質問の投稿者にリワードを付与するため信用度が再計算されています。 続きを読む

次のタグが付いている新しい回答:

7

そのライブラリのビルド設定において、Module Stabilityが有効になっていないからです。 Swift 5におけるABI Stabilityというのは2つのパートに分かれていて、1つはABI Stabilityでもう一つはModule Stabilityです。 ABI StabilityはSwift 5.0で実現されました。これは異なるバージョンのコンパイラから生成されたバイナリ同士を「リンクできる」というものです。 これにより、Standard Libraryをアプリごとに同梱する必要がなくなりました。 一方Module StabilityはSwift 5.1で実現されました。これは異なるバージョンのコンパイラから生成されたモジュール(≒フレームワーク、ライブラリ)を「インポートできる」...


0

atan2は座標(x, y)と座標(0, 0)を結んだ線の角度θを求める関数なので、引数が1つ足りないというエラーです。 この場合はatan((pWidth / 2) / r)で充分かと思われます。


0

XMLの解析にはXMLParser、HTMLの表示にはWKWebViewを使用すると良いでしょう。 以下のコードの htmlString の内容を希望のXMLに置き換えれば表示されると思います。 JavaScriptが含まれているドキュメントならJavaScriptの実行もされます。 import UIKit import WebKit class ViewController: UIViewController { // Storyboardで接続されているものとする @IBOutlet weak var webView: WKWebView! let htmlString = """ <htmlElement><![CDATA[<html>...


0

データベースがRDBならば、ラージオブジェクトやLOBに格納するのが一般的だと思います。 ※RDBを使うことが前提の場合です、動画データのファイルをファイルシステム上に置いておいて、そのパスをテーブルで管理する方法もよくあります。


3

ブリッジングヘッダについて調べると、「SwiftからObjective-Cを呼び出すときに使用する」ものと出てくる ブリッジングヘッダが導入された本来の目的は「Objective-Cを呼び出す」ことでしょうが、Objective-CコンパイラはCコンパイラの完全上位互換を目指して作られているので、「C言語で書かれたライブラリを呼び出す」ためにも使われます。 このプログラムの場合、「import ifaddrs」とswift側に書くだけじゃダメなのでしょうか? ダメです。 import ifaddrsという記述が可能になるのは、「Swiftコンパイラにifaddrsという名称のモジュール(*)が見えている時だけ」です。iOSやmacOSのSDKには、...


0

加速度センサーの値を読み取って、それを積分することで位置情報を得るというのが基本だと思います。 人の動きは単純ではないので、ノイズ除去などの処理と、一歩の動きの同定が必要になると思います。 加速度センサーの値を読み取るコードは、XCode8 Swift3 で iOS 9.3 用加速度センサー値取得のサンプルアプリ の記事が参考になると思います。


0

NSWindow()で作られたWindowは、プロパティisReleasedWhenClosedのデフォルトがtrueのため、クローズボタンでの解放と、次に作成したウィンドウの作成代入での解放と2回解放しようとされるのがエラーの原因の様です。 以下のように VieweControllerをNSWindowDelegateプロトコルに適応させる ウィンドウ生成時にプロパティisReleasedWhenClosedをfalseに設定し、自動でメモリー解放が行われないようにする Window作成時に自身(ViewController)が作成したウィンドウのdelegateであることを作成したwindowにセットする ...


0

おそらくUse Storyboard IDにチェックを入れているのが原因です。 チェックを外しStoryboard IDにIndex、Restoration IDにshowと入れれば動作するかもしれません。 または、TabViewControllerがある.storyboard内にまだInitialViewControllerがない場合は、TabViewControllerのAttributes Inspectorを開きIs Initial View Controllerにチェックを入れた上、下記のコードを試してください。 let storyboard: UIStoryboard = UIStoryboard(name: "Index", bundle: nil) guard let vc = ...


2

これは自分も試したことがあるのですが、自分の場合はちょいちょい Xcode が落ちました。 Mac AとMac Bではリンク先のパスが異なるためかなーと思っていたのですが、質問者様の環境では問題なく開発できているようなら大丈夫なんじゃないでしょうか! おっしゃるとおり、間違いなく大丈夫という保証はありませんので、しばらく続けてみて、プロジェクトが壊れるようなことがあればやめたほうが良いと思います。


2

考え方はそれで合っています。Realmには同じプライマリキーを持つオブジェクトがある場合は新しいデータで「更新」するというAPIは用意されています(add(_, update:))が、古いデータの方を残すというAPIはありません。 (もし目的がそっちなら realm.add(newDog, update: true) と書くと古いオブジェクトを自動的に更新してくれます。) なので、すでにオブジェクトが存在するかどうかをチェックして、存在する場合は何もしない、という処理を書きます。 ただし、プライマリキーを設定しているのにfilter()で検索する必要はありません。 プライマリキーがあるオブジェクトでキーが分かっているなら、object(ofType:forPrimaryKey:)...


0

色々情報を付け加えていただいて、問題のありそうな場所が少し絞り込めてきたので、回答の形で書かせていただきたいと思います。 まずは、確認から。 現在のSwiftのコードは問題なくビルドできてシミュレータが起動する (Xcodeやシミュレータのバージョン、何よりプラットフォームがiOSであることも記載したほうが良いでしょう。) シミュレータ上でボタンを押すと、データ送信されていると思われるメッセージがデバッグコンソールに現れる。「取れているデータ」としたのは、デバッグコンソールに表示されたもの (データの取り方には、色々あります。その取り方をどこにも書かないで、「取れているデータ」として示すより、「デバッグコンソールの表示内容」と書いてもらったほうが、Xcodeに慣れている読者には伝わりやすいです。) ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています