2

マルチスレッドで実行中のメソッド(voidメソッド)の内で、スレッドを終了させる方法がないか調査しています。

マルチスレッドの外側からならば、.Abort()でスレッドを強制終了することが出来るのですが、
内側で自スレッドを終了させる方法がまだ分かっていません。

分かる方がいましたらご教授をお願いします。

4

内側で自スレッドを終了させる方法がまだ分かっていません。

該当メソッドからreturnすることで、自スレッド処理を終了させることができます。

マルチスレッドの外側からならば、.Abort()でスレッドを強制終了することが出来る

マルチスレッド・プログラム中で、あるスレッドから他スレッドを強制終了させる操作は、デッドロックやリソースリークを引き起こす危険性があります。よほどの特殊事情が無い限り、外部からの強制終了は避けるべきです。危険性に関する詳細は Thread.Abortメソッド の解説も参照ください(個人的には、絶対に利用すべきでないというくらい危険視しています)。別スレッドの強制終了方法として、もうすこし挙動が穏やかな Thread.Interruptメソッド も存在します。

安全に他スレッドを終了させるには、例えば「終了フラグ」のようなものを用意し、あるスレッドからは終了要求を出し、自スレッドでは定期的に該当フラグをチェックして自発的に終了するという実装方法がシンプルです。この設計は「Two-Phase Terminationパターン」とも呼ばれます。

なお、C#ではこのような複数スレッドから同時に書き込み/参照が行われる変数を、lock構文などで排他制御するかvolatile変数とする必要があります。

  • 返答ありがとうございます。 強制終了の危険性がよく理解出来ましたので使用する場合には気をつけます。終了フラグでの実装を試みてみます。 – aspara_prime 15年2月2日 5:40
4

どのような理由で終了させたいかわかりませんが、スレッドの強制終了は、危険です。
予期しない状態で終了することにより、データ破壊等の障害が発生する可能性があります。
また、リソースを解放せずに終了し、データベース、ファイル、ネットワークなどのシステムに
影響を与える危険性が考えられます。

また余談ですが、Threadクラスによるスレッド制御よりもTaskの使用を検討すべきです。
一般的にスレッドの生成は、コストが掛かります。
長期間、稼働し続けるような場合を除いて、短時間で終わる程度の処理に関しては、
Taskを使用すべきです。

Taskであれば、System.Threading.CancellationToken を使用して、
安全にバックグラウンドの処理をキャンセルすることが可能です。

1

単にreturnするだけではダメですか?
それがスレッド自身がスレッドを終わらせるということの意味だと思いますが。

  • いまのところはvoidメソッドとして実装しているので、 やはり手段がない場合はreturnメソッドに変更しようと思います 。ご返答ありがとうございました。 – aspara_prime 15年2月2日 4:51
  • 2
    念のため追記です。voidメソッドでも途中でreturnすればスレッドは終わります。 ご理解しているかもしれませんが、上記コメントからなんらかの値を返さないとreturnできないと思われているかもしれないと思い追記しました。 – 0xfffffff7 15年2月2日 13:11
1

returnすれば終了します。usingブロックやfinally句を実行するためにも途中で強制的に終了させるようなことは考えるべきではありません。

  • いまのところはvoidメソッドとして実装しているので、 やはり手段がない場合はreturnメソッドに変更しようと思います。 説明不足で申し訳ありません。ご返答ありがとうございました。 – aspara_prime 15年2月2日 4:51

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする