質問の投稿者にリワードを付与するため信用度が再計算されています。 続きを読む

次のタグが付いている話題の回答:

4

添付プロパティを使用してRadioButtonのCheckedイベントを拾ってやる必要があると思います。 public class Radio { public static object GetSelectedValue(RadioButton obj) { return (object)obj.GetValue(SelectedValueProperty); } public static void SetSelectedValue(RadioButton obj, object value) { obj.SetValue(SelectedValueProperty, value); } public static ...


4

MSDNに記載のあるXmlnsDefinitionAttributeは複数の名前空間に同じURIを割り当てられます。 ただしプリフィクスを定義するXAMLと同一アセンブリには効果がないので、コントロールは別プロジェクトに分割する必要があります。


3

全件挿入が終わるまでの時間は伸びてしまいますが、 ObservableCollection<>に1件ずつDispatcher.BeginInvokeして追加してみてはどうでしょうか。 例えばボタンのクリック時に以下のようなコードを書いてみます。 別スレッドからDispatcher.BeginInvokeで適当なViewModelのObservableCollection<>に追加しています。 DispatcherPriority.BackgroundならUIの応答性をそこまで阻害しないかと。 Thread thread = new Thread(new ThreadStart(delegate { for (int i = 0; i < 100000; ++i) ...


3

慣習というよりはList<T>には読み取り専用ではないCapacityプロパティがあり、これをシリアライズするためにコレクション要素が省略されないということだと思います。 XAML出力時の動作について追記 まずXamlServices.Saveの実装について説明しますが、内部的にはXamlReaderやXamlWriterの派生クラスを使用して以下のように処理されています。 // XamlObjectReader reader; // XamlXmlWriter writer; while (reader.Read()) writer.WriteNode(reader); つまりXAMLの入出力は XamlReaderでインスタンスやXMLからXAMLオブジェクトグラフを読み取る ...


3

MultiTriggerがつかえます。 <Style.Triggers> <MultiTrigger> <MultiTrigger.Conditions> <Condition Property="IsChecked" Value="true" /> <Condition Property="IsEnabled" Value="true" /> </MultiTrigger.Conditions> <Setter Property="ContentTemplate" Value="{StaticResource ...


2

大雑把に言うと技術的には BindingOperations.GetBindingでBindingを得る Binding.Pathが複合パスか確認 複合パスでなければDataContext(もしくはRelativeSourceその他)からプロパティ情報を得る。 複合パスであればパスを分割し、上位パスを適当なプロパティにバインドしてプロパティを持つコンポーネントを得る という手順で評価できます。なお上記の手順はBindingBaseの種別やPropertyPath文法と言った多くの考慮事項を省いています。 またC#のメタプログラミングでは一般的にPropertyInfoよりPropertyDescriptorが優先されるため、そちらで属性を確認したほうが良いと思われます。 C# public ...


2

DataBindingsとDataContextの基本的な利用方法に関しては以下のエントリーにざっくりまとめているので、目を通して参考にしていただければ幸いです。 サンプルコードを見ながら理解するMVVMの基礎的な実装 - Neutral Scent http://d.hatena.ne.jp/kaorun/20141202/1417532472 すでにpgrhoさんやharu666さんが述べられているように、DataContextはデータ更新のたびに逐一変更するべきではありません。this.DataContextを変更してしまうと、対象となるウインドウもしくはフォーム全体の再描画が都度走ってしまうためフリッカが起きていると思われます。 単に値を代入・表示したいだけであれば、...


2

DataContext自体を逐次変更するのは正しいスタイルとは言えません。 this.DataContext自体を変更すると下位のコントロールすべてに変更通知が飛びます。 データバインドを使う場合、DataContextにはINotifyPropertyChangedを実装したオブジェクトを代入し使いまわしましょう。データバインドしたコントロールはプロパティの変更を常に監視しています。変更通知を投げればコントロール側も変更を追従します。 // NotificationObjectは実装を探して見てください。ここでは割愛します。 public class SamplePresenter : NotificationObject { public int ButtonContentA { ...


2

応答ファイルとはres、リソースファイルのことでしょうか? 前提としてcsc.exeは通常のコンソールアプリケーションです。なのでcsc.exe自身はSystemで始まる.NET FrameworkのDLLを参照していますし、特に指定しなければこれらのライブラリをビルド時にも使用します。 しかしUWPプロジェクトのビルドを行う場合、csc.exeのコマンドラインに/nostdlibオプションを指定することで.NET Frameworkへの参照を排除し、/reference:オプションでWinRT側のDLLが参照設定に追加されるようにプロジェクトとテンプレート(≒.csproj)やProgram Files内の.targetsファイルで構成されています。...


2

ItemにINotifyPropertyChangedを実装してイベントを発生させてください。 public class Item : INotifyPropertyChanged { int _value1; int _value2; int _value3; public event PropertyChangedEventHandler PropertyChanged; public int Value1 { get { return _value1; } set { _value1 = value; ...


2

泥臭い解法ですが…ListBoxItemの領域を左上から順に取得し、マウス座標の手前にあるかどうかを判定する方法で実装できます。 下記のサンプルコードでは、GetNextItemメソッドでマウス座標直後にあるListBoxItemを取得し、リスト内のインデックスはMoveItemメソッド内のIList.IndexOfで取得しています。 MainWindow.xaml.cs using System.Collections; using System.Collections.Generic; using System.Linq; using System.Windows; using System.Windows.Controls; using System.Windows.Input; using ...


1

<Style x:Key="InGroupToggleButton" BasedOn="{StaticResource ToggleButtonCommon}"> <Setter Property="Control.Margin" Value="5 5 5 0" /> </Style> ここにTargetType="{x:Type local:CustomToggleButton}"を指定する必要があります。


1

MainWindowのコンストラクターでInitializeComponentが完了するまではMainWindow.xamlの内容は反映されません。なのでUserControl側だけで処理したいのであればLoadedイベントなどをハンドルする必要があります。 public partial class UserControl1 : UserControl { public UserControl1() { InitializeComponent(); Loaded += UserControl1_Loaded; } private void UserControl1_Loaded(object sender, RoutedEventArgs e) ...


1

ChildクラスのList<string> ItemListはList<Item>の間違いでしょうか? 入れ子状態のリストを1つのリストにまとめる場合はLinqのSelectManyが使えます。 ※入力内容を参照元のインスタンスに反映したいとのことだったので、DataGridTextColumnを追加してTwoWayバインディングにしました。 MainWindow.xaml <Window x:Class="WpfApplication1.MainWindow" xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation" xmlns:x="http://schemas....


1

Modern UI for WPFが規定で用意しているフレームワークとクラスをそのまま利用する場合、最もシンプルなのはSource属性に指定するUriに対してquery文字列を追加するアプローチになるかと思います。 例えば、Twitterクライアントの各タイムラインをタブで実装して、同じTimeline.xamlで表示し、パラメーターとして表示対象を渡したい場合、 <mui:ModernTab.Links> <mui:Link DisplayName="Timeline" Source="/Timeline.xaml?mode=timeline" /> <mui:Link DisplayName="Mention" Source="/Tineline.xaml?...


1

XAML 2009の言語仕様としてはx:Argumentsディレクティブが存在しますが、WPFではサポートされていませんので引数のあるコンストラクターは使用できません。 プロパティをうまく使用するか、引数別に派生クラスを定義するなどの工夫が必要かと思います。


1

各ユーザーコントロールに内部状態を公開するための依存関係プロパティを定義するのが良いと思います。 具体的な手順としては 各ユーザーコントロールのコードビハンドでpropdpコードスニペットを実行し、依存関係プロパティを定義する。 ユーザーコントロールのXAML内部のTreeViewやTextBoxでRelativeSourceを用いて定義したプロパティにバインドする。 ユーザーコントロールを含むビューでプロパティ同士が関連付けられるようにバインドする。 のようになります。 例えば単にTreeViewもしくはTextBoxを含むユーザーコントロールがあり、それぞれにSelectedTextプロパティを定義する場合を考えます。依存関係プロパティはpropdpからプロパティ型、プロパティ名、オーナー型、...


1

はじめまして。 DataGrid にデータを表示するだけなら、データテンプレートでカスタマイズした ListBox 等を使えば、コントロールが軽量な分、よりパフォーマンスが向上するのではないでしょうか。


1

アニメーションが目的なら、 Xamarin.Forms にアニメーションの機能が用意されているので、それを使って実現できます。 <Button Text="Button1" Clicked="Button1_Clicked" /> <Button x:Name="Button2" Text="Button2" Clicked="Button2_Clicked" /> 上記のようにボタンが2つ(Button1 と Button2)があり、Button1 が押された時に、 Button2 に対して目的のアニメーションを実行するには、以下のようにします。 volatile bool _button2Enabled = true; async ...


1

「App Transport Security has blocked a cleartext HTTP」というエラーが発生していると思います。 これでGoogle検索すると原因などがわかると思います。 [iOS 9] iOS 9 で追加された App Transport Security の概要 | Developers.IO こちらの「Info.plist の設定例」の「基本的にATS を有効にし、ATS の対象にしないドメインを Info.plist に記載する」参考に、XXX.iOS プロジェクトにある Info.plist ファイルに以下のように追記します(テキストエディタで編集した方がやりやすい、と個人的には思います)。 <key>NSAppTransportSecurity&...


1

Label.FormattedText を試してみてください。 以下のように書けば期待する結果になると思います。 <Label TextColor="Black" BackgroundColor="White"> <Label.FormattedText> <FormattedString> <Span Text="{i18n:Translate aaa}" /> <Span Text="{x:Static x:Environment.NewLine}" /> <Span Text="{i18n:Translate bbb}" /> ...


1

TextBoxのDataContextはMainWindowViewModelではなくTextBoxModelのため、{Binding IsReadOnly}は無効です。 修正するにはVMの設計を変えてTextBoxModelからIsReadOnlyをたどれるようにするか、RelativeSourceを用いて {Binding RelativeSource={RelativeSource AncestorType=ListBox}, Path=DataContext.IsReadOnly} のように上の階層の要素を経由して参照する必要があります。


1

いろいろ試しましたが、こんな形で落ち着きました。 public class DoubleClickBehavior { public static ICommand GetCommand( DependencyObject obj ) { return (ICommand)obj.GetValue( CommandProperty ); } public static void SetCommand( DependencyObject obj, object value ) { obj.SetValue( CommandProperty, value ); } public static readonly ...


1

スコープに依存するBinding.ElementNameではおそらく無理です。参照先の記事は{StaticResource}を利用しているためビジュアルツリーを無視してVMが解決できているのだと思います。 なので無理やり解決するのであればCollectionViewSourceのような特殊なクラスを用いて、例えば <UserControl.Resources> <CollectionViewSource x:Key="cvs"> <CollectionViewSource.Source> <CompositeCollection> <local:...


1

Viewbox内にできるだけ大きな文字ですべて表示すると解釈します。 <Window x:Class="WpfApplication1.MainWindow" xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation" xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml" xmlns:local="clr-namespace:WpfApplication1" Title="MainWindow" Height="350" Width="525"> <DockPanel> &...


1

仕組みとしては、 {Binding RelativeSource={RelativeSource AncestorType=Border}, Path=ActualWidth} {Binding RelativeSource={RelativeSource AncestorType=Border}, Path=ActualHeight} 表示テキスト この3点を参照するMultiBindingとIMultiValueConveterで計算できるのではないかと思います。 コンバーターの実装は幅を変えつつFormattedTextでSizeを測って最適値を求めるような感じでしょうかね。


1

実際にOuterとInnerのPropertyChangedへイベントハンドラを追加して検証しました。 public class Outer : INotifyPropertyChanged { public Outer() { // _innerはInnerプロパティ内で参照するprivateメンバ _inner = new Inner(); _inner.PropertyChanged +=new PropertyChangedEventHandler(_inner_PropertyChanged); this.PropertyChanged += new PropertyChangedEventHandler(...


1

ConverterParameterの値にはBindingできないので、他のアプローチを試すべきです。 やりたい事の本質としては「2つのBinding先の値と1つのUI要素を結び付けたい」という事でしょうから、MultiBindingとIMultiValueConverterを使えば実現できそうです。 <RadioButton Content="{Binding Converter={StaticResource RadioButtonTextConverter}}" GroupName="{Binding GroupName, RelativeSource={RelativeSource FindAncestor, AncestorType={x:Type UserControl}}}"> ...


1

ListBoxに変更して、RadioButtonのIsCheckedとListBoxItemのIsSelectedをバインドすればよいのではないでしょうか。 以下はListBoxの背景色を消すためにいくつかスタイルを操作していますが、必要なのはRadioButtoのプロパティに行っているバインドのみです。 <Window x:Class="WpfApplication1.MainWindow" xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation" xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml" xmlns:local="clr-...


1

標準の機能では出来ないはずです。 ConfirmationMessageを継承してデフォルトフォーカス用のプロパティを増やし、 ConfirmationDialogInteractionMessageActionを参考に新しいInteractionMessageAction<FrameworkElement>を継承したTriggerActionを作ることで実現できます。 実装例としては以下のような形になるかと。 public class FocusableConfirmationMessage : ConfirmationMessage { public MessageBoxResult DefaultFocus { get { return (...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります