0

pandasでcsvファイルを読み込んで3Dのサーフェスのグラフを作りたいのですが、x,y,z成分に当たる要素をcsvファイルからどう割り当てればいいかわかりません。

csvファイルは、

NAN 10,20,30,40,50,60,70,80,90
1  x  x  x  x  x  x  x  x  x
2  x  x  x  x  x  x  x  x  x
3  x  x  x  x  x  x  x  x  x
4  x  x  x  x  x  x  x  x  x
5  x  x  x  x  x  x  x  x  x

となっていて(ずれてますが6×10の行列の形です)、xのところにz成分の値が入り,
x軸を一行目の10~90
y軸を一列目の1~5としたいです。
よろしくお願いいたします。

  • 細かいことですが、提示されたファイル内容のままだとakitoさんが思っていらっしゃるようなCSVにはなっていないかもしれません。デリミタがカンマだったり半角スペースだったりしています。 – nekketsuuu 17年10月3日 1:27
  • delim_whitespace=True,header=0,data.columns.values.astype(np.float32)これらの意味が分からないんですが教えて頂けますか? – akiaki 17年10月3日 3:50
  • 回答に追記しました。ただ、そのあたりの情報はそのまま「delim_whitespace」や「pandas columns.values」などでググると出てくることではあります。また、公式のドキュメントにも書かれています。 – nekketsuuu 17年10月3日 4:18
  • どうもありがとうございました。 – akiaki 17年10月3日 11:56
0

サンプルプログラム

import pandas as pd
from mpl_toolkits.mplot3d import Axes3D
import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

# CSVからデータを読み込む
data = pd.read_csv('./example.csv', delim_whitespace=True, header=0)

# 3Dグラフの初期化
fig = plt.figure()
ax = fig.gca(projection='3d')

# データの準備
Xgrid = data.columns.values.astype(np.float32)
Ygrid = data.index.values.astype(np.float32)
X, Y = np.meshgrid(Xgrid, Ygrid)
Z = data.as_matrix()

# プロット
surf = ax.plot_surface(X, Y, Z)

# 必要な場合はここでその他の設定をします。

# 表示
plt.show()

example.csv

    10 20 30 40 50 60 70 80 90
1    1  2  3  4  5  6  7  8  9
2    2  4  6  8 10 12 14 16 18
3    3  6  9 12 15 18 21 24 27
4    4  8 12 16 20 24 28 32 36
5    5 10 15 20 25 30 35 40 45

表示結果

サンプルのプロット結果です

実行した環境: Ubuntu 17.04, Python 3.6.0, pandas 0.19.2, matplotlib 2.0.0, numpy 1.13.1


解説

サンプルのプログラムを書いてみました。ポイントは「どうやってCSVを読み込むか」と「どうやって3Dサーフェスプロットするか」です。

pandas で CSV を読み込むには read_csv() を使います。CSV のフォーマットに合わせて適当にオプションを設定する必要があります。

3Dプロットに関しては、matplotlib の公式チュートリアルが参考になります。具体的には "Surface plots" の節にあるサンプルがぴったしです。ソースコードも置いてあるので分かりやすいと思います。上に書いたソースコードはとりあえずデフォルトで表示させているだけですが、サーフェスの色など細かい設定をしたい場合はチュートリアルのソースコードを見ながらコードを追加すると良いでしょう。

細かい部分についても多少書いておきます。今回はCSVのデリミタが半角スペース複数文字のときを考えているので、そうなるように delim_whitespace 引数で設定します。CSVがカンマ区切りであればこれは必要ありません。詳しくは「pandas スペース区切り」などで検索してください。また、ヘッダー行が先頭のみであることが分かっているので、header 引数でついでに設定しています。その後「データの準備」の部分ではX軸・Y軸に相当する部分(グリッド)を作成しています。今回は dataframe の行・列ラベルをそのまま軸として使用しています。ただし場合によっては型 (dtype) を合わせておかないとエラーが出るため、最後の astype() で念の為 float32 にキャストしています。ここは float32 でなくても構いません。適当です。

参考

公式の解説です。

また、以下のような解説サイトは「pandas csv」や「matplotlib 3d」などで検索すると簡単に出てくるので、ひとまず検索してみるのもオススメです。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする