次のタグが付いている話題の回答:

4

「行間」という用語は極めてあいまいに使用されています.FOの出力結果のに対し、お客さんから「もう少し行間を広げてくれ」と言われた場合、どのようにするでしょうか? 実はXSL-FOには 文字の配置される行の領域 それらの間の隙間としての行間 という一般的な行間を直接制御するプロパティはありません.お客さんの要望を実現する場合、「行の高さ」を調整することによっておこなっています.XSL-FOにはそのプロパティline-heightがあります. さて、XSL-FOのモデルでは、組版結果はエリアの集合です.ブロックエリアは、ラインエリアがスタックされて生成されます.ラインエリアは、それを構成するインラインエリアからビルドされます.ラインエリア(行)を考える場合、インラインのフォントサイズが一定で、...


2

XSL勧告で規定されていない場合、ベンダーの拡張で実現されている場合があります. 例) AH Formatterの場合 http://www.antenna.co.jp/AHF/help/v65/ahf-ext.html#text-decoration の axf:text-line-color が該当します.


1

・改ページの制御はどのように行いますか? 改ページ指定は、break-after, break-before, keep-together,keep-with-next, keep-with-previousといった属性を指定することで制御できます. https://www.w3.org/TR/xsl/#d0e26492 これらは、CSS3-Multicolでも定義されていますが、keep-with-next, keep-with-previous についてはサポートされていません. https://www.w3.org/TR/css-multicol-1/ ・特定のオーサリングで改ページする場合、どのような方法が想定されますか? "例えば表を書いた後には改ページするようにする" ...


1

XSL-FOはその名が示す通り組版オブジェクト(Formatting Object)と、その属性を示すプロパティ(Property)から構成されます.すべての組版のための属性はXSL-FOの中に反映されていることが必須です. 従って 配下の最初の< fo:block>要素にのみ、@background-color="#EEEEEE" を指定 というのはXSL-FOを生成する過程(通常はXMLにXSLTスタイルシートを適用する処理)で行われるべきものです. HTML + CSSのようにレンダリング時に動的にスタイルが適用されるような機構とは根本的に異なるものであることを理解してください.


1

このような出力は、fo:floatという要素を使うことで実現できます。 このfo:floatは通常、画像をページの先頭の別の領域に配置させたり、画像を一方の側に配置させるために使用します。 以下がfo:floatの仕様になります。 https://www.w3.org/TR/xsl/#fo_float 質問のサンプルでは、画像を左側に配置させるのが要望ですので、 fo:floatのfloat属性に"left"を指定することでfo:float内のコンテンツが左側に配置されます。 このfloat属性は、仕様を参照すると次のような値が設定できることが分かります。 before | start | end | left | right | inside | outside | none | inherit これらは、...


1

XSL 1.1にはルビを表すオブジェクトはありませんので、自力でつけるか、FOプロセッサの拡張機能を使用することになります. 以下は、fo:block中にfo:inline-containerを配置し、その中にルビに対応したfo:blockと本文に対応したfo:blockを並べて表現した例です. 該当部分のFOは次のようになります.ルビのfo:blockのパディングをマイナス値にして位置を調整しています. <fo:block space-after="1mm">■ モノルビの例</fo:block> <fo:block line-height="1.6" line-stacking-strategy="max-height">9条 <fo:inline-...


1

文字字間を広げる方法 文字字間を狭める方法 文字間隔は、letter-spacing属性で指定します. 以下の仕様を参照してみてください. https://www.w3.org/TR/xsl/#letter-spacing 例えば次のように指定します. <fo:block letter-spacing="1mm"> 文字字間を一定の(Blockなどの)幅に併せて、広げる/狭めるをする方法 これは、文字揃えでしょうか. text-align属性で"justify"を指定することで、インライン方向の均等揃えができます. 以下の仕様を参照してみてください. https://www.w3.org/TR/xsl/#text-align なお、この文字揃えの属性で文字間の指定は出来ません.


1

以下のようなFOで実現できます. 「見出しは本文フォントサイズの2倍」:見出しの内側のfo:blockのfont-size="2em" 「blockの開始より4文字文の字下げ」:見出しの外側のfo:blockのtext-indent="4em" 「位置は3文字分の中央に設置」:見出し3文字分と解釈して、内側のfo:blockのline-height="3em" <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <fo:root xmlns:fo="http://www.w3.org/1999/XSL/Format" font-family="Meiryo" font-size="16pt" line-height="1.2"> <...


1

本文2段組みはfo:simple-page-master/fo:region-bodyで以下の例のように@column-countと段間の@column-gapを指定すれば実現できます. <fo:region-body column-count="2" column-gap="12pt"> column-count https://www.w3.org/TR/xsl11/#column-count column-gap https://www.w3.org/TR/xsl11/#column-gap また見出しの段抜きは、上記のページマスターを使用するfo:region-bodyに対応するfo:page-sequence/fo:flowの中で <fo:block span="all"&...


1

XSL-FO と CSS のレイアウト制御を対比する一覧がありましたので共有します。(ベンダー組版ソフトウェアマニュアルの一部) AH Formatter v65 Help XSL/CSSプロパティ一覧 http://www.antenna.co.jp/AHF/help/v65/ahf-focss6.html 一覧にはベンダー製品の機能機能も含められていますが、仕様で比較するならば機能拡張を加味しない形で比較できます。XSL、CSS の欄の片方に空欄となっている部分で、レイアウト制御の優位性が判断できるかと思います。 この情報は、XSL-FO組版とCSS組版でどちらを選択するか、組版の要求に沿った優位性を比較する判断材料として使用できそうです。 ※優位性の要点を記載できればよいのですが、...


1

参照されている、Wikipedia にありますように、その生い立ちが 「XSL-FOは、複数のページで構成される媒体を想定して設計された。一方HTMLとCSSは、ページの概念が無い媒体 (コンピュータ画面など) を想定して設計されている。」 という違いがあります. CSSもwikipedia にありますように、 「表示媒体(モニターや TV、紙媒体など)によって自動的にスタイルシートを変更できるようにし、それに附随して音声ブラウザへの対応、印刷媒体への対応が行われ、フォントなどの表示機能の拡張や、ボックスの概念の修正などが行われた。」 と、印刷媒体への対応も進められていますが、その仕様は、まだドラフトやそれ以前の状態であったりします. このような状況ですので、組版の対象媒体が何なのか、...


1

XSL-FOでは、各ページのレイアウトの設定は、fo:layout-master-set で行います. この中で、左ページ用のレイアウト、右ページ用レイアウトを、fo:simple-page-master で定義します. 例えば以下のようになります. <fo:layout-master-set> <fo:simple-page-master master-name="odd-pagemaster"> : <fo:simple-page-master> <fo:simple-page-master master-name="odd-pagemaster"> : <fo:simple-page-master> </...


1

https://www.w3.org/TR/2008/WD-jlreq-20080411/ja/#subheading1_1_4 にある例では、本文縦組みでかつ二段組みですので、 <fo:region-body writing-mode="tb-rl" column-count="2" column-gap="18pt"> としてやる必要があるでしょう.


1

一般に閉じる側ののどはマージンを小口より多めに取ります.従って、各ページマスターにおいて 左綴じでは、@margin-left > @margin-right 右綴じでは、@margin-left < @margin-right とするのが一般的と思います. またページマスターのマージンでなく、fo:region-bodyのマージンで調整する方法もあると思います.


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります