次のタグが付いている話題の回答:

3

技術的にはSQL Server のエディションとOS の互換性からほとんど絞り込まれます。 Developer 開発もしくはテスト目的でのみ使用可能なため、商用運用には使用できません。 Enterprise Enterprise / Developerでしか提供されていない機能を使う場合、Enterpriseが必須となります。ただし、Windows 10では動作しません。 Web Windows 10では動作しません。 Standard サポートが必要であればStandardとなります。 Express スケールの制限内で、サポートが必要なければExpressとなります。 後はライセンス条項と提供者側の判断となります。 スケールの制限についてですが、Expressの「1ソケットまたは 4 ...


3

DbContextに精度を記載することで解決できました。 public partial class ProjectDbContext : DbContext { protected override void OnModelCreating(DbModelBuilder modelBuilder) { modelBuilder.Entity<Table>() .Property(e => e.dec12_3col) .HasPrecision(12, 3); modelBuilder.Entity<Table>() ....


2

基本的な1対1の外部結合を理解されておられるようですので、1対nの外部結合は外部テーブル(今回のテーブルAに該当)に複数のleft joinできることを応用すれば解決できるはずです。 第三者への有益な情報を目指して簡単なところから記載します。 記載されているSQLは質問と若干違います。MySQLのテーブル構成および実行結果はSQL Fiddleのリンク先を参照してください。 なお質問にある変換前のOracleのSQLは多重外部結合なのでOracle 11g以前では下記のエラーが発生して動きません。 ORA-01417: 表が少なくとも1つの他の表に外部結合されている可能性があります。 SQL Fiddleは11gが対象で例示できないため、冗長ですがwith句でテーブルを代用しています。 ...


2

SQL Serverのnumeric型は精度を指定しなかった場合、numeric(18,0)となります。scale=0ですので整数しか扱えません。たぶんこれが原因です。 質問文にはC#からSQL Serverにどのような方法でデータを渡したのかが言及されていませんが、渡す際に精度が指定されていなかったのだろうと推測します。例えばC#のdecimal(.NETのSystem.Decimal)を精度ヒント無しで自動変換した、とか。


2

[Q1] 枯れたレガシー技術なのでしょうか? 枯れた が何を意味するか微妙ですが、 Microsoft SQL Server Service Broker の 機能を利用した仕組みで、 SQL Server 2008 頃から存在するので十分枯れていると思います。 レガシーを 悪い意味で 古臭いダサいと取るか、安定していると取るかで回答が分かれますが 正しく要件と照らし合わせて設計すれば便利な機能だと思います。 通知の計画 にも書いてある通り、ミリ秒単位の高速な応答は期待できないので カタログの一覧が更新されたことを通知する用途なら 有効に利用できますが、 更新直後の値をリアルタイムで取得する用途では利用できません。 [Q2] SqlDependency クラスは .NET Coreにはない ....


2

sqlcmd でクエリを発行すれば、データベースやテーブルの作成が可能です。 sqlcmd -U ユーザー名 -P パスワード -S サーバー名 -Q "create database SampleDb01 on primary (name=dat1,filename='C:\temp\SampleDb01.mdf',size=10MB,filegrowth=10) log on (name=log1,filename='C:\temp\SampleDb01.ldf',size=10MB,filegrowth=10);" Oracle の start コマンドと完全に一致するものは SQL Server には無いと思いますが、Windowsにおけるサービスの起動でしたら net や sc が使用できます。 ...


1

自己解決しました。 \ ではなく / に書き換えることでうまくきました。 / が使えないと思い込んでいました。 input_file = 'C:/xxxx/ImportData/test.csv'


1

開発およびテストの目的ならば利用可能と思われます。 SQL Server 2017 の各エディションとサポートされている機能 SQL Server エディション Developer 定義 開発者は、SQL Server Developer Edition を使用して、 SQL Server上で動作するあらゆる種類のアプリケーションを開発できます。 このエディションには Enterprise Edition の機能がすべて含まれていますが、実稼動サーバーとして使用するのではなく、開発およびテスト システムとしての利用に対してライセンスが供与されます。 SQL Server Developer は、アプリケーションを作成し、テストするユーザーに適しています。 SQL Server の価格 SQL ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります