次のタグが付いている話題の回答:

4

公開鍵認証のメリットは、公開鍵は秘匿しておく必要が無いということです。安全な経路でなくてもよいので、すでにSSHログイン可能なパソコンAで受け取れさえすれば何でもよいです。 自分宛にメールで送る 共有フォルダ オンラインストレージ(Dropbox、Google Drive、etc) ドキュメント共有(Onenote、Google Docs、etc) 自分にとって一番簡単な方法でやってください。 さて、パソコンAは単に公開鍵を中継しているに過ぎません。サーバが直接アクセス可能な経路があれば、そちらを経由しても問題ありません。例えば、 % curl 'オンラインストレージの共有機能で取得したURL' >> .ssh/authorized_keys ということもできます。 新しい鍵だけではなく、...


2

電話機のファイルシステムというのはよく分かりませんが、電話回線を利用したファイル通信は技術的には可能であり、過去に(現在も?)実際にダイヤルアップ通信というものが行われていました。 これはOSI参照モデルで言うところの第1層〜第2層に相当し、この上にIPやTCP/UDPが存在するため、SSHやFTP、SFTPなども利用可能です。 ダイヤルアップ接続 - Wikipedia 【ピーヒョロヒョロ】今どき、ダイヤルアップ接続でTwitterにポストしてみた | PreBell


2

「紛失時の対策やリスク」を理解した上であれば、都度新しい鍵ペアを作成する代わりにパソコンAで作成した秘密鍵をUSBメモリ経由でパソコンBに複製する方法はいかがですか。


2

OpenSSH-7.3p1 日本語マニュアルページ -i identityファイル 公開鍵認証の際にidentity (秘密鍵) を読むファイルを指定します。デフォルトは、プロトコル 1 の場合ユーザのホームディレクトリにある~/.ssh/identity、プロトコル 2 の場合は~/.ssh/id_dsa ,~/.ssh/id_ecdsa ,~/.ssh/id_ed25519および~/.ssh/id_rsaになっています。 identity ファイルは設定ファイルによって、ホストごとに指定することもできます。複数の-i オプションを指定することも可能です。(設定ファイルで複数の鍵を指定することもできます。)証明書がCertificateFile設定項目で明示的に指定されていない場合、ssh ...


2

[SSH] Did not receive identification string from を解決するの巻 という記事に、sshdが許可しているプロトコルのバージョンと、SSHクライアントが使っているプロトコルのバージョンの間に齟齬が生じている場合の解決方法が説明されています。 プロトコルのバージョン違いは、Did not receive identification string fromというログ記録の原因の一つなので、記事を参考にして確認されてはいかがでしょうか。


2

邪道ですが、Git for Windowsをインストールすると、gitのついでに sshもインストールされます。


2

Cygwin で openssh パッケージをインストールすれば Windows7 で SSH が使えますよ。


1

特に実行環境に制約は無さそうに思われますが、sayuriさんの回答にあるGit for Windowsを利用する方法では何が問題なんでしょうか? あきらめて コマンドプロンプトからSSH接続したい こちらの方法を試してみて chicoさんの環境ではこれがpath上に存在しており、諸々の問題はここからきているようです。 PowerShell/コマンドプロンプトで利用したいのでなければアンインストールします。 これがpathに入っているせいで、MSYS上でもこれを利用しようとし、"Pseudo-terminal will not be allocated..." というエラーが出ています。 これを利用したいのでパーミッションに関するエラーを解消したい、という場合、...


1

Git Bash 上では、C ドライブのパスは /c/~ のようになります。このため K ドライブが最初から認識されているのであれば /k/hoge/id_rsa と指定すれば良いです。 もし認識されていなければ、一度 Git Bash 関係のプロセスを全て終了させ再起動することで認識させることができます。詳しくはこちらの投稿をご覧ください: How to register newly mounted drive in git bash?。


1

リモートリポジトリがGitLabのSaasではないものを利用していたのに気づかずgit@gitlab.comに接続しようとしていました、、、 正しいURLで接続確認を行ったところ問題なく接続できました。


1

luit(1) が使えるかもしれません。luit も msys2 も使ったことがないので、よくわからんが。 https://invisible-island.net/luit/luit.html https://github.com/AlecJY/luit-MSYS2/releases


1

msys2のデフォルトだとターミナルにminttyを使用していると思うので、minttyの文字コード設定をja_JP.eucJPに変更してみてください。 ターミナルを右クリックしてOption -> Text からLocale(ロケール)やCharset(文字コード)を指定できるようです。多少古い記事になりますが、以下のページに実際の変更手順があります。 参考: Cygwinのminttyでロケールと文字コードを指定


1

あんまり変わらないですけど Ubuntu 上で鍵ペアを作って、パソコンBに配布すれば多少楽かもしれません。 例えば、Ubuntuに次のようなスクリプトを作ります。 $ cat create-add-key #!/bin/bash KEYNAME="$$" ssh-keygen -N "" -C "$USER" -f "$KEYNAME" > /dev/null cat "$KEYNAME.pub" >> "$HOME/.ssh/authorized_keys" cat "$KEYNAME" rm "$KEYNAME" "$KEYNAME.pub" 実行するときはパソコンAから $ ssh server /path/to/create-add-key > keyname ...


1

RLoginのRAW形式のログは、制御コード(文字コードが0x00~0x1F)を含むテキスト(文字列)です。 RLoginの初期設定では文字コードがUTF-8のはずですから、文字コードがUTF-8の文字として表示する機能を持つバイナリエディタ(xedit等フリーソフトが公開されています)でログを開いてみると中身が判ると思います。 ログをどのようなテキスト形式に変換したいのか判りませんが、簡単なのは制御コードを削除する方法です。 操作手順は、ログファイルをバイナリエディタで開いて、0x00~0x1Fのコードをスペース(文字コード 0x20)に置換して別名で保存。保存されたファイルを普通のテキストエディタで開いて、連続するスペースを1つのスペースに置換して保存。 ログに漢字等の他バイトコード文字を含む場合、...


1

電話回線とインターネットは、ネットワーク構成も運用形態も異なりますから、「同じ方法」というのは一般的には実現不可能です。 送信側でファイルをGoogleドライブにアップロードしておき、携帯電話の番号をつかってショートメッセージ(SMS)でアップロードした場所を知らせる。 受信側(携帯電話)では、SMSのメッセージを読み取ってGoogleドライブからファイルをダウンロードするアプリを稼働させておく(もしくは携帯電話の持ち主がSMSを読んで、ファイル転送アプリを操作する)。 というような仕掛けを作っておけばファイルの転送は可能だと思います。 Googleドライブとのやり取りには、FTPとSFTPのプロトコルが使えます。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります