次のタグが付いている新しい回答:

2

Python with..asの後で関数の追記する使い方の意味

With文では、複数のコンテキストマネージャを使えます。それらは入れ子にされたように振舞います。 複数の要素があるとき、コンテキストマネージャは複数の with 文がネストされたかのように進行します: with A() as a, B() as b: SUITE これは次と等価です: with A() as a: with B() as b: SUITE —— ...
  • 1.1万
2
Accepted

Python with..asの後で関数の追記する使い方の意味

そう難しい話ではなく, 以下と同等で 後側の as がないだけです (.begin() とはなにか?という質問ならトランザクションの開始です) with engine.connect() as conn: with conn.begin(): pass # なにか処理 またこれらは次のようにもできます with engine.begin() as conn: ...
  • 3,694

上位 50 件の最近の回答が含まれています