次のタグが付いている話題の回答:

4
Accepted

SwiftUIのToggleのisOnに指定するBool値になぜドルマーク$を付けなければいけないのかがわからない

@Stateのようなアトリビュートは、Swift 5.1 (Xcode 11)で初めて導入されたもので、property wrapperと呼ばれます。 次の1行の宣言文は、 @State var like = true Swiftコンパイラ内部で次のような宣言に変換されてコンパイルされます。 private var _like: State<Bool> = State(...
  • 1.9万
3
Accepted

@_functionBuilder は 非公式 (unofficial) とはどういう意味ですか?

2個目のリンク先にある「上のコードは、以下のように変換されます。」と言う記述には気がつかれたでしょうか。 SwiftUIでは、宣言的な記述を行うために、上記のような「変換」が必須となるわけですが、これを実現するためには、言語プロセッサとしてのSwiftに拡張を施す必要があります。本来、プログラミング言語としてのSwiftの進化には、Evolutionに定められたプロセスを経て、...
  • 1.9万
3
Accepted

SwiftUIで@Publishedの配列が即時に反映されない

これは何故でしょうか? TestModelが参照型であるためです。 SwiftUIでは、@Publishedなプロパティの値(またはその一部)が参照型である場合、参照されているオブジェクト内のプロパティが変更されても「値の変化」とはみなしません。 (これはSwift言語の「値の変化」に基づいて決定されている仕様です。) 内側の参照型をObservableObjectに適合させて@...
  • 1.9万
2

Viewの各辺にそれぞれ別の線を引く

Rectangleを置いて幅や高さを調整して線に見せるといいですよ。 1ptの線を引くなら高さまたは幅を1ptに指定した矩形を置く、ということです。 struct ContentView: View { var body: some View { VStack { ForEach(1...10, id: \.self) { i in ...
2
Accepted

@State付きの変数の値の初期化が無効になる

結論を先に書くと、 @Stateを付けたプロパティは、イニシャライザの中で値を変更しても必ず無視されます。 残念ながら、@Stateの詳細についてきちんと解説した記事を見つけ出すことはできなかったのですが、Swift言語開発のコアメンバーでもあるJoe Groff氏が書いている記事が見つかりました。 forums.swift.orgの@State messing with ...
  • 1.9万
2
Accepted

ObservableObjectに準拠しているクラスは複数Viewで参照が共有されるのでしょうか?

この挙動を見るとLandmarkListとLandmarkDetailで参照しているuserDataが同一インスタンスに見えるのですが、その認識で合っていますか? はい。 別Viewで参照したものが同インスタンスなのは気持ち悪い 「気持ち悪い」と言う極度に主観的な表現に対しては、お答えできる内容はありません。例えばどのような弊害がありうると思われているのか、もう少し技術的な観点から疑念・...
  • 1.9万
2
Accepted

Initializer 'init(_:text:onEditingChanged:onCommit:)' requires that 'Binding<String>' conform to 'StringProtocol' が起こる

なにかSwiftのバージョンによる違いでしょうか? 参考記事はタイムスタンプから見て、WWDC 2019で最初のSwiftUIが発表された直後の記事、つまりβ版のSwiftUIを元に書かれたもののようです。おそらくβ版ではTextFieldのイニシャライザの引数のデータ型や順番が正式版とは異なっていたのでしょう。 現在のSwiftUIに基づいて書くと次のようになります。 struct ...
  • 1.9万
2

iOS 16 以降で非推奨となった NavigationLink の isActive の代わりの書き方は?

NavigationViewとNavigationLinkの組み合わせがDeprecatedになったので代わりにNavigationStackを使います。 AppleのドキュメントにあるようにNavigtionLinkのisActiveで制御するのではなくNavigationStackの状態を示す配列を使ってそこに値を積むことで画面遷移をコントロールします。 @State private var ...
1
Accepted

Sheetで表示させた際に、キーボードのToolBarが表示されない

iOS 16 beta 5で直ったようです。 一応Forumのリンクを載せておきます。 https://developer.apple.com/forums/thread/709227
  • 866
1
Accepted

Twitterの各ツイートセルのようなTextViewにハッシュタグがあるとボタン化するようなやり方はどのようにやるのでしょうか?

ActiveLabelで可能のようです。 ですがSwiftUIで使うには少し工夫が必要のようで、まだうまくいっていません。 それに関しては別の質問として載せました。 https://ja.stackoverflow.com/questions/88885/activelabeluikitをswiftuiで使いたい
  • 866
1
Accepted

SwiftUIでPHPickerViewControllerから取ってきた(特定の)動画のサムネイルが取得できない

PHPickerConfigurationのpreferredAssetRepresentationModeをcurrentにしたら取得できるようになりました。
  • 866
1

SwiftUIの@Publishedついて

weather.temperatureはCurrentValueSubjectなのでしょうねぇ。 Subject | Apple Developer Documentation 期待された動作は、もう一つのSubject、PassthroughSubjectの方の様ですが。 e.g. let relay = PassthroughSubject<String, Never>() ...
  • 26
1
Accepted

SwiftUIのonOpenURL(Deep Link)で渡されたURLを別画面に渡せない

現在のSwiftUI実装では、sheetなどに渡すクロージャー内で@State変数をキャプチャしている場合、それらの@State変数が期待通りに動かないと言う問題点が報告されています。 ご自身で見つけられたように、sheet(item:onDismiss:content:)なんかを使うのも一つの解決方法ですが、sheetで表示したい内容を別Viewにして、@...
  • 1.9万
1
Accepted

SwiftUI: Listの編集モードで削除できる対象を絞る

deleteDisabled(_:Bool)と言うview modifierがちょうどご記載の機能を実現するためのもののようです。 struct Person: Identifiable, Hashable { var id: UUID = UUID() var name: String var age: Int var deletable: Bool } ...
  • 1.9万
1
Accepted

MVVMで設計した際のModalを挟んだ画面遷移の実装について

ContentViewModelとModalViewModelどちらもにisConfirmedがあるのは仕方ないのでしょうか? そもそも ContentViewModelのisConfirmedは print でしか使われていません。 (そして値も変わることがなさそうです。つまり使われていないと言えます) よって、根本的にこの質問は成り立たないように感じます(...
1
Accepted

SwiftUI: NavigationLinkの遷移前にログイン処理(Firestoreのデータ更新含む)を挟む実装がうまくいきません

案1の問題点 NavigationLink内のlabelとして働くViewに対して、onTapGestureを設定しているため、タップイベントの処理が横取りされる形になって、NavigationLinkとしての動作が出来ないのだろうと思われます。 案1の解決方法 1の案についてこのようなmodal→NavigationLinkの遷移は可能でしょうか?...
  • 1.9万
1
Accepted

返り値を明示するとprintを直書きしても文法エラーにならないテクニックはどういう原理ですか?

ViewBuilderは、Appleの独自実装の扱いだった_functionBuilderから、Swift 5.4以降は名称の変更されたresultBuilderとして実装されています。 SE-0289 Result builders その中にこんな記載があります。 Imperative control-flow statements  return statements are ill-...
  • 1.9万
1
Accepted

自分自身のサイズをオフセットに渡したい

サイズを取得して与えることは下記を参考にすることでできました。 SwiftUI - Get size of child? 全体のコード: import SwiftUI struct ContentView: View { @State private var isShow = false var body: some View { ZStack { Button( ...
1
Accepted

animationモディファイアとwithAnimationの違いはなんですか?

animationモディファイアの説明は、次のようになっています。 Summary Applies the given animation to all animatable values within this view. to all animatable values within this view とありますから、...
  • 1.9万
1
Accepted

.sheet(isPresented:content:)を使いModalを表示する際に渡した値がnilになる

下記のようなグローバル変数 i を参照できる関数を用意します。 var i = 0 func addIAndShowI() { i = i + 1 print(i) } 全体のコードは下記です。 import SwiftUI var i = 0 func addIAndShowI() { i = i + 1 print(i) } class Student: ...
1

SwiftUIでFirestoreに2次元配列を保存する方法について

まず、エラー文は以下の画像の通りで、"Nested Arrays are not supported" とあります。 Firebaseの公式ドキュメントに明記されているようです。 データ型 配列の要素として他の配列値を格納することはできません。 ネストされた配列と言うのは、あなたがおっしゃるところの「二次元配列」になりますが、そのようなものを格納することはできない、...
  • 1.9万
1

SwiftUIでFirebaseにカスタムオブジェクトを保存する方法について

アドバイス頂いた内容から、SwiftUIでカスタムオブジェクトをFirebaseに保存することができるようになりましたので、簡潔に手順をまとめておきます。 1. XcodeでSwiftUIにチェックを入れて新規プロジェクト作成 ファイル名App.swift と ContentView.swift の2つがデフォルトで作成されているはずです。 2. X-codeで、 →File →Swift ...
  • 11
1

SwiftUIでFirestoreから取得したデータの扱いについて

あなたは、dataDescriptionをString型で宣言しているんで、その状態から一部の要素を取り出すには、文字列操作が必要になります。 FireStoreのdata()の結果は、SwiftではOptionalの辞書型([String: Any]?)になります。map(String.init(describing:))なんてことはやらずに、辞書型の状態から値を取り出してください。 ...
  • 1.9万
1
Accepted

SwiftUIのList内の表示が、スクロールによってずれてしまう

手元で全く同じ事象が再現できない(別の事象が発生してクラッシュする)ので、確実なことが言える状態ではないんですが、ForEach(0..<post.tags.count)の代わりにForEach(post.tags.indices, id: .self)として見るとどうなりますか? 指摘いただいた部分を以下のように修正することで解決できました。 ForEach(post.tags....
  • 21
1
Accepted

SwiftUIでObservedObjectなオブジェクトでメインスレッドで実行するよう設定するSwiftUIらしい書き方が知りたい

警告には via operators like receive(on:) といってるので receive(on:) を使う書き方があるのでしょうか? 警告の文言は、「バックグラウンドスレッドからの@Published変数の更新」一般について出されるものなので、特にNWPathMonitorのようなクラスを意識したものではなく、「URLSession....
  • 1.9万
1
Accepted

Swift Binding変数の初期化の仕方について

基本的には、こちらに説明したのと全く同じことになるのですが、 @Bindingの付いたプロパティの初期化には、_プロパティ名と言うプロパティをBinding<T>型で初期化しないといけません。 init(name: Binding<String>, gender: Binding<Int>, birthdate: Binding<Date>...
  • 1.9万
1

二次配列をfor-in構文を使用して一次配列にし、処理したい

VStackなどに渡されるクロージャ引数は@ViewBuilderと呼ばれる特殊なもので、その中には通常のfor文を書くことはできません。 単純な繰り返しを表現する場合には、ForEach構造体を使います。 例えばこんなふうに書けるでしょう。 struct Sample: View { var something : [[Author]] = [[Author(id: 1, name:...
  • 1.9万
1

Swiftの初期化処理でエラーが発生する

別質問の回答の中でお示ししましたが、@BindingのようなpropertyWrapperのアトリビュートがついた変数宣言は、見かけ上、普通の変数宣言のように見せていますが、コンパイラーからは以下のような宣言であると扱われます。 var _selected: Binding<Bool> var selected: Bool { get { ...
  • 1.9万
1

NumbersのようにMacの「Finder」やiOSの「ファイル」のようなファイラーを導入する方法

こういうUIはOSが用意しているものです。(Windowsで言うところのCommonDialog。)なので呼出し手順を守ればだれでも使えるはずです。ただし、呼べるのはOSが標準で持っているものであって、必ずしもNumbersが使っているものと同じものとは限りません。そこは試してみると良いと思います。 以下のような記事が参考になるのでは。 https://qiita.com/hanamiju/...
  • 315
1
Accepted

SwiftUIの画面遷移でTextをタップしても遷移が行われない

お使いのXcodeのバージョンは11.3ではないでしょうか? どうやらこのバージョンはシミュレーターにバグがあるようで、この現象が発生します。 おそらく実機で動かすとうまく動くかと思います。 残念ながら、最近リリースされた11.3.1でもこのバグは治っていませんでした。 仕方がないので私は未だに11.2.1を使っています。

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible