次のタグが付いている話題の回答:

5

単純に文字列を切り詰めるには、Twig 1.6(2012年2月にリリース)から導入された slice フィルタを使います。 リンク先ドキュメントページにもありますが、使い方は、次のようになります。 {{ '12345'|slice(1, 2) }} |slice() の部分は [] で短く書くこともできます。companyName 変数に格納された文字列を先頭から5文字に切り詰める場合は、 {{ companyName[:5] }} と書けます。 上記とは違って、切り詰めた場合には「...」を付加するといったことまで含めたtruncateを利用したい場合は、Twig Extensionsを導入すれば truncate フィルタを使えます。


3

Bladeでは変数の設定をすることはできませんが、phpを使って以下のように変数を設定し、Bladeで参照することができます。 <?php $var = 'test'; ?> {{$var}} 参考サイト http://laravel-recipes.com/recipes/256/assigning-a-variable-in-a-blade-template


1

ローカルのWindows10+Symfony2で試しました。 web/css/style.cssに配置して、layout.html.twigファイルに、 <link rel="stylesheet" href="{{ asset('css/style.css') }}" /> を記述することで、スタイルシートが適用されるはずです。 参考サイト http://docs.symfony.gr.jp/symfony2/cookbook/assetic/asset_management.html


1

php使いたくなかったら {{''; $var = 'test'}} も可能です。 それはあんまり良くなかったら、macros.phpに下記を追加したら {? $var= 'test' ?} も出来るようになります。 Blade::extend(function ($value) { return preg_replace('/\{\?(.+?)\?\}/', '<?php ${1} ?>', $value); });


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります