次のタグが付いている話題の回答:

5

まず、SolarisとLinuxは全く異なるオペレーティングシステムです。使用しているオペレーティングシステムがなんであるかを正しく把握しておく必要があります。 次に使用するfindですがOS付属のもの以外にGNU find等の後からインストールされたものが用意されている場合があります。どのfindを使用するかを把握し、適切なマニュアルを参照する必要があります。不用意な依存関係を排除する意味でも/usr/bin/findとパスを明示することでOS付属のものを使用するのも一つの手です。 /usr/bin/find /var/tmp/*/log -size 0c -exec rm {} \; でおおよそ問題ありません。どのような結果になるかを確認するために /usr/bin/find /var/tmp/*/...


3

問題ありません。 Solaris の find(1) の -exec は + が使えるので、場合によっては ; より効率的に処理できます。; だとファイル数だけ rm(1) が起動されますが、+ なら数回で済みます。詳細はオンラインマニュアルを読んでください。 $ find /path/to/target/dir -size 0c -exec rm {} + 処理対象ファイルを確認したいなら -exec なし、あるいは -exec の代わりに -ls を指定、あるいは rm の前に echo を付ければ事前に確認できます。 $ find /path/to/target/dir -size 0c ...サイズ 0 のファイルの名前一覧が表示される... $ find /path/to/target/dir ...


1

yum や apt はそれぞれ対応したLinuxディストリビューション向けに用意されたコマンドなので、 別のOSでは当然ながら使えません。 (yum はCentOS/RHEL系、apt はDebian/Ubuntu系ディストリビューションのコマンド) Redis に関しては ソースコードも公開されている ので、自力でコンパイルを行うか、もしくはコメント欄で @metropolis さんが紹介している通り、Solaris 向けに用意されたパッケージ管理の仕組みを使ってインストールする方法もあります (パッケージとして用意されている場合に限る)。 Solaris でのパッケージ管理(pkgadd)等について、詳しくは以下のリンク先等を参考にしてください。 パッケージコマンドによるソフトウェアパッケージの管理 -...


1

まずは、$LANG が環境変数になっている (シェルで export されている) こと、$LC_ALL が設定されていないか、値に見えない文字が含まれていないかの確認をしてください。 $ env |egrep '^(LANG|LC_ALL)=' $ printf '%s' "$LANG" |cat -v $ printf '%s' "$LC_ALL" |cat -v ファイルシステムの問題かもしれないので、マウント元やマウントオプションを確認してください。 $ nawk -v m="`df . |sed 's/ .*//'`" '$3==m {print}' /etc/vfstab $ mount |grep "^`df . |sed 's/ .*//'` " とりあえず、ここまで。原因や、...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります