次のタグが付いている話題の回答:

5

Apache HTTP Serverの RewriteRule は .htaccess で使用できますね。(Contextの項を参照) RewriteRule の前に RewriteCond を置いて、特定の書き換えルールに対して条件を指定できます。このとき Query String の値は %{QUERY_STRING} で参照できます。


4

突き放した言い方をすれば、ウェブサイトの要求によって最適な方法は異なります。後付の説明になりますが、各方法のメリット・デメリットを挙げてみますので、ご自身のウェブサイトの要求に鑑みて判断してください。 まずは ルーティング によるものですが、メリットは綺麗に整理できて、かつ1つのアプリケーションで多言語対応できる、メンテナンス性の高さでしょう。デメリットは予め多言語となることを計画しURLを設計しておかないと、あとから変えるのは手間である点ですね。 次に URLパラメタ によるものは、既に存在するウェブサイトのURL/パスを変更せずに多言語化対応できる強みがあります。デメリットは、利用しているフレームワーク次第では回避できることですが、...


1

AttributeError: module 'sys' has no attribute 'exc_infor' タイポだと考えられます。 https://docs.python.org/2/library/sys.html#sys.exc_info ダメ: exc_infor 良い: exc_info その他にエラーが出るなら、以下を試してください。 import文にjsonifyのインポート部分を追加してください。 from flask import Flask, render_template, request, redirect, url_for, abort, jsonify さらに、formからget_jsonを消し、代わりに直接キーを指定するようにします。 description ...


1

気づきにくいミスだと思いますが、methodではなくmethodsです。 https://flask.palletsprojects.com/en/1.1.x/api/#url-route-registrations


1

app/config/routing.yml かアノテーションをどちらを選ぶかは、好みや慣れの問題だと思います。 それぞれのメリットは前者が俯瞰的に把握しやすく、後者はアクションとの対応関係が一目で把握しやすいことです。 アノテーションの表記に対して違和感や拒絶感が強く、思考停止して、作業が進まないというのであれば、無理をして使う必要はないと思います。 ルートの一覧は app/console から調べることができます。 php app/console debug:router 「会員登録」ということばの意味が Security コンポーネントによるユーザー認証と認可に該当するのであれば、ルーティング (@Route) とは異なる別のアノテーションが用意されています (@Security)。...


1

以下のような表記でよいかと思いますがいかがでしょうか。 get '/:username/:id' => 'articles#show'


1

原則論でいば、/users/:user_id/productsというURLではなくuserの情報はcookieに持たせてそれをもとに/productsの返す内容が変わるというのは状態(=state)に依存したアプリケーションになっており、ステートレスであることを求めるRESTの原則に反していることになります。結果として、ステートレスなクライアントではuserが特定できないという事態になっています。 cookieに保存されたuserの情報というのが認証情報で、/productsでは「認証されたユーザー(=自分)」に紐付いたリソースのみを扱えばよい、さらに、認証されたユーザー以外(=他人)のproductを扱う必要がない、ということであれば、APIでも認証情報からユーザーを特定すれば良いでしょう。 ...


1

これは、 Slim 独自の表現で、 PHP とは関係がありません。 件は、URL による、処理のルーティング(振り分け)の部分です。URLのパターンを決め、パターンにマッチしたものをどうするか指定しています。 $app->get('/', '\Tinitter\Controller\TimeLine:show'); → 「 / に HTTP アクセスがあったならば、 TimeLine をインスタンス化して、 show メソッドを HTTPを処理するメソッドとして使用する」という指定だと考えられます。アクセスごとに丁寧にインスタンス化するあたり、PHP 的ですね。 : でインスタンスメソッド指定する方法は、 Slim 2.4.0 に追加されたものらしく、ドキュメントに載っていなさそうですので、...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります