2

ウェブブラウザを開き、ローカルファイルを設定参照できるinput-type="file"に自動で設定させるやり方がわかりません。
通常どおりにやると、できないのでThread操作が必要ですが、難しいので既存のクラスを使っています。
http://www.codeproject.com/Articles/28917/Setting-a-file-to-upload-inside-the-WebBrowser-com
が、クリックしても参照設定されません。

    private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
    {
        HtmlElement form = webBrowser1.Document.Forms[0];
        form.AttachEventHandler("onsubmit", delegate (object o, EventArgs arg)
        {
            FormToMultipartPostData postData =
                new FormToMultipartPostData(webBrowser1, form);
            postData.SetFile("file", @"C:\Users\Shimizu\Videos\FD\a.mp4");
            postData.Submit();
        });
    }
2
  • そのコードの場合、 button1 をクリックすると(画面上は input[type=file] に設定せずに) a.mp4 をPOSTすると思いますが、正しくPOSTされないということでしょうか?
    – unarist
    Commented 2015年8月4日 11:04
  • input[type=file]を設定させたいだけです。 Commented 2015年8月4日 11:41

1 件の回答 1

3

スクリプト等で input[type=file] にローカルファイルを設定することはできません。でなければ、個人情報等を含んだファイルをユーザーの確認なしにアップロードできてしまいますよね?

また、 WebBrowser クラスを通してアクセスできる HtmlElement 等は Javascript からアクセスできる DOM オブジェクトそのものです。故に、 Javascript と同程度の操作しか行えません。

質問に挙げられたサイトでも、プログラムから変更することはできないと書かれています。

As you probably know, for security reasons, it is not possible to change the value of the HTML form file input programmatically.

その上で、input[type=file] を設定するのは諦めて、そうすることなしに任意のファイルをアップロードするのが、あなたの引用されたサンプルコードです。

しいて言えば、参照ダイアログを表示させて、そのダイアログをプログラムから制御することはできるかもしれません。(私は試していません)

参考 IE8でのINPUT TYPE="FILE"フィールドに値をセットする

1
  • AsyncとTaskを使用して実現できました。 Commented 2015年8月5日 5:34

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。