次のタグが付いている新しい回答:

0

ソニーのSPRESENSEサポート担当です。 Spresense Arduino環境からI2C#1(PWM2,3と共有ピン)を利用できるようにWireライブラリにWire1インスタンスを追加しました。 ピンの対応関係は以下の通りで、I/O電圧は拡張ボード側のジャンパによって3.3V/5Vを切り替え可能です。 PWM2 : I2C#1-SCL PWM3 : I2C#1-SDA 使用方法は、一般的な Wire ライブラリと同様です。 Wire.begin() を Wire1.begin() のように置き換えて使用してください。 対応したものを開発("develop")ブランチにアップしています。 https://github.com/SPRESENSE/spresense-arduino-...


0

Spresenseのドキュメントが更新されたようで、GPIOの設定から割り込みまでの説明が追加されてました。 GPIO ユーティリティツール - プログラミング こちらを参照するとやりたいことができると思います。


0

下記GitHubリンクにアップしているSPRESENSE BLE-EVK-701向けNuttXサンプルドライバの開発者の一人です。 Driver and sample app, GitHub, Rohm Semiconductor ・上記手順を確認しましたが特に問題と思えることは見つかりませんでした。 ・ハードウェアの構成について確認させてください。SPRESENSEメインボード[CXD5602PWBMAIN1]とBLEボード[SPRESENSE BLE-EVK-701]は直接コネクタ接続されているでしょうか?それとも中間にSPRESENSE拡張ボード[CXD5602PWBEXT1]を介して接続されているでしょうか?後者の場合、...


0

Spresense SDKにある Bluetooth のドライバは、bluetooth\hal\bcm20706 を見る限り、 https://github.com/sonydevworld/spresense/tree/master/sdk/modules/bluetooth/hal/bcm20706 Cypress 社の BCM20706 のみ対応に見えますね。 https://www.digikey.jp/catalog/ja/partgroup/bcm20706/62903 なので、feature/bluetooth のコンフィグでは、SPRESENSE BLE-EVK-701 の MK71251-02A は動かないみたいです。 Rohmさんのページに NuttXのドライバもあるみたいです。 https:...


2

GPIOとして使用可能です。例えば、SPI2_MISO,MOSI(CN4 73,75)は拡張ボードの汎用コネクタにも出ていてGPIO入出力用途に普通に使えています。 起動直後はsystem0,1で機能が切り替わるみたいですが(知らなかった)、CXD5602ユーザマニュアルをみるとLATCH_OFFをたたけば機能を無効化できると書いてあり、ソースコードにもその通りの制御があるのを見付けました。 https://github.com/sonydevworld/spresense-nuttx/blob/HEAD/arch/arm/src/cxd56xx/cxd56_pinconfig.c#L379 起動後にGPIOモードに切り替えれば普通に使えそうです。 それとソフト書き込みはUART1ですし一切影響無いと思います。


上位 50 件の最近の回答が含まれています