次のタグが付いている話題の回答:

2

SQLAlchemyの検索条件組み立て

質問に書かれているようにPython側のif文で filter 追加を分岐させるのが一般的によいパフォーマンスを得られると思います。 filterの中でどうにかしようとすると生成されるSQLが複雑になり index が利用されなくなる可能性が高くなります。
2

python SQLAlchemy & pandas read_sql_query 日本語の処理について

結局tell kのコメントに参考し #ダブルクォーテションの前に「u」をつける statement = u"SELECT * FROM orderitem WHERE item_description like '%日本語%'" で解決しました! 私のpython は2.7で、コードは以下になります。 import pymysql import os import pandas as pd ...
2
Accepted

SQLAlchemy にて、クエリの execute の結果に対して、逐次処理を行いたい

stream_resultsフラグ を connection ないし statement に対して指定することで、結果を一度にすべてバッファリングするのではなく、「ストリーム処理」を行うことが可能です。 これは、 psycopg2, mysqldb, ないし pymysql のアダプタのみで今現在は利用可能だそうです。 import sqlalchemy engine = ...
  • 1.6万
1
Accepted

Flaskを使ったルーティングがうまくいかずエラーが出る

気づきにくいミスだと思いますが、methodではなくmethodsです。 https://flask.palletsprojects.com/en/1.1.x/api/#url-route-registrations
1

sqlalchemyの外部キーについて

エラーメッセージには、テーブル'belong'には'id'という名前の列が存在しない(table 'belong' has no column named 'id')とあります。 クラス'Belong'をみると、次のように列名を'belong_id'と定義しています。 id = Column('belong_id', Integer, primary_key=True) テーブル'...
1

python SQLAlchemy & pandas read_sql_query 日本語の処理について

もしかして利用されてるPythonのバージョンは2系ですか? もしそうなのであれば、SQL文をUnicode文字列で書いてみてください。 # ダブルクォーテションの前に「u」をつける statement = u"SELECT * FROM orderitem WHERE item_description like '%日本語%'" あと read_sql_query は ...
  • 526
1

SQLAlchemyの検索条件組み立て

いろいろな条件から、 filter() に指定する引数を動的に生成するという話しなら、こんな感じでも書けます。 def query(**kwargs): exprs = [(getattr(User, name) == value) for name, value in kwargs.items() if value is not None] return ...
1
Accepted

SQLAlchemyの検索条件組み立て

細かい実行確認はしてないですが、多分 def search(): firstname ='' lastname = '' rs = session.Query(User) rs = rs.filter((User.firstname==firstname) | (not firstname)) rs = rs.filter((User.lastname==lastname) |...
  • 3,550

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible