Hidetoshi Kamata
  • 登録から 6 年、9 か月
  • 前回のログイン 今週
2 answers
1 votes
2,610 views
C#のメモリ使用量について
Accepted answer
3 votes

LocalReportのオブジェクトが削除されずにヒープに残っているのが問題でした。 以下の設定をapp.configに追加することによって、メモリの使用量は激減しました。 <runtime> <NetFx40_LegacySecurityPolicy enabled="true"/> </runtime> 参考URL: https://...

View answer
2 answers
2 votes
381 views
EBeanのquery cachingで異なるクエリの結果が返される
Accepted answer
3 votes

今回の問題はEBean ORMのissue #869として登録され、Version 9.1.1で解決するようです。 https://github.com/ebean-orm/ebean/issues/869 根本的な原因はハッシュキーを生成する際に31を用いた実装になっていたことです。

View answer
1 answers
0 votes
163 views
(Symbol, Any)* と (Symbol, Any)* のマージ
Accepted answer
1 votes

解決方法 別途、マージ処理用のScalaソースコードを用意する。(ViewUtility.scala) package hoge.piyo.scala object ViewUtility { def merge(xs: Seq[(Symbol, Any)], ys: Seq[(Symbol, Any)]): Seq[(Symbol, Any)] = { (xs ++ ...

View answer
1 answers
0 votes
142 views
Azure App Service での Sesston Timeout管理
Accepted answer
0 votes

Azure App Service上でインプロセスのセッションを用いた場合、Session Timeoutの設定を行っても、プロセスの再起動はコントロールできないため、セッションが消えるタイミングをコントロールすることはできない。 インプロセスでの運用はあきらめ、Redis, Cosmos DB, SQL Serverなどをセッションストアとして用いるのが良い。 そもそもCloudという性質上、...

View answer
1 answers
0 votes
170 views
ASP.NET Core MVCでModel層にDIを行いたい
Accepted answer
0 votes

結論:普通にDIできる。 Service → Model → Repository といった構成の場合は下記のようにDIの連鎖が作られていれば、ControllerにDIされる際に、下層にもDIが行われる。 [Startup.cs] // DIの登録 services.AddTransient<IService, SampleService>(); services....

View answer
1 answers
0 votes
96 views
Form内にボタンを2つ設置し、各々別の処理をさせたい。
0 votes

buttonタグにformaction属性をつけると良いのではないでしょうか。 以下のページなどが参考になると思います。 html5 で導入された button タグに付けれる formaction と formtarget 属性 を用いてプレビューを実現する

View answer
1 answers
0 votes
204 views
ASP.NET Core MVC で単一クライアントからの同時セッション書き込みは可能か?
Accepted answer
0 votes

Microsoftのドキュメントの通り、下図のような状態でセッションデータが更新される。セッションはキー毎ではなくセッションデータ全体をまとめて保存する仕様のため同時リクエストでの書き込みはできない。 同時リクエストで一時データの保存を行いたい場合は、RDB, Memcached, Redisなどの別のデータストアを用いる。(Sessionプロバイダーとしてではなく、...

View answer
2 answers
0 votes
435 views
EntityFrameworkを使用した場合のSQL Serverのインデックスの有効性について教えてください。
0 votes

一般論としては、select * from table where index_column = x でもインデックスは使われます。 但し、参照するテーブルの件数が少ない場合、オプティマイザが全件取得の方が効率が良いと判断する可能性もあります。この場合は、インデックスは使われません。 おそらくamamさんは、インデックスが利用されることと、...

View answer
1 answers
0 votes
301 views
ASP.NET Core MVCと.NET Framework Formアプリケーションでのプロセス間通信
Accepted answer
0 votes

プロセス間通信にはいくつも方法があるようですが、 .NET Frameworkと.NET Coreで共通で使える方法が必要です。 .Netリモーティング(System.Runtime.Remoting.Channels.Ipc):.NET Coreになし Windows Communication Foundation(WCF):.NET Coreになし? 匿名パイプ 名前付きパイプ ・・・・ ...

View answer
2 answers
1 votes
289 views
ASP.NET Core 3.0でWebAPIを使わず直接DbContextにアクセスする方法
0 votes

Blazorは使ったことないですが、 EintitiFrameworkCoreなら、Scaffoldingしちゃうのが一番楽だと思います。 Scaffold-DbContext "server=(local);user id=sa;Password=;database=DatabaseName" "Microsoft.EntityFrameworkCore....

View answer
1 answers
0 votes
249 views
ASP.NET Core MVCにてCurrent Context限定のGlobal変数を作りたい
Accepted answer
0 votes

HttpContext.Items が実質的にCurrentContextのGlobal変数として働く。 AspNetCoreCurrentRequestContext と組み合わせることで、Applicationのどの場所からも参照することが可能になる。 https://qiita.com/taiga_takahari/items/d224b273a7ca66439429 ...

View answer