次のタグが付いている話題の回答:

7

世界中で固有のMACアドレスが振られているのだから、IPアドレスの必要性が疑問になるというのは確かにそのとおりですね。ただ、それは「ものを識別する」という観点では正しいものの、情報を届けるということを実現するために、そうはなっていません。 IPアドレスは送信元/最終的な宛先、MACアドレスは次に転送する隣の機械を識別するため、というのがよくある説明です。 L2(データリンク層)とL3(ネットワーク層)の2つの層の違いを知る必要があります。 L3のIPアドレスは組織が割り振りをある程度自由に設計することができ、ネットワークのサイズ・隣のネットワーク・上流のネットワークのような設計を決めることができます。組織の規模や使い方、送り先との契約であったり大人の事情を盛り込むことができるわけです。 ...


7

簡易 TCP サーバーとして使える nc コマンドで待ち受けておくのはいかがでしょうか。 nc -l 〈ポート番号〉 改造例: nc コマンドで簡易HTTPサーバ あるいは Python のワンライナーで HTTP サーバーを立ててしまうのも OK そうです。 # Python 3 python -m http.server 〈ポート番号〉 他言語でもワンライナーでサーバーを立てられる場合があります: ワンライナーWebサーバを集めてみた


6

nekketsuuuさんが提案されているようにnc -lがベストだと思います。その上で参考までに… 歴史的にはinetdがその機能を提供しています。inetd.confにポート番号に対して応答を行う実行ファイル名を記述すれば、inetdが通信処理を引き受けます。更に受信したデータをオウム返しするechoプロトコル程度であればinetdが組み込み提供してくれる場合もあります。 詳しくはご利用のディストリビューションで提供されるinetdを確認ください。


4

いわゆる The Internet においては Internet Protocol が採用されている関係で、機器の識別は IP アドレスで行います。 Mac アドレスは必要ありません。現に、今では完全に廃れていますが電話回線を使ったモデム/音響カプラによる PPP による接続においては、パソコン側はシリアルポートを使うので Mac アドレスなど存在しません。 ということで質問に対する回答としては Q1. IP アドレスはなぜ存在する A1. Internet/Intranet 上の機器を区別するためにあります Q2. MAC アドレスはなぜ存在する A2. Ethernet の仕様として存在する。 Q3. MAC アドレスがあるのに IP アドレスを使う理由は A3. Internet Protocol ...


3

Transmission Control Protocol - データ転送で TCP には以下のように User Datagram Protocol とは異なる重要な特徴がある。 データ転送時の順序を保証 - 受信側でシーケンス番号を使って並べ替えを行う。 喪失パケットの再送 - 確認応答のないセグメントは再送する。 誤りのないデータ転送 と説明されているように、TCPは正しく受信できない場合は再送、並べ替えを行います。アプリケーションが読み出す段階では、データ順序が入れ替わることはありません。 使用しているPC・ハードウェアの故障を疑うべきです。メモリーエラー、ドライバ不良など。


2

ブロードキャストIPアドレス宛のパケットは、LAN(Ethernet)であればブロードキャストMACアドレス宛に送信されます。MACアドレス解決の必要はないのでARPのやりとりは行われません。 wiresharkなどパケットキャプチャソフトを使って実際の通信を観察してみるとよいでしょう。


1

もちろん、分割されたフレームそれぞれにヘッダー情報が必要です。


1

Socketを2つ作る必要はありません。 Socketは双方向に通信できるので、それぞれで socket.getOutputStream() socket.getInputStream() すれば、1つのソケットで送受信できます。


1

@suzukisさん@bluevioletさんの補足で、質問記述に対する内容を書くと以下になるでしょう。 どの層の時点で、PCの数の把握、必用なデータの数のコピーを行っているのかが理解できていません。 答:これらは送信側ホストの中では行っていません。 例として、(自分の考えている)ローカルブロードキャストの時の動きとしましては、 送信側 ネットワーク層でローカルブロードキャストのブロードアドレスをIPホストアドレスに指定 ↓ ネットワーク層にてARPをかける(ローカル領域の接続PCの数の確認) ↓ 応答(ARP?)が返ってくる。 ↓ ネットワーク層まで応答(ARP?)が上がってくる ↓ データリンク層、物理層を通って、...


1

一対一の通信ならデータは一つで十分なはずだが、複数との通信では複数いるのだろうと現在理解しています。 おそらくこの認識が誤りの元だと思われます。 ブロードキャスト通信では複数の端末に別々にデータを送信するわけではありません。 ブロードアドレスなどに宛てて送信したデータを、受信可能な端末が自分宛だと解釈して受信しています。 不特定多数向けのブロードキャストに応答(ARP)を期待するのも誤っています。 極端な例ですが、地上波でもケーブルでもテレビ局がいちいちテレビの台数分データのコピーを取っているわけではありません。 アプリケーションレベルのデータのコピーと、物理的なレベルの拡散は混同すべきではありません。 ネットワークの基礎の学習中ということでしたら不要な知識ですが、...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります