hideo.at.yokohama
  • 登録から 1 年、8 か月
  • 前回のログイン 1 ヶ月より前
c++での分割コンパイル
承認された回答
2 件の投票

うまく行かない理由は、先に回答されている方の書かれた通りなのですが、では、どう書くのが正しいのか、について書いてみたいと思います。 ヘッダファイル test1.h と test2.h のように複数のヘッダファイルを作っていく場合には、依存関係が単一方向になるように設計する必要があります。 test1.h の先頭で test2.h をincludeするのであれば、test2.hの方ではtest1....

回答を表示
モードレスダイアログをnewで表示させるけど、どこでdeleteするのか?
承認された回答
2 件の投票

私ならこうします。 モードレスのダイアログといえども、閉じる操作があるはずです。そのダイアログに閉じるボタンがあるとか。 そのボタンのアクションの中で delete this; と書きます。 delete thisを使うからには、それ以後メンバ変数を触ってはいけません。 サブダイアログを閉じないうちに、アプリケーション自体を閉じたときに問題あるかないかは、調べてみないと分かりません。 (...

回答を表示
WSL2の中のX clientから VcXsrv に xauth で接続したい
2 件の投票

自己回答です。 探していたものずばりそのものの回答ではありませんが、コメントで教えていただいたページの情報から、xhostによるリクエスト元ホスト単位のアクセス制御で wsl2 からの要求を許可する方法が分かりました。 Xサーバに接続できているマシンから、 xhost + クライアントのIPアドレス とすると、IPアドレス単位での制御ができます。WSL2の側のIPアドレスは、WSL2 ...

回答を表示
VSCode で Intel コンパイラのエラーメッセージ向けに problemMatcher を書こうとしているがマッチしてくれない
1 件の投票

kunif さんのコメントに答えの核心がありました。 私の書いていたものでは、 "(123)" のように、かっこで囲まれた行数の部分を "\(\d+\)" というパターンでとらえようとしていました。 しかし、これではあとで数字の部分をマッチした部分文字列(なんて言うんでしたっけ)として取り出せません。取り出せるようにするには、...

回答を表示
稼働中ログファイルの参照、コピーは書き込み中なのか意識する必要がありますか?
1 件の投票

単一のファイルに複数プロセスから追記するのでなければ、「ファイルが壊れる」心配はないと思います。 tail -f ファイル で、いままさに書き足されているファイルの中身を表示させるのは、よくやることです。 書いているプロセスが動作中なのに参照すると、半端なところで出力が止まっているファイルが見えてしまうことがあります。これは、ロックではなくてバッファリングのためです。...

回答を表示
プログラムの実行状態を保存して再起動後に再開したい
1 件の投票

数値シミュレーション(流体力学とか)かなにかやってらっしゃるのでしょうか? 数値シミュレーションの場合、計算の途中結果を保存して、後で再開するようなプログラムの作り方はよく行われるようです。 シミュレーションプログラムは、シミュレーション対象を表現した変数(流体ならメッシュの節点の流速を保持する配列とか)を持っているはずです。 それらの変数はシミュレーション開始時に初期化され、...

回答を表示
lldを使ってリンクをしようとすると「undefined symbol: _Unwind_Resume」というエラーが出る
1 件の投票

C++のプログラムを分割コンパイルする場合、最後のリンク処理でも、リンカではなくて、コンパイラドライバ("clang++"や"g++")を、ふつうは使うと思います。 clang++ -c a.cpp clang++ -c b.cpp clang++ -o prog_ab a.o b.o 3行目のclang++では、中でclang++...

回答を表示
Ubuntu18.04 上のdockerコンテナに入れたqtcreatorでibusによる日本語入力ができない
1 件の投票

自己回答します ホストで動いているibusデーモンを使って、dockerコンテナ内で動いているデスクトップアプリ上で日本語入力をするのは困難であることが分かりました。理由はibusがdbusを応用したプロトコルを使っているためです。 そのかわりに、fcitxを使った変換なら動きましたのでそちらを紹介します。 fcitxは、普通のunixドメインソケット(パスがファイルシステム上に実在するソケット)...

回答を表示
カレント以下のファイルの中身をまとめて見る方法
1 件の投票

zshですと、 ** で複数段のディレクトリにもマッチするワイルドカードが書けるので、たとえば $ wc **/*.h とやると、カレント以下の奥深い所にあるものも含めて、 "*.h" なファイルだけ wcすることができます。 [以下投稿後編集] ファイルの中身を単純に表示するのであれば、catはもちろん、moreやlessなどのコマンドも使えます。

回答を表示
例外処理をした後プログラムが停止してしまう
0 件の投票

質問されてからしばらく経っているので、もうどうでもよくなってるかも知れませんが。 だいたい動きそうに見えますが、list_errorのコンストラクタ引数 errorMessage がメンバ変数 errorMessage と全く同じなのが気になります。 もしも、errorMessage(errorMessage) という書き方で、メンバ変数のコピーコンストラクタが呼ばれ、その引数に、...

回答を表示
Qtでテキストファイル出力時のエラー検知
0 件の投票

質問の意図が、「どれくらい注意深くエラーチェックをしたものでしょうか」だと仮定します。 ファイルの終わりにいたるまでエラーが一度もおこらなければOK、一度でも起きたらNG、 という典型的と思われる要件を満たすのであれば、closeの手前でstatus チェックをすれば、最低限のチェックができると思います。statusが一旦WriteFailedに なったら、自動的にOKに戻ってしまわない、...

回答を表示
WSL2の中のX clientから VcXsrv に xauth で接続したい
0 件の投票

自己解答 ver.2 です。 教えていただいた xauth のtimeout指定を活用して、Windows側でのcookie の発行と、WSL側での取り込みをWSL側で実行するスクリプトとして、まとめてみました。 追加で見つけたノウハウ: WSL2の側からWindowsのホストにアクセスするためのホスト名は、resolv.confに記載のnameserverのアドレスを引っ張ってくるほかに、...

回答を表示
右辺値参照と左辺値参照の違いについて
0 件の投票

こんにちは。 私の理解ですが、 右辺値参照は、右辺値にしかマッチしない。 参照は、右辺値でも左辺値でもマッチする。 コピーコンストラクタは、ふつう const T & で定義する。 コピーコンストラクタを呼ぶ側の人から見ると、大事な変数を渡した場合、間違っても右辺値にマッチされることがないので、moveコンストラクタに渡って破壊される心配がない。...

回答を表示