次のタグが付いている話題の回答:

3

vimの繰り返し操作を使って文字列を削除する方法

gn を使うといいかと思います(:h gn) /\/dev<Enter> '/dev'を検索 dgn 次のマッチを削除する . 繰り返し(必要な回数押す)
user avatar
  • 1,370
3
Accepted

viで複数ファイル間のコピー&ペーストを行うには?

vi ファイルA ファイルB(複数ファイルを同時に指定する) yyもしくはyw(コピー) :n(次のファイルに移動) :rew(前のファイルに移動) 追加したい場所で、 p 以上で、別ファイルにコピーできます。
user avatar
  • 411
3

Cygwin で インストールした Vim が起動しない

まず1つ勘違いされているのは、環境変数PATHに設定するのは(実行ファイル=コマンドの保存されている)ディレクトリ名です。もしviが/usr/bin/viに存在するなら、PATHに設定するときは export PATH="$PATH:/usr/bin"のように記述します。 ただし、/usr/binは標準パスとして設定されているはずなので、...
user avatar
  • 1.8万
3
Accepted

vimの繰り返し操作を使って文字列を削除する方法

df/ 次の / まで削除 4x 4文字削除 vwd ヴィジュアルモードで単語一つとカーソル位置の文字を選択状態にして削除 などでしょうか。 レコーディング(マクロ)を使うならば、 qa dwx j q で 下の行への移動までレジスタ a に記録されますから、後は @a(あるいは @@)の連打で繰り返せます。
user avatar
  • 9,785
1

VimでKiteが起動できない

以下の記述を追加することで解決しました。 set completeopt=menuone,noinsert
user avatar
1

viで複数ファイル間のコピー&ペーストを行うには?

既にvi fileA.txtとvi fileB.txtという感じで別々に開いていて、fileA.txtからfileb.txtへコピーしたい場合です。 fileA.txtを開いているviで"*yyという感じでyankして、fileB.txtを開いているviで"*pとすると実現できます。
user avatar
  • 1,442
1

vimの繰り返し操作を使って文字列を削除する方法

繰り返しを意識するなら、 vwd dgn のどちらかでしょうが、実際にこの削除をするなら <C-v>f/4jd 等の矩形選択を使った削除をしますね もちろんこの方法では、f/を4jはどちらが先でも構いませんし、最後のdはxでもOKです
user avatar
1

vimの繰り返し操作を使って文字列を削除する方法

vimのマクロ機能を使っては如何でしょうか。 1.devの前にカーソルを移動してqaでマクロの記録を開始。 2. dw, x,jでdevの文字列を削除、次の行まで移動します。 3.行に対する一連の操作を終えたら、qでマクロの操作を終了します。 4.@aで記録したマクロを実行します。あらかじめ実行回数が分かっていれば3@aの様な繰り返し指定も可能です。 qaの1文字目qがマクロで、2文字目は[a-...
user avatar
  • 1.8万

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible