次のタグが付いている新しい回答:

0

ViewBuilderは、Appleの独自実装の扱いだった_functionBuilderから、Swift 5.4以降は名称の変更されたresultBuilderとして実装されています。 SE-0289 Result builders その中にこんな記載があります。 Imperative control-flow statements  return statements are ill-formed when they appear within a transformed function. However, note that the transformation is suppressed in closures that contain a return statement, so this ...


1

animationモディファイアの説明は、次のようになっています。 Summary Applies the given animation to all animatable values within this view. to all animatable values within this view とありますから、このモディファイヤが付加されたViewに内在する全てのanimatableな値(@Stateや@Bindingのことではありません)に対するアニメーションを指定する、と言う感じですね。 あなたの、「withAnimationの場合のみアニメーションする例」では、animationモディファイヤが付加されたFirstViewやSecondViewには、(flagで変化するような)...


0

おそらく、やりたいことは下記だと思います。 How to have a dynamic List of Views using SwiftUI の回答 上記を参考に、ご質問に合うように書き換えたものを下記に載せます。 import SwiftUI struct CustomTab1 : View { var body: some View { Text("CustomTab1") } } struct CustomTab1_Previews: PreviewProvider { static var previews: some View { CustomTab1() } } struct CustomTab2 : View { var body: ...


0

SwiftUIはUIを宣言的に表現すること、つまりview階層もソースコード中に「宣言」的に現すことを目指したUIフレームワークですので、ボタンなどのUI要素を任意のview階層に動的に追加することは出来ません。 UIKitでは簡単に出来ていたことですが、SwiftUIでアプリを作るのであれば発想を変える(もしかしたら提供するアプリの機能そのものを見直す)必要があるでしょう。 「ボタンなど」と書かれていて、どんな機能のボタンなのか、ボタン以外にどんなものを想定しているのかがわからないので、あまり実用的な例は書けませんが、例えば次のようなことなら可能です。 import SwiftUI struct ButtonItem: Identifiable { let id = UUID() let ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています