次のタグが付いている話題の回答:

9

SQL Serverではbinary値を0xABCDEF0123456789のように引用符なしの0x付き16進数で記述することが出来ます。


6

window関数を使うといいと思います。 SQL Fiddleにサンプルコードを載せました。 http://sqlfiddle.com/#!6/e30e7/7 参考までにコードを転記しておきます。 create table some_log ( CreationDate datetime ) insert some_log values ('2014-12-02 00:10') insert some_log values ('2014-12-02 00:20') insert some_log values ('2014-12-02 00:30') insert some_log values ('2014-12-02 01:10') insert some_log values ('2014-...


5

切り捨て誤差の影響によるものです。 2.48を2進数で表現すると、0000 0010 . 0111 1010 1110 0001 0100 0111... となります。 ここでは、小数点以下24桁まで書いてありますが、循環小数なのでずっと永遠に続きます。 これは、1/3を10進数で表現すると、0.33333333...と永遠に続くのと同様です。 計算機で表現できる桁数(ビット数)には限りがありますから、どこかの桁より先は切り捨てられます。 小数点以下25桁目以降を切り捨てた 0000 0010 . 0111 1010 1110 0001 0100 0111を10進数に戻すと、2.479999959468841552734375にしかなりません。 これを100倍すると、247....


5

Express Editionをお使いでしょうか。 Expressにのみ「アイドル時は積極的にメモリを開放しディスクに書き戻す」仕様があります。 これを設定で調整することはできず、解決するには上位のEditionに切り替えるしかありません。 http://blogs.msdn.com/b/sqlexpress/archive/2008/02/22/sql-express-behaviors-idle-time-resources-usage-auto-close-and-user-instances.aspx 接続タイムアウトを十分に長くするか、定期的なポーリングでアイドルからできるだけ復帰させるという緩和策をお勧めします。


5

table_bを外部結合するのに、table_bに関する条件が十分書かれていないのでは、期待する結果は得難いと言うのを意識しておかれた方がいいでしょう。 Query Cのサブクエリーはtable_aに依存した相関サブクエリーですから、table_aの行ごとに異なる値となります。最終的にA.no in (1, 2)で絞り込むのでそこ以外は省くとこんな感じ。 MAX(B.timestamp) (1) 1 2018-01-01 2018-01-01 (2) 1 2018-01-04 2018-01-02 (3) 1 2018-01-05 2018-01-02 (4) 2 2018-01-01 NULL (5) 2 2018-01-03 2018-01-02 (6) 2 ...


4

データベースのプロパティに"自動終了"という項目があります。 http://kenichiro22.hatenablog.com/entry/20101116/1289901540 当方にすぐ確認出来るSQL Server 2008 Expressが無かったので、直接確認できてませんが、上記URLのページだと設定変更出来ています。


4

小数型データ、浮動小数型データ、および実数型データの使用から引用します。 概数型では、多くの場合、指定されたとおり正確な値が格納されません。正確な値にきわめて近い概数が格納されます。多くのアプリケーションでは指定した値と格納される概数のわずかな差は問題にはなりません。ただし、その差が問題になる場合もあります。float 型と real 型にはこのような概数の性質があるので、財務アプリケーション、丸めが行われる演算、等価性のチェックなど、正確な数値動作が必要な場合には、これらのデータ型を使用しないでください。代わりに、int 型、decimal 型、money 型、smallmoney 型を使用してください。 の説明の通りで、FLOOR関数はもちろん丸めが行われる演算に該当します。


4

論理的な処理としてはJOIN~ONの評価は以下の三段階に分かれています。 JOIN句のテーブルを評価し、直積を求める。(≒CROSS JOIN) ON句の条件に該当しない行を除外する。 OUTER JOINである場合は必要な未結合の行を追加する。 ですので評価の開始はかならずJOINが先なのですが、完了順では遅くなる場合があります。またこの場合はONの評価に使用した行とは異なる結果が出力されます。TechNetの記述はバインド順についての言及であるので、結果セットの確定タイミングを踏まえてJOINを後ろにしているのではないでしょうか。 なお詳細な評価プロセスはMicrosoftが出版しているリファレンスである『T-SQL Qerying』で説明されています。...


3

実際に効果があるかどうかは、 RDB の実装次第であるとは思いますが、基本的に、今回のインデックスが COL_A, COL_B, COL_C の3つの列に関する複合インデックスであり、かつ、例示されている select 文を実行するのであるならば、モダンな RDB であるならば高速な動作は期待出来ると思います。 具体的には、 index は基本的に BTREE でその指定されたカラムを辞書順的に保持していると考えられますが、その BTREE 上で取得しやすいクエリであるならば、高速な検索が行われることが期待できます。 以下、普段自分が用いている MySQL について動作を検証しました。 CREATE TABLE `test` ( `COL_A` int, `COL_B` int, `COL_C`...


3

PostgreSQLは自己解決できました。 decodeを使うと、16進数文字列をバイナリデータに変換できるようです。 insert into BLOB_TABLE ID, BIN_DATA) values ('id1', decode('ABCDEF0123456789', 'hex'));


3

SQL Server Express ユーザーインスタンスに Integrated Securityがtrueに設定されます。ユーザーインスタンスに接続するにはWindows認証が必要です。SQL Serverログインはサポートされません。 とあるようにsaでのログインは制限されているようです。 管理者以外のユーザーのためのユーザーインスタンスで説明されていますが ユーザーインスタンスは、管理者以外のユーザーが各自のアカウントでSQL Serverのローカルバージョンを実行できるようにする機能です。 とあるように実行したユーザー権限で動作させる機能ですのでそもそもWindows認証が必須です。これはユーザーインスタンス登場当時からの制限であり途中から変更されたものではありません。


3

リンクサーバーとは データベース エンジン の別のインスタンスまたは別のデータベース製品 (Oracle など) のテーブルを含んだ Transact-SQL ステートメントを SQL Serverから実行できるようにすることです。 Microsoft の Access や Excel など、さまざまな種類の OLE DB データ ソースをリンク サーバーとして構成できます。 という機能ですから、対SQL Serverのみバージョン指定があるとは考えられません。OLE DBが使用できれば任意のバージョンへ接続可能と考えるべきでしょう。


3

「ほしい詳細情報が変わる」ということですが、中身がころころ変わるようなテーブルでは、一貫性のあるデータベースになりません。 どのように事件に関する情報を整理するかが定まっていないという事だと思われますので、事件の報告などの実務に詳しい先輩に教えを乞うのが良いと思います。 事件の種類によって必須となる項目がある程度定まるかと思います。 傷害、恐喝、殺人、事故だと「加害者」「被害者」「被害状況/加害状況」「死者数、怪我人数、緊急搬送人数」といったように主たるものをリストアップしていってはどうでしょうか。


3

DbContextに精度を記載することで解決できました。 public partial class ProjectDbContext : DbContext { protected override void OnModelCreating(DbModelBuilder modelBuilder) { modelBuilder.Entity<Table>() .Property(e => e.dec12_3col) .HasPrecision(12, 3); modelBuilder.Entity<Table>() ....


2

@"AttachDbFilename=|DataDirectory|\test.mdf;" とのことですが、ビルドする度に test.mdf を上書きしていませんか? もしくは実際に書き込みを行った test.mdf と別のディレクトリに保存されている test.mdf に対して更新されたかどうかを確認していませんか? 前者は|DataDirectory|ですので既定では実行ファイルと同じディレクトリです。 ソリューションエクスプローラーでtest.mdfのプロパティを確認すると分かりますが、チュートリアルの方法では既定で「常にコピーする」になっており、プロジェクトディレクトリにあるtest.mdfがビルド出力先(実行ファイルと同じディレクトリ)へコピーされます。 なお、プログラムは上記の通りコピー先(...


2

FROM句の構文には <pivoted_table> ::= table_source PIVOT <pivot_clause> [ AS ] table_alias <pivot_clause> ::= ( aggregate_function ( value_column [ [ , ]...n ]) FOR pivot_column IN ( <column_list> ) ) と定義されているので<pivot_clause>は1つしか書けないはずです。 サブクエリでそれぞれの結果を得て、それをINNER JOINで接続する方法はどうでしょうか? WITH 売上 (店舗, [...


2

Microsoftのサポート情報によりますと、期限の切れたSQL Server評価版は以下の手順で製品版へのアップグレードを行います。 SQL Server 2008 R2以降 インストールセンターよりエディションの変更が可能です。 SQL Server 2008 Setup.exeをコマンドラインより起動することでエディションの変更が可能です。 SQL Server 2005 SAVESYSDB、USESYSDBオプションを使用した再インストールが必要です。 またアップグレード先ですが、評価版からはスタンドアロン版の製品版全バージョンにアップグレードが可能です。


2

フィールドをキャストすることで部分一致検索をすることができます。 SELECT * FROM テーブル WHERE CAST(整数フィールド AS TEXT) LIKE '%7%';


2

CODEPAGE=932をWITHの中に追加すればいけると思います。 https://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms188365.aspx


2

SQLでは三値論理を採用しているため、NULLとNULLを比較してもTRUEとはなりません。 ですので結合条件のB.DPTID=A.DPTIDを B.DPTID = A.DPTID OR (B.DPTID IS NULL AND A.DPTID IS NULL) のように場合分けする必要があります。 ですがこのような変則的結合条件は実行時の効率を落としますので、DBの設計を見直した方がよいでしょう。たとえばNULLの代わりに''を使用するなどの方法があります。


2

クエリをどう解釈し、どう実行されたかは実行プランを表示することで確認できます。3つのクエリを比較してみてください。比較結果をふまえて効率的なクエリに書き換えることができるかもしれません。 これは実行プランを見ずにの当てずっぽうの案ですが SELECT * FROM (SELECT * FROM logs WHERE logdate BETWEEN @start AND @end) AS l LEFT OUTER JOIN logs_sub AS ls ON l.logdate = ls.logdate AND l.id1 = ls.id1 AND l.id2 = ls.id2 AND l.id3 = ls.id3 AND l.id4 = ls.id4 ORDER BY l.logdate ...


2

idフィールドのバリデーションが以下のように設定されているためバリデーションエラーとなり保存できない状況です。 $validator ->integer('id') // idは数値 ->requirePresence('id', 'create') // 新規作成時にidは必須 ->notEmpty('id'); // idは空であってはならない idが採番されるのはDBへの保存時ですので、保存前には空でなければなりません。 idのバリデーションは以下のようになるべきです。 $validator ->integer('id') // idは数値 ->allowEmpty('id'...


2

いくつかのアプローチがあります。 ストアドプロシージャ 順当に行うのであれば、SQL Server上にストアドプロシージャを作成することです。C#から必要なパラメーターを与えて呼び出すことができます。 OUTPUT句 その1 SQL ServerにはOUTPUT句という機能があります。この機能を使うとINSERTされた結果行をそのまま読み出すことができます。データ量を抑えるためにシーケンス番号だけを読み出すこともできます。C#からはINSERT文をSqlCommand.ExecuteReaderメソッドで実行することで読み出せます。 OUTPUT句 その2 OUTPUT句には更にINTOで指定したテーブルへ挿入を行う機能があります。ただしいくつかの条件があるため、利用できないかもしれません。 ...


2

あくまで一例ですが、以下のようにテーブルを分けます。 事件( 事件ID, 事件種別コード, 発生時刻) 事件被害( 被害ID, 事件ID, 被害種別コード, 被害名) 事件種別( 事件種別コード, 事件種別名) 被害種別( 被害種別コード, 被害種別名) 中身は以下。 事件種別・・・ひったくり/殺人/窃盗 被害名・・・・かばん/さいふ/Aさん 被害種別・・・盗難/損壊/死亡/負傷 「正規化」というキーワードで勉強してみてください。 まず、Fumuさんの仰る「情報を整理する」ことが最初に必要です。


2

上記のようなテーブルが存在しているんですが、事件の内容が増えるたびにほしい詳細情報が変わるのでカラムが増えるような現状です。 無理に RDBMS を使うより MongoDB などのドキュメント指向DB とかの方が合ってるかもしれませんね。 ドキュメント指向DBでは、データを行列からなる表ではなく「ドキュメント」として管理します。 ドキュメントは JSON 形式で表現され、例えば次のようなデータになります。 { "発生日時" : "2019/3/3 10:00", "発生内容" : "ひったくり", "取られたもの" : "かばん" } { "発生日時" : "2019/3/3 11:11", "発生内容" : "殺人", "死亡者" : "Aさん" } { "発生日時" : "...


2

詳細情報のデータで検索(where による絞り込みなど)をしないことが確定しているのでしたら、 発生時刻: datetime 詳細情報: json のデータ型で作ってしまう、というのも一つの選択肢だと思います。 この設計のデメリットは、json の中身にインデックスが貼れない場合が多い(データベースエンジンに依存)ので、中身に対して検索を行おうとすると、それがとても遅くなる、ということが挙げられます。


2

一般にビューは更新不可能であり、基になるテーブルを更新する必要があります。 なお、SQL Serverには更新可能なビューという機能がありますが、 UPDATE、INSERT、DELETE ステートメントなどの変更で、1 つのベース テーブルのみの列を参照している。 という条件を満たしていないのでa_b_viewについては更新できません。a_tblおよびb_tblを更新してください。 蛇足ですが、NUMERIC(1)は5バイトです。0と1しか格納しないのであればbitをお勧めします。


2

基本的な1対1の外部結合を理解されておられるようですので、1対nの外部結合は外部テーブル(今回のテーブルAに該当)に複数のleft joinできることを応用すれば解決できるはずです。 第三者への有益な情報を目指して簡単なところから記載します。 記載されているSQLは質問と若干違います。MySQLのテーブル構成および実行結果はSQL Fiddleのリンク先を参照してください。 なお質問にある変換前のOracleのSQLは多重外部結合なのでOracle 11g以前では下記のエラーが発生して動きません。 ORA-01417: 表が少なくとも1つの他の表に外部結合されている可能性があります。 SQL Fiddleは11gが対象で例示できないため、冗長ですがwith句でテーブルを代用しています。 ...


2

技術的にはSQL Server のエディションとOS の互換性からほとんど絞り込まれます。 Developer 開発もしくはテスト目的でのみ使用可能なため、商用運用には使用できません。 Enterprise Enterprise / Developerでしか提供されていない機能を使う場合、Enterpriseが必須となります。ただし、Windows 10では動作しません。 Web Windows 10では動作しません。 Standard サポートが必要であればStandardとなります。 Express スケールの制限内で、サポートが必要なければExpressとなります。 後はライセンス条項と提供者側の判断となります。 スケールの制限についてですが、Expressの「1ソケットまたは 4 ...


1

SQL Serverで発生するエラーは エラー番号 エラー メッセージ文字列 Severity 状態 プロシージャ名 行番号 で管理されています。C#からSqlClientで接続した際、このエラーはSqlErrorクラスで表現され、SqlExceptionクラスのErrorsプロパティに格納されています。 質問されているようにSqlException.Numberプロパティでも得られますが、正確には複数のエラーが格納されている可能性があることに注意してください。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります