次のタグが付いている話題の回答:

3

トランザクションについて

おそらく、デフォルトの Read Committed の分離レベルでトランザクションを実行したのだと思っています。 https://www.postgresql.jp/document/13/html/transaction-iso.html#XACT-READ-COMMITTED こちらにある通り、 Read Committed 時の Update の挙動は以下の通りです。 対象となる行を、 ...
user avatar
  • 1.6万
2
Accepted

'Using where; Using join buffer (Block Nested Loop)'の解決方法

CHARSET が異なるため index を利用できていないように見えます。 例えば convert() で targets.user_id を latin1 に変換すると index が利用されました。 SELECT t.user_id, target_id, u.x, u.y FROM targets t JOIN user_positions u on convert(t....
user avatar
2

group byとhavingを使った時のcount(*)が何をしているのかわからない

下記のクエリを実行してみたら分かるかと思いますが、 select name,belong,count(*) from users group by belong belongでグループ化した結果でname列のみを表示しているので分かりにくいですが、belongが102と103が2レコード以上の条件を満たしています。
user avatar
  • 322
2
Accepted

テーブルAからselectした結果を元に複数件データをテーブルBにinsertする

コメントで触れましたが、id列の採番をINSERTする側に委ねるのではなく、テーブルが(テーブル定義として)責任を持つべきです。具体的には大抵のSQLにはAUTO_INCREMENTのような機能が用意されています。 (payanecoさんに続く意味でMySQLで書きます。) テーブルBの定義が create table B (id integer AUTO_INCREMENT, data ...
user avatar
  • 3.8万
1

テーブルAからselectした結果を元に複数件データをテーブルBにinsertする

テーブルBのidに続けて連番を振る目的ならば、MySQL 8.0以上であれば下記のSQLで実現可能です。 (連番を作成するSQLはデータベースによって変わります) insert into B select ROW_NUMBER() OVER (ORDER BY id) + (select COUNT(1) from B), data from A where type = 'a'; DB ...
user avatar
  • 9,456
1
Accepted

where句で絞ったselect結果を横に結合する方法

確認していませんが、これぐらいでどうでしょうか? SELECT username, '0501' AS day, 'sales' AS team FROM user_entity AS ue INNER JOIN user_attribute AS ua1 ON ue.user_id = ua1.user_id AND ua1.name = 'day' AND ua1.value = '0501' ...
user avatar
  • 3.8万
1

Docker for Windows環境の MariaDB での WITH句(CTE)がエラー

UPDATE information_schema に限った話であれば、 Ubuntu上のDocker, Docker for Windows の両方で質問文中の事象が発生しました。 次のissueのデグレか何かのように思われます。 MDEV-19112 WITH clause does not work with information_schema as default database ...
user avatar
1
Accepted

SQLで複数列のデータを一つにまとめるViewを作りたい

Name, TEL1 と Name, TEL2 と Name, TEL3 との select 文をそれぞれ union all して、 Name で order by すればいいのではなkでしょうか。
user avatar
  • 56
1
Accepted

SQL 特定の日付における特定の時間帯のデータを取得する方法

WHERE 1=1 AND date(timestamp) between date('2021-01-01') and date('2021-01-21') AND hour(timestamp) between 5 and 9 date()と同様にtime()を使うだけではないでしょうか? WHERE 1=1 AND date(timestamp) between '2021-01-...
user avatar
  • 3.8万
1

日時を含むカラムに対してORDER BY ・・・ DESCを使用したのですが、データの並びが降順通りではありません

「CSV取込からデータベース登録時の型変換について」をヒントに解決しました。 実行環境がVBAでしたのでORDER BYで指定したカラム名に対してCDate関数を使うことで目的を達成することが出来ました。 Dim sql As String sql = "SELECT * FROM [sample.csv] WHERE type = '001' ORDER BY CDate(dt) ...
user avatar
  • 45
1
Accepted

日時を含むカラムに対してORDER BY ・・・ DESCを使用したのですが、データの並びが降順通りではありません

Text Driver ですか? schema.ini を定義して、dt を日付時刻型にするか、SQL中で日付時刻型にして ORDER BY すればよいかと。 「Schema.ini ファイル (テキスト ファイル ドライバー)」 https://docs.microsoft.com/ja-jp/sql/odbc/microsoft/schema-ini-file-text-file-driver?...
user avatar
  • 160
1
Accepted

SQLの結合についての解説が知りたい

FROM 学生, 学部により、「学生」テーブルと「学部」テーブルの直積からなる表(クロス結合表)が作られます。 学生×学部 学生.氏名 学生.所属 学生.住所 学部.学部名 学部.住所 応用花子 理 新宿 工 新宿 応用花子 理 新宿 経済 渋谷 応用花子 理 新宿 人文 渋谷 応用花子 理 新宿 理 新宿 高度次郎 人文 渋谷 工 新宿 (長いので以下省略) これに対して、...
user avatar
  • 1.2万
1

BETWEENで一定間隔のデータを抜き出すにはどうすれば良いのでしょうか?

無事に解決できました。 v..snowさん、コメントを下さった方々、ありがとうございます。 最終的にこちらのSQL文で抽出したい部分のデータが抜けるようになりました。 SELECT dt,ch1 FROM [data.csv] WHERE dt BETWEEN {日時1} AND {日時2} AND DATEPART('n', InspectionDate) = 0 迷って部分としては、...
user avatar
  • 45
1
Accepted

BETWEENで一定間隔のデータを抜き出すにはどうすれば良いのでしょうか?

1秒間隔のデータから1分ごとのデータを抽出したいならば、秒を固定するとよいです。 また、1時間ごとのデータを抽出したいならば、分と秒の両方を固定する必要があります。 SQL の関数は RDBMS ごとに異なることがあるので、使っている RDBMS に合わせて都度調べる必要があります。 ACE プロバイダを利用している場合、 分を指定したいならば SELECT * FROM [data.csv] ...
user avatar
  • 950
1

Laravel 8 どちらのSQLクエリのほうが良いですか?

勝手に微調整を加えます。また IDE と相性がいい・インデントが揃えやすいように ::query() から入ります。 // A: WHERE IN (1, 2, 3, ...) で連続的に SQL を 2 つ発行 $article_ids = Favorite::query() ->where('user_id', $user_id) ->pluck('...
user avatar
  • 596
1
Accepted

テーブルにロックを取得するためのカラムを追加する理由を教えてください

今回のロック方式が楽観的ロックであるという立場に基づいて回答します。 楽観的ロックを使うメリットとしては、 アクセス禁止の処理を入れる必要がないかつロック解放の通知が必要ない つまりロック待ちという状態が起きないということになります。 ロックが取れなかった場合即時でエラーを返すのでプロセスの管理がしやすく、 たとえばWebアプリとかですと、プロジェクトの性能の指数に0....
user avatar
  • 5,205
1

SQL SERVERでビュー中のサブクエリに外部から検索条件を設定したい

ビューに条件を指定することはできません。 ストアドにすると変数を設定できるのですが、この結果をさらに他の検索でJOINして使いたい この用途でしたら、ユーザー定義関数のうちのテーブル値関数としてはどうでしょうか。こちらのサンプルに SELECT * FROM Sales.ufn_SalesByStore (602); とあるように、テーブル値関数はFROM句に書けて、...
user avatar
  • 3.8万
1
Accepted

create indexを2つ以上つなげてクエリを流すとエラーになる

CREATE INDEX CONCURRENTLY は複数コマンドの中で実行できません。 CREATE INDEX CONCURRENTLY はトランザクションの中で実行できず、また複数コマンドのクエリを指定した際にはそれらの連続実行全体に対してトランザクションが張られます。したがって CREATE INDEX CONCURRENTLY を複数同時にコマンドとして与えてクエリすることはできません。 ...
user avatar
  • 2.2万
1
Accepted

SQL Serverでキャラクターとして格納されている16進数の数値を、通常の数値に変換してビット演算したい

バイナリ形式へ変換して数値に変換すればいけるかと SELECT CONVERT(int, CONVERT(VARBINARY, 'ab0000', 2)) CAST および CONVERT (Transact-SQL) のバイナリ スタイルを参照してください 前ゼロ付加したいのであれば SELECT CONVERT(int, CONVERT(VARBINARY,right('000000'+...
user avatar
  • 156
1
Accepted

SQL X月とY月それぞれにレコードがあるもののみを抽出したい場合

「店舗名」でグループ化して、マッチした「月」の個数で判断するなど。 select `店舗名` from `売上Table` where `月` in ('2021-01-01', '2021-03-01') group by `店舗名` having count(distinct `月`) = 2 この投稿は @user39889 さんのコメント の内容を元に コミュニティwiki ...
1

SQL で特定のカラムを除いて select する方法ってありませんか?

次を実行するとテーブルtableにおけるカラムrn以外のカラム一覧(,区切り)が取得できますので これをサブクエリないし動的クエリの一部として使用すれば実現可能と思います。 SELECT STRING_AGG(NAME,',') FROM SYS.COLUMNS WHERE OBJECT_ID = OBJECT_ID('table') AND NAME!='rn'
user avatar
  • 11

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible