次のタグが付いている話題の回答:

4

TensorFlowでDQN なぜかQ最大値が小さい

playerがランダムアクションする確率をexploration=0.1としているようですが,ここが最初から0.1という小さい値で固定されているのがおかしいと思います. 最初からepsilonが小さいとまだ学習していないモデルがたまたま取るアクションについてばかり経験が蓄積されてしまい,学習がうまく進みません. 最初の方は様々なアクションを試して経験を貯め,...
  • 860
4

Tensorflow で5*5の配列を受け取り、学習して1*5の答えを出力したい

(5,5)を入力するのはサンプルで、本当にやりたいのは麻雀の手持ち14牌×種類数34であることは理解しました。 まずコードの方はご提示のコードで何が不都合なのでしょうか? エラーが出るのでしょうか?訓練が進まないのでしょうか? また、サンプルの例の方にしてもやはり学習データと答えの関連がないように思えます。 (5,5)に設定する場合は、例えばスートがなく数字が1~...
  • 1,968
4

tensorflowの勾配の値を取り出したい

optimizer = tf.train.AdamOptimizer(learning_rate=learning_rate) grad, var = optimizer.compute_gradients(cost) train_op = optimizer.apply_gradients([grad, var]) のようにすると grad として勾配を取り出すことができます。
4
Accepted

tensorflow の tf になにか特別な意味がある?

Q. tf に意味がありますか? 私の知る限り、特別な意味は無いです。単に慣習的なものです。その慣習と同じ語法を使ってドキュメントが書かれていても、特に不思議ではないです。TensorFlow の内部コードでも tf や TF といった略称は使われていますし、勘違いと言うのは言い過ぎでしょう。 Q. tf を import したいとき、その完全なパッケージ名を知る方法はありますか? ...
  • 2.2万
3

TensorFlowについて

tensorflowの変数は, いわゆる変数ではなくtensorflowのセッション中の操作を指し示すものです. まずxはsess.run(train_step, feed_dict={x: batch_xs, y_: batch_ys})のようにtensorflowのセッションにわたされた入力(この場合batch_xs)が代入される変数を表わしているので,セッッション外では値はありません....
  • 702
3

機械学習によく出てくるbatch_sizeとはバッチとはなんですか?

ここでいうバッチは、処理されるデータの「ひとまとまり」を指してます。バッチサイズ=データサイズ、です。コンピュータ用語での「バッチ」は処理のほうを指すのが一般的で、処理される方を指して言うのはあまり一般的な用法では無いと思います。 バッチは一般的な用語で、計算機分野以外でも使われます。「JCO臨界事故」(俗に「バケツでウラン」事故)でも、バケツ一杯分の原料やそれを処理することを1バッチ、...
  • 1.2万
2

機械学習によく出てくるbatch_sizeとはバッチとはなんですか?

バッチ(Batch)は、計算機処理の用語です。 計算機で処理をするやり方は、大きく分けて次の2種類になります。 a) データを揃えておいて一気にプログラム処理をする b) オペレータがプログラムからの出力に応じて、データなどを入力しながら処理をすすめる バッチ(バッチ処理)はa)のやり方です。 b)のほうはインタラクティブ処理とかリアルタイム処理とか呼ばれます。 ...
  • 4,215
2
Accepted

Tensor中からマッチする要素のindexの返し方について

tf.argmax()を使うことでそのtensorlの最大値が入っているindexを得ることができます。(例の答えの場合1が得られます) tf.equal()を使うことで要素が一致するindexにTrueが入ったtensorを得ることが出来ます。 tf.where()にてTrueとなるindexの位置を得ることが出来ます。 例の場合入力データをx 答えデータをy とすると tf.equal(...
  • 1,968
2
Accepted

tensorflowのconv2d_transposeとはどのような処理なのでしょうか

https://www.tensorflow.org/api_docs/python/tf/nn/conv2d_transpose deconvolution直訳で逆畳み込み処理となり 乱暴な言い方をすると畳み込みの逆の操作を行います。 例えばご提示のページでNo padding, no stridesは4x4の画像を2x2に畳み込んでいますが No padding, no strides, ...
  • 1,968
2

Tensorflowで1次元の畳み込みを行う方法

W_conv1 = weight_variable([4, 1, 128, 256]) ですが、これはフィルターを指定している箇所で [filter_height * filter_width * in_channels, output_channels]になります。 なので、4*128pxで、見たところカラー画像なのでチャネルは3 W_conv1 = weight_variable([4, ...
2

機械学習によく出てくるbatch_sizeとはバッチとはなんですか?

機械学習では、学習を早く、うまく進めるための一つの方法として、「バッチ」という考え方が導入されています。これは、すべてのデータを利用して学習を進めるのではなく、データの一部を利用することで計算量を減らそうという考え方です。 そして、学習を進める際に利用するデータの一部(ひとまとめのデータ)を抽象的に「バッチ」と呼び、このときに利用するデータの数を「バッチサイズ」と呼びます。 ...
  • 21
2
Accepted

Deep MNIST for Expertsを参考しながら、オリジナルの色のついた画像を六個のクラスに分類できるようにするには

xの定義は IMG_PIXELS = IMG_SIZE * IMG_SIZE * COLOR_CHANNELS # 画像のサイズ*RGB x = tf.placeholder(tf.float32, shape=[None, IMG_PIXELS]) となっておりますので、feedで与えるべきデータは(?, 28*28*3)の形である必要があります。 ...
  • 1,968
2

tensorflowの繰り返しについて

x = tf.Variable(0) y = tf.Variable([0] * 3) def fun(i): step = tf.assign_add(x, 1) assign = tf.assign(y[i], step) with tf.control_dependencies([assign]): return i + 1 with tf....
  • 21
2

h5pyのImportErrorについて

エラーの内容からすると、libhdf5-serial のライブラリーがないということなので、それをインストールしてみてください。 Ubuntuであれば、以下のコマンドでインストールできます。 sudo apt-get install libhdf5-serial-dev
2

Anacondaをインストールし、Tensorflowを使って機械学習をしたいのですが、Permission deniedとエラーが出てインストールできません。

質問については、以下のエラーが出ているので、 bunzip2: Can't open input file /Users/keisuke/anaconda3/pkgs/pandoc-1.19.2.1-ha5e8f32_1.tar.bz2: Permission denied. 次ののコマンドで該当ファイルの所有者とパーミッションを調べて、適正なものに修正してみてください。 ls -l ~/...
2

pythonのFutureWarning

放置する 出ているのはエラーではなく、「将来的には問題が起こります」というお知らせ(Warning) ですから、とりあえず無視してもかまいません。非推奨になっているだけで、動作しない訳ではありませんから。  そのうち、Tensolflowの新しいバージョンが提供されて、問題は解決するだろうと思います。 pandasをupgradeすることで解決したとの記事がありました。 ...
  • 4,215
2

python3のエラー "TypeError: Tensors ... that don't all match" がわからない

TypeError: Tensors in list passed to 'values' of 'ConcatV2' Op have types [int32, int32, float32] that don't all match (直訳: 型のエラー ConcatV2' Op の値に渡されている list内のテンソルは、[int32, int32, float32]という型を持っている。 (...
  • 4,215
2
Accepted

tensorflowライブラリにおけるplaceholderのちょっとした疑問

変数がfeedされるというのは、「Tensorに値がセットされる」という意味でしょうか? 1と2で差があらわれる例を示していただいた方が、疑問点がわかりやすいです。 Tensorflowの動作としては、 0. 計算グラフが構築される 1. sess.runが実行される 2. placeholder xに値がセットされる 3. tf.addが計算される という順序になります。
2

TensorFlowを用いた物の判別について

コメント欄でobject detectionについて言及されていますが、 「画像の中に映るこの部分は犬だ」ではなく 「この画像は犬の画像だ」だけで良いのならばobject detectionは必要ありません。 このような問題の場合畳み込みニューラルネットワークを使用することになり TensorFlow上にチュートリアルが用意されています。 https://www.tensorflow.org/...
  • 1,968
2
Accepted

TypeError: object of type 'generator' has no len() について

@metropolis さんのコメントで解決しましたので、コメント部分をコピーし、回答として載せさせていただきます。 (以下引用) 元記事のコードには from __future__ import print_function がありますので、Python2で実行しているものと思われます。そのため、text 変数はリスト型のインスタンスになります。一方、user15291523 (現在Y.y ...
  • 21
2

keras で確率の偏った乱数を生成する

学習データとして、複数の整数をリストに入れて、用意したとします。学習データはいくら大きくても問題ありません。 例1: a = [1, 2, 3, 4, 5] 例2: a = [1, 2, 3, 4, 5, 2, 3, 4, 5, 3, 4, 5, 4, 5, 5] このリストに入っている整数に従って(つまり、それぞれの数字の個数に出る確率が比例する)乱数を1つ生成する最も簡単な方法は、...
  • 426
2
Accepted

Ubuntu 20.04 LTSで、tensorflowのディープラーニング学習にGPUが使用できるか確認したい。

$ nvidia-smi のコマンドがエラーだったため、NVIDIAドライバのインストールからやり直しました。 https://k-hyoda.hatenablog.com/entry/2020/07/09/223907 https://contentsviewer.work/Master/Ubuntu/Install/nvidia-tf/nvidia-tf 上記サイトの通り、...
  • 77
1
Accepted

TensorFlowのチュートリアル「Logging and Monitoring Basics with tf.contrib.learn」のエラー

validation_metricsを以下のように定義することで動作しました。 validation_metrics = { "accuracy": tf.contrib.learn.metric_spec.MetricSpec( metric_fn=tf.contrib.metrics.streaming_accuracy, ...
  • 1,968
1

tensorflow 重みの値を利用して調査に使いたい。

tensorflowのprintデバッグは、このスライドが参考になると思います。 具体的には、session.runの引数に重みWのテンソルを指定して出力を得る、という手順です。 mnist = input_data.read_data_sets(FLAGS.data_dir, one_hot=True) x = tf.placeholder(tf.float32, [None, 784])...
1
Accepted

ValueError: Shape (?, 64, 64, 3) must have rank 2

コメントの指摘から、バージョンを変更した結果解決しました。ありがとうございました。
1
Accepted

TensorFlowの重みなどについて

理屈部分がうまく説明できずダラダラしてしまったので、先に結論を書かせていただきます。 w_enc_array=sess.run(w_enc) とすることでw_encが取り出せます。 訓練の過程での変化がみたい場合は訓練をしているループ中に入れれば可能です。 train_step.runとしている今回のような場合では何か根本的な違いがあったりするのでしょうか? train_step.run()...
  • 1,968
1
Accepted

TensorFlow の tf.squeeze はどのような処理を行うものでしょうか

tf.squeezeはsizeが1の次元を削除し次元数を減らすAPIとなります。 第二引数を指定した場合は指定したindexの次元かつそこがsizeが1であるならば次元数を減らします。 ご提示の例の場合tは [batch_num, step_num, elem_num]のstep_num分split つまり[batch_num, 1, elem_num]の形となりますので。 上記tをtf....
  • 1,968
1

TensorFlowについて

ipythonなどの対話型シェルでは、tf.InteractiveSessionを使うと良いです。 tensorflowのドキュメントにある例を手元で実行した結果が以下です。 In [1]: import tensorflow as tf In [2]: sess = tf.InteractiveSession() In [3]: a = tf.constant(5.0) In [4]: ...
1
Accepted

Tensorflowの出力結果を他の言語から参照できるようにするには

ckptファイルを他のプログラムから読み込むのは難しいのではと思います。 代わりに、学習した重みやバイアスを保存して他で読み込むのであればnumpyのメソッドを使えばOKだと思います。 例えば mnistのサンプルの場合は通常は下記のように実行し戻り値はなしになっていますが、 sess.run(train_step, feed_dict={x: batch_xs, y_: batch_ys})...
  • 126
1
Accepted

TensorFlowコンテナをDockerに作成し、チュートリアルをしたい

tensorflowを使った事がないので、どの様な結果を望んでいるかは知りませんが、私の環境で質問者様と同じ様にコマンドを打つと下記の様な結果になりました。 打ったコマンド $ docker run -it -p 8888:8888 b.gcr.io/tensorflow/tensorflow 私はdockerホスト側でlocalhostと入力していますが、...
  • 26

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible