseとさせていただきます。よろしくお願いいたします。


2

ソニーのSPRESENSEサポート担当です。 ご質問のASMPワーカープログラムのロードについて回答致します。 ご記載いただいたプログラムのログを見る限り、ご推測の通りASMPワーカーのELFファイルが存在しないことが原因です。 ELFファイルが存在しない理由としては、ELFを保存する /mnt/spif に空き容量が不足していることが考えられます。 以下の手順で /mnt/spif の空き容量を確認してください。 ターミナルを開く df -h コマンドを実行する NuttShell (NSH) NuttX-7.22 nsh> df -h Filesystem Size Used Available Mounted on smartfs 4M 428K ...


1

ソニーのSPRESENSEサポート担当です。 Arduino環境でもQZQSMの受信をしたいというリクエストにお応えして次回バージョンアップで正式に対応します。 先行して試したいという方のために、現行バージョンに一部実装を追加して実現する方法をドキュメントに掲載しました。 QZSS 災危通報を出力する また、APIリファレンスのビットアサイン表記に誤りがありご迷惑をお掛けしました。 こちらの表が正しいビットアサイン($QZQSMはBit14)です。 NMEA マスク値について こちらご指摘頂くまで気が付いておりませんでした。こちらも合わせて修正致します。 今後ともSPRESENSEをどうぞよろしくお願いいたします。 SPRESENSEサポートチーム


0

ソニーのSPRESENSEサポート担当です。 Windows Subsystem for Linux(以下WSL)の場合ネイティブのUbuntuと同様の方法で デバイスを検索できません。 WSL上でのシリアルポートは、COMポートの番号と対応付けられており、 COMX = /dev/ttySX と置き換えていただければシリアルポートを使用できます。 Windows上でポートが COM7 の場合、WSLでは /dev/ttyS7 になりますので、 $ tools/flash.sh -c /dev/ttyS7 nuttx.spk でロードすることができます。 また、MSYS2上ではCOMポート番号がそのまま利用でき、下記のコマンドでロードできます。 $ tools/flash.sh -c ...


0

ソニーのSPRESENSEサポート担当です。 お問い合わせいただきましたICE(LPC-Link2)と接続できない件ですが、 こちらで改めて確認しましたが、Eclipse上でSPRESENSEのデバッグが 問題なく動作しております。 ■環境  Spresense SDK:v1.4.0  LPC-Link2のfirmware version:1.10  Eclipse version: Eclipse 2019-03 (4.11) 一方、以下のケースではご指摘内容と同じエラーメッセージが発生することが見えています。 SWDの接続ケーブルでICE(LPC-Link2)とSPRESENSE拡張ボードを接続していない。 SPRESENSE拡張ボード基板へのSWDコネクタのはんだ付けが不良。 このことから、...


1

私も似たような現象に遭遇したことがあります。 単純にAudio処理中にSDカードの抜き差しをすると、 バックグラウンドでSDカードのマウント/アンマウント処理が走るため、 Audioリアルタイム処理が間に合わずエラーで落ちてしまうようです。 SDカードを挿しているだけで落ちてしまうのは、 起動時のSDカードマウント処理が遅延しているからでしょうか。 試しに、SDクラスを入れて #include <SDHCI.h> SDClass SD; setup()関数でSD.begin()を呼び出して SDカードのマウント処理が終わるのを待ってから レコーダーを開始するようにしたらどうなるでしょうか。。 SD.begin(); Serial.println("Rec start!");...


上位 50 件の最近の回答が含まれています