次のタグが付いている話題の回答:

7

原因にも依りますがresetコマンドで復旧できませんか?


4

tmux(1)(man tmux したら出てくるやつ)のSTATUS LINEのところに ! A bell has occurred in the window. と書いてありますね。


4

Manページを見ると「if it is part of a function or meta key sequences.」とありますので「Esc + A」とかそういう操作をしやすくするために 遅延させてるのだと思います。 0にすることで遅延がなくなり Esc キーをおした時の操作感が速くなります。 Vim では Esc キーを多用するのでそのように設定している人が多いようです(この情報にはソースはありませんが・・・)。 Set the time in milliseconds for which tmux waits after an escape is input to determine if it is part of a function or meta key sequences. ...


3

端末エミュレータ上でC-.等の修飾キー操作を入力することは難しかったと思います。 代替案としては、Ctrlキーを押したように見せかけるキーバインド C-x @ c (event-apply-control-modifier) を利用する手があります。ただし、Redo/Undoのように多用するコマンドを呼び出すのには扱いやすいキー操作ではないかもしれません。 C-. を入力したい→ C-x @ c . C-/ を入力したい→ C-x @ c / 参考:ターミナル上のEmacsで本来使えない"Ctrlキー+何か"を使う方法 http://d.hatena.ne.jp/sugyan/20120228/1330392943 また、リンク先の記事ではiTerm2のキーボードショートカット設定でC-;をC-x @ ...


3

出来ないはずです。 tmux は自身も仮想ターミナルですがターミナルで動くプログラムでもあります。 ターミナル上のプログラムではキーの押下イベントなどはハードウェアから直接取得せず、terminfo などを通して互換性のある形でターミナルから受けとります。 結果、修飾キーとして使えるキーや、それに修飾されるキーの組み合わせが限られています。 Altキーによる修飾を扱うのにも苦労する状態ですので、caps lockに別の機能を割りあてるような事は出来ません。 より下のレイヤー(X やコンソール)でなんとかするしかありません。 Ctrlキーが押しづらいのでしたら、CapsLockキーと入れ替えてはどうでしょう。結構一般的なカスタマイズです。


3

tmux で接続先のサーバに Vim が入っていないとの情報から、挿入ができる環境とできない環境では別の Vim ということで回答します。 まず、vi にはビジュアルモードはありませんので、一応どちらも Vim だと思います。ただし、ビジュアルモードでの I 等の操作は、+visualextra という機能付きでコンパイルされている必要があり、これは normal バージョン以上の Vim に含まれています。(Vim は大きく分けて tiny small normal big huge のバージョンがあり、後者ほど入っている機能が多いです) なので、tmux のあるサーバ上の Vim が small や tiny の Vim である可能性が高いです。


3

tmux を初めてお使いでしょうか? Ctrl-b + c, %, n, w, etc not working in tmux console - Ask Ubuntu にあるとおり ctrl-b を押したら両方のキーをいったん離して、他の文字(" や %)を押すようにしてください。 それ以外の場合、ちょっと難しいですね…… どういう状況か確認してみてください。 ターミナルが ctrl-b を送れているか: 新しい(tmux を実行していない)ターミナルウィンドウで od -tx1 -An を実行し、ctrl-b ctrl-d ctrl-d をタイプし、 ^B 02 のように 02 が表示されれば ctrl-b をターミナルがプログラムに送れている。 tmux を使っているか: ...


1

tmux(や GNU Screen)の普通の使い方の話ですよね。 copy-mode 中は M-w (emacs) とか Enter (vi) とかで選択範囲をバッファに保存します。 paste-buffer (ctrl-b ]) や choose-buffer (ctrl-b =) でバッファの中身を今の pane に流し込みます。


1

tmuxのソケットはどこにある? netstatで確認。 netstat -an | grep tmux 40a70ef2516d600f stream 0 0 40a70ef2566b2197 0 0 0 /private/var/folders/j7/0w59t0zs7vs1j4r5x0tlywy80000gq/T/tmux-503/default statしてみる stat /private/var/folders/j7/0w59t0zs7vs1j4r5x0tlywy80000gq/T/tmux-503/default 16777220 51632361 srwxrwx--- 1 ...


1

実際に試してはいないのですが、この辺はどうでしょう? opensnoopコマンドは、特定のファイルやフォルダにアクセスしたプロセスをリストアプしてくれる便利なユーティリティです。 http://yamaqblog.tokyo/?p=16811 launchdのWatchPathsによるファイル監視 http://qiita.com/uraura/items/4bb0663e670fbaba1083 「mac file audit」でぐぐるとけっこう見つかるようです。


1

tmuxifier の方が、今自分のやりたいことに近そうです。 今のセッションに対して、あらかじめ定義した window layout をくっつける が実現できそうです。


1

@todashuta さんに、紹介いただいた、 tmuxinator が自分の欲しいものに近そうです。 これは何かというと session を yaml で宣言的に定義できるツールっぽいです。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります