次のタグが付いている話題の回答:

2

Apacheで設定したドキュメントルートが/var/www/htmlであるなら、方法は何でも構いませんが 指定のディレクトリ以下にファイルを配置しないとwebページとして認識されません。 取りうる対応の選択肢として 初めからFFFTP接続時、/var/www/htmlに対してファイルを転送する。 あなたが作成した/httpdocs/ディレクトリに転送したファイルを/var/www/html以下に移動する。 /var/www/htmlディレクトリに対するシンボリックリンク/httpdocsとして作成する。


2

認証には(暗号化なしで)成功していますが、データポート(60016番)への接続に失敗しています。 以下の理由が考えられます。 (A) iptables または経路上のファイアーウォール等で 60001-60030 番ポートが拒否されている。 (B) FTPクライアントがデータポートへ暗号化通信しようとして失敗している。 (A)→FTPクライアントから接続した回数分、"iptables -nvL" の 60001-60030 番ポート許可ルールの pkts が増えていくようであれば、許可されています。 pkts が増えないのであれば、経路上のファイアーウォール等の可能性が考えられます。 (B)→ vsftpd のデフォルトでは ssl_enable=NO で SSL/TLS が無効になっていますので、...


1

FFFTPでアップロードしたファイルの属性を変更してみてください。 オーナー: 呼出、書込 グループ: 呼出 その他: 呼出 ご参考)FFFTPヘルプ


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります